本文へスキップ

各西Today!KAKUNISHI TODAY!

6月30日(火) アルバム写真A

 3年次生が行っている卒業アルバムの写真撮影のレポート第2回です。放課後は、部活動の写真を順に撮影しています。高校生活での思い出の比重が高いのはやはり部活動です。写真は、放送部の撮影の様子です。写真屋さんから「笑顔満開」などと声がかかっていました。

6月29日(月) アルバム写真@

 梅雨の止み間をぬって、3年次生は、卒業アルバムの写真撮影の真っ最中です。クラス集合写真は冬服での撮影ですから、暑い中なかなか大変です。写真は、ゼミナール棟「青桜館」前でクラス集合写真に臨む3年6組の様子です。ちょっとおすまし顔で写真に収まりました。

6月26日(金) 修学旅行C

 今年の修学旅行は、3泊4日で九州を巡る旅です。鹿児島では、知覧特攻平和会館での平和学習、指宿温泉での「砂蒸し」体験、鹿児島水族館での環境学習などを行いました。平和学習では特攻隊員が残した遺書を目の当たりにし、平和の尊さについて改めて深く考えました。

6月25日(木) 修学旅行B

 今年の修学旅行は、3泊4日で九州を巡る旅です。鹿児島市内研修では、グループごとに市内の観光地や繁華街「天文館」を散策しました。鹿児島名物のかき氷「しろくま」や、鹿児島ラーメンの名店でご当地グルメを堪能し、お土産もたくさん買いました。

6月24日(水) 修学旅行A

 今年の修学旅行は、3泊4日で九州を巡る旅です。熊本では、サプライズな「お出迎え」が相次ぎました。ホテルでは有名な「くまモン」が愛嬌を振りまき、熊本城では「戦国武将隊」の面々と一緒に「勝どき」をあげました。気さくに記念撮影にも応じていただきました。

6月23日(火) 修学旅行@

 今年の修学旅行は、3泊4日で九州を巡る旅です。福岡での見学地は、九州国立博物館と太宰府天満宮です。学問の神・太宰府では、来年の受験に向けて合格祈願。「おみくじ」の運勢は、いかに。中国からの観光客が多く、九州が昔も今も大陸からの玄関口であることを実感。

6月22日(月) 荷物積み込み

 先週、2年次生が実施した修学旅行のレポート第一回です。新幹線の乗降をスムーズに行えるよう、荷物を学校からホテルまで宅配で届けるため、出発前日の早朝に積み込みを行いました。保護者の方々には、混雑を避けるための時間分散に協力いただきました。

6月19日(金) パート練習

 放課後の特別棟では吹奏楽部が練習をしています。現在、夏のコンクールに向けて3年次生を中心に70人を超えるメンバーで活動しています。教室も廊下もフリースペースも、ありとあらゆる空間が練習場所です。パートリーダーの指示で同じフレーズを反復練習です。

6月18日(木) 雨上がりのグランド

 屋外の部活動にとって、梅雨時の晴れ間は貴重です。本校のグランドは、大雨が降るとしっかり冠水するため、雨上がりのグランド整備は欠かせない日課です。写真は、土曜日の早朝から全員総出で一列に並んでトンボがけのグランド整備を行うサッカー部の様子です。

6月17日(水) 雨の日の部活

 屋外の部活動にとって、梅雨の季節は試練のシーズンです。校舎内のいたる所で、サーキットトレーニングや階段昇降に励む生徒の姿を見かけます。写真は「壁際スクワット」を行う野球部です。50人の部員がいくつかのグループに分かれてメニューをこなしていきます。

6月16日(火) 伝達表彰

 全校集会で伝達表彰式を行いました。司会進行や運営は生徒会執行部が務め、県選手権で見事に優勝を収めた男子ハンドボール部と、地域ボランティアスタッフとして活動に継続的に参加した3年次女子生徒が表彰を受けました。温かい拍手に包まれた表彰式でした。

6月15日(月) テスト返し

 各授業で、中間考査の答案返却が行われています。点数の良し悪しではなく、テストに向けての自分自身の取組に向き合ったり、弱点の克服に向けての第一歩を踏み出したりする機会にして欲しいと願っています。返却後には、教科担任から詳しい解説が行われます。

6月12日(金) ワックスがけ

 全校一斉に、教室のワックスがけを行いました。写真は3年次のHRの様子です。手分けして雑巾で床を磨き上げたあと、ワックスを広げていきます。3年次ともなると、さすがに慣れた手つきで素早く作業を進めていました。週明けからはピカピカの教室で学びます。

6月11日(木) なぞの光景(?)

 放課後の校内でいつもと違う光景を見ました。直後にワックスがけを行うため、机と椅子をすべて廊下に撤去した教室での帰りのHRです。文化祭への取組を熱く語る担任と熱心に聞き入る生徒。教室の空気にいつも以上の一体感や凝集感がありました。

6月10日(水) 命を守る訓練

 「命を守る訓練」を行いました。緊急地震速報に反応してシェイクアウト、火災発生を想定して全校避難と点呼、模擬消火器の使用訓練などを行いました。各務原西部方面消防署員の方からは、大切な情報を聞き逃さないために、無言で避難するよう指導がありました。

6月9日(火) 3年次進路講演会

 3年次生では、河合塾講師による進路講演会を行いました。センター試験の攻略法に始まり、大学入試ランキングの決め方や模擬テストの判定の出し方、受験勉強への取り組み方の秘訣など、受験界の様々なオキテについて伺いました。いよいよ受験モードに突入ですね。

6月8日(月) 履修登録説明会

 中間考査期間中に、1、2年次はそれぞれ集会を開き、来年度に履修する科目登録の説明を行いました。単位制をとる各西では、各自の進路希望に合わせて多様な選択科目が準備されています。「どんな職業に就きたいか」から逆算して科目を選択するよう話がありました。

6月5日(金) 中間考査の放課後

 中間考査期間中の放課後の一コマです。教室や職員室前の廊下では、居残り学習をする生徒の姿が見られます。各西では、普段の授業から「アクティブラーニング」を意識したグループ学習を取り入れていることから、生徒同士が教え合う姿もごく自然に見られます。

6月4日(木) 中間考査

 前・後期の二期制をとる各西では、今が前期中間考査の期間にあたります。写真は、1年次の様子です。高校に入って初めての定期考査であり、中学校とは内容もボリュームもグレードアップしていることから、緊張感あふれる雰囲気が伝わってきます。

6月3日(水) 教育実習

 2週間の教育実習を行いました。写真は最後のお別れHRの様子です。全員が各西の卒業生であり、来春の新規採用を目指しています。「授業を行うのは想像以上に大変でしたが、“先生になりたい”という気持ちがますます強くなりました」というのが一致した感想です。

6月2日(火) 性教育講話

 岐大医学部の看護師・鶴見広美先生による講話「エイズのことちゃんと知って自分も友だちも大切に!」を行いました。 HIVとエイズの違い、歴史等の基礎知識から始まり、岐阜県の現状、患者さんを取り巻く環境など医療現場からの具体的なお話を聞きました。

6月1日(月) マスコット人形

 放課後の教室で、バドミントン部の生徒が「シャトル人形」を作っていました。インターハイ予選を区切りに部活動を引退する3年生の先輩に、感謝の気持ちをこめてマスコットをプレゼントするとのこと。シャトルに色テープを巻いて、かわいらしい人形を作ります。