本文へスキップ

各西Today!KAKUNISHI TODAY!

5月29日(金) 研究授業

 県教育委員会では、採用年数に応じた研修を位置づけていることから、若手教員が多く配属されている各西では、今、“研究授業ラッシュ”です。写真は採用6年目の教員による研究授業の様子です。多くのベテランから、授業力アップに繋がるアドバイスをもらいます。

5月28日(木) ハイテク授業

 2年次の「世界史」の授業の様子です。この写真では今一つみえにくいのですが、先生が手にしているのはタブレット端末です。タブレットを操作することで、黒板に貼られたスクリーンに次々と関係資料が投影され、授業内容の理解を助けています。

5月27日(水) 書道の授業

 1年次の「書道」の授業の様子です。筆の角度や、筆の弾力を利用することなど、筆づかいの基本について、反復練習しています。先生からは「上手くできていないと、こうなる」という失敗例が次々に示され、生徒たちは自分の半紙と見比べながら悪戦苦闘していました。

5月26日(火) 理科の実験

 2年次の「物理基礎」の実験の様子です。おもりを自由落下させ、記録テープのプロットをグラフ化して重力加速度を求める実験です。理科の各科目では、身近な事物や現象を、観察・実験を通して科学的に理解することを大きな目標としています。

5月25日(月) 県教育委員会の訪問

 県教育委員会からお客様を迎え、丸1日かけて学校の様子を見ていただきました。授業では、多くの先生がグループやペアのワークを取り入れて工夫していることを評価されました。また、生徒の身なりや挨拶、前向きな授業姿勢についても高い評価を受けました。

5月22日(金) 通常の授業

 1年次の「数学」の授業の様子です。数学に苦手意識をもつ生徒を出さないよう、ていねいな授業を心がけています。写真は、“二重根号”の計算問題の解法を解説している様子です。1年生の後期からは、習熟度別の授業となり、理解度に合わせてクラスを再編成します。

5月21日(木) バレーボール大会

 五月晴れのもと、全校バレーボール大会を行いました。一日中グランドには歓声が響き、真っ赤に日焼けした笑顔があふれていました。スポーツを楽しむこととクラスの和を深めることが目的でしたが、きっと100点満点以上の成果が得られた1日だったと思います。

5月20日(水) 交通安全講話

 JAF岐阜支部の王賀先生を講師にお招きして、「危険予知による交通安全」と題して全校講話を行いました。学校周辺の通学路の写真を示しながら、自転車に関する交通ルール(左側通行、車道と歩道の通行区分)などについて具体的なお話を聞きました。

5月19日(火) 昼休みのグランド

 最近の昼休みのグランド風景です。クラス対抗のバレーボール大会を控え、かなり多くのクラスが練習に励んでいます。大会は「クラスの和」がテーマなので、練習の段階からすでに目標が達成されつつあります。何事にも前向きで明るい各西の雰囲気が感じられます。

5月18日(月) 少人数授業

 単位制をとる本校では、選択授業が数多くあり、中には極端に人数が少ない授業もあります。それに合わせた少人数用の小さな教室もあります。写真は「世界史」の授業の様子で、机が2列しかない小教室です。先生と生徒の距離がとても近い、濃厚な授業が展開されています。

5月15日(金) 自転車点検

 本校では、警察署や市役所など関係機関のご指導の下、各務原市内の自転車屋さんや市の交通安全協会の方々の協力を得て自転車点検を行っています。この日は、通学時の安全を確保するために、二十数名のプロの目で一台一台を厳しくチェックしていただきました。

5月14日(木) 定期演奏会

 吹奏楽部が各務原市民会館において「第23回定期演奏会」を行いました。コンクールで披露する本格的な楽曲から、ダンスや寸劇を交えたポップな曲まで幅広い内容のステージとなりました。大ホールの観客席が立ち見客が出るほどの超満員となり、大盛況でした。

5月13日(水) 新体力テスト

 新体力テストと身体計測を行いました。生涯を通じて健康と体力を維持するためにも、自分の身体や運動能力を把握することは大切なことです。どの種目においても、きびきびと先生の指示に従い、少しでもいい記録を残そうと懸命に頑張っている姿が印象的でした。

5月12日(火) 学級懇談会

 PTA総会に引き続いて、1年次は学級懇談会を行いました。初めての高校生活に戸惑っているのは生徒だけではなく保護者も同じ。家庭での様子などを交流する中で、皆が同じような心配事を抱えていることがわかり、少しホッとしていただけたのではないでしょうか。

5月11日(月) “ウインド・マシーン”

 PTA総会の吹奏楽部の演奏でお目見えした、顧問の先生自作の楽器です。「ハウルの動く城」という曲の中で、吹きすさぶ風の音を表現しました。名付けて“ウインド・マシーン”。ハンドルで木製ドラムを回転させ、デニム生地の布とこすり合わせて風の音を表現します。

5月8日(金) PTA総会での演奏

 連休中に行ったPTA総会の冒頭、吹奏楽部が約50分間の演奏を披露しました。吹奏楽部は夏の全国総合文化祭への出場を決めるなど、県内屈指の実力を誇ります。1年次生のダンスパフォーマンスや顧問の先生自作の楽器も登場する楽しいステージになりました。

5月7日(木) 生徒会リーダー研修

 生徒会役員と、生徒会各委員会の正副委員長、各クラスの議員など計76人を対象に、「リーダー研修」を行いました。学校長からは、前年度主義に陥ることなく、少し工夫を加えたり、何か一つ新しいことをやったりすることで組織は前進するという話がありました。

5月1日(金) 修学旅行の準備

 2年次では、6月の修学旅行に向けて準備を進めています。この日は、鹿児島市内班別研修の計画作り。普段は禁止されているスマホが情報収集のために特別に許可され、生徒たちは有名な観光スポットや話題の店を検索しつつ、観光地図と見比べて計画を立てていました。