本文へスキップ

各西Today!KAKUNISHI TODAY!

11月30日(月) 中間考査

 後期中間考査を行っています。前期の通知票を受け取ってから1ヶ月あまり。前期の成績を見て、各自いろいろと心に期するものがあったことと思います。とりわけ、3年次生にとっては、受験時に提出する「調査書」の最終成績が決まるテストです。とにかく、頑張ろう!

11月27日(金) 図書館教養講座

 図書館では、図書館に親しむ機会の一つとして「教養講座」を行っています。今回は、テレビ出演を果たした数学教諭が「『宇宙飛行士になりたかった』では語れなかったこと」と題して、「挑戦することの大切さ」や「経験の積み方」、「今できること」について熱く語りました。

11月26日(木) 研究授業C

 2年次生の「生物基礎」では、ブタの腎臓の解剖実験を行いました。ヒトとの共通点が多く、腎臓の構造や働きを理解するのに適しているのだそうです。「うひゃー」、「なんか出てきた」など、にぎやかな中にも真剣な表情で実験に取り組む生徒の姿が印象的でした。

11月25日(水) 初任者研修

 今年度新たに採用になった初任者は、年間20回の「校外研修」を行います。今回は、本校が研修会場となりました。「書道」の研究授業が行われたほか、本校教員の授業を初任者に公開しました。県教育委員会から高橋指導主事をお招きし、授業改善について指導を受けました。

11月24日(火) 通学路清掃

 生徒会の生活委員会が学校周辺の通学路のゴミ拾いと、落ち葉掃きを行いました。各西では、全校生徒の約半数がJR又は名鉄を利用して通学しています。日頃お世話になっている駅から学校までの通学路を、生活委員34人が約1時間かけて巡回しました。

11月20日(金) 研究授業B

 秋は研究授業シーズンです。本校には、いわゆる「若手教員」が多くおり、先輩教員から様々な助言をもらって授業改善に生かしています。国語では、採用2年目の教員が古典「伊勢物語」の研究授業です。生徒との距離が近く、生徒の意見が飛び交う溌剌とした授業でした。

11月19日(木) 出前講座@岐南中

 各務原市に隣接する岐南町立岐南中学校で、「高校出前講座」が実施されました。これは、近隣の7つの高校が出前授業を提供し、3年生の生徒全員が希望する高校の授業を体験するものです。本校からは「地理」の授業を「出前」し、資料を基に探究する活動を展開しました。

11月18日(水) 防災リーダー

 岐阜県では高校生の防災意識を高めるために、「高校生防災リーダー養成研修」を実施しています。本校の「防災リーダー」が、12月の発表会に向け、今後の取組や発表内容、方法について岐阜大学特任准教授の村岡先生と、防災士の野田さんから直々の指導を受けました。

11月17日(火) 芸術鑑賞会

 芸術鑑賞会「学校寄席」を、本校体育館で行いました。
演目は
@講談(一龍斎貞橘)
A落語(笑福亭岐代松)
B立体怪談(一龍斎貞水)
で、巧みな話芸に引き込まれました。とりわけ人間国宝の一龍斎貞水さんの怪談は本当に怖くて、阿鼻叫喚の世界でした。

11月16日(月) 祝 ★ 最優秀賞

 岐阜県家庭クラブ連盟研究発表大会ホームプロジェクト部門において、本校が最優秀賞を獲得しました。内容は、家族と離れて暮らす祖母をどのようにサポートしていくか、その1年間の軌跡の具体的なレポートです。聴く人が優しい気持ちになれる発表でした。

11月13日(金) 先生に質問

 各西では授業に加え、平日の朝夕や土曜日に希望者対象の補習を実施していますが、さらに自主的に先生に質問する生徒の姿をよく見ます。とくに受験を間近に控えた3年次生は、校内のあちこちで先生をゲットです。生徒と先生の距離の近さを感じる一コマです。

11月12日(木) 男子テニス部

 各西では3面のテニスコートで男・女テニス部と女子ソフトテニス部が活動しています。土日は3つの部が時間帯をずらして練習コートを確保しますが、平日は各部1面ずつの活動になります。この日は男子テニス部の1年次生が「体幹トレーニング」に励んでいました。

11月11日(水) 人権講話

 臨床心理士の川原聡先生を講師にお招きし、「人と上手につき合うテクニック」と題して講話をしていただきました。「感情と行動を切り離すこと」、「男と女の違い」、「他人との距離の取り方」など、目からウロコのお話を、ユーモアたっぷりに語っていただきました。

11月10日(火) 研究授業A

 「書道」では、県内で書道を担当する先生方が本校に集まり、研究授業を行いました。「重厚な表現」をテーマに作品を仕上げ、互いの作品について鑑賞する、という内容でした。鑑賞会では、作品の文字を選んだ理由や表現上の工夫などについて活発に意見交換しました。

11月9日(月) 研究授業@

 研究授業のシーズンです。このうち「地理」は、アフリカの貧困の原因と対策について資料をもとに多面的に考察し、電子黒板を用いて発表する、という内容でした。資料の活用、言語活動の充実、グループワーク、電子機器といった最新の知見を盛り込んだ研究授業でした。

11月6日(金) 調理実習

 1年次の家庭科の授業では、現在、調理実習を行っています。献立は親子丼とほうれん草のおひたし。女子に「指導」を受けながら、慣れない手つきでタマネギを切る男子の姿が印象的です。男女共同参画社会の実現を目指して、家庭科では各種の実習に力を入れています。

11月5日(木) 読書週間

 図書委員会が「秋の読書週間」を実施しています。期間中は、本を借りるたびにポイントがつき、ポイントが貯まると豪華(?)景品が当たるスタンプラリーを開催中です。今年度は図書館利用がすでに急上昇していますが、この期間中にさらに利用が増えるといいですね。

11月4日(水) 街頭募金

 10月末の週末、名鉄岐阜駅前で行われた「あしなが育英会」の募金活動に、本校の生徒会とインターアクト部がボランティア参加しました。日差しが照りつけたり、一転して木枯らしが吹いたりの2日間でしたが、街を行き交う人たちに積極的に協力を呼びかけました。

11月2日(月) 落ち葉掃き

 始業前の毎朝恒例の活動、「落ち葉掃き」です。春には私たちの目を楽しませてくれる「各西桜」がすが、晩秋には大量の落ち葉を降らせます。朝7時半頃から、美化委員会や部活動、一般ボランティアの生徒が大勢、毎日この活動に参加してくれます。朝のいい光景ですね。