トップページ > 山田キャンパス > 環境科学科 > 専攻活動 > 平成28年度

平成28年度 専攻活動の取り組み

 
 平成28年度の専攻活動(3年生)の取り組みを
 紹介します。

 専攻活動とは、2年生と3年生の課題研究の時間を
 中心に、自分の興味・関心を持った内容について、
 調査・研究・制作などを行う学習です。



  校内専攻発表会の様子


<森林活用>
 森林活用専攻
  森林環境の保全と多様性を持った森林づくり(清見演習林)

 
森林活用専攻
  家を建てよう〜樹齢100年の木を未来に繋ぐ〜(清見演習林)

 森林活用専攻
  本校演習林を対象とした雪害木の原因調査(清見演習林)


<自然環境>
 自然環境専攻
  飛騨の里山を救え〜ギフチョウが舞う里山を目指して〜(学校実習林)

 自然環境専攻
  里山交流を通じて里山の大切さを伝える(学校実習林及び地域の里山)

 自然環境専攻
  河川生態系を活用した環境学習の実践(荒城農業小学校及び校内)

 資源活用専攻
  キノコの商品化〜環境科学科の目玉商品を目指して〜(学校敷地内)


<環境創造>
 
防災専攻
  安全・安心な高山の町を目指して〜メンテナンスサポーターとしての取組〜(学校周辺)

 
環境再生専攻
  環境に配慮した林を目指して〜倒木を利用した展望台作り〜(学校実習林)

ページトップへ戻る

環境科学科

Copyright(C) 2010 飛騨高山高等学校  All Rights Reserved.