title_top
body_header01
title_white_shadow_low
部活動紹介

ホッケー部

部員数(人) 1年 2年 3年
20 49
12 29
目標 全国制覇を目指す
活動日 毎日
活動場所 川崎重工ホッケースタジアム、グラウンド
今までの
主な実績
  • インターハイ 優勝24回
  • 国民体育大会 優勝28回
  • 全国選抜大会 優勝17回
  • チャンピオンズカップ 優勝6回
  • 三冠達成  7回
2017年度
主な成績
  • 3月 全国高等学校選抜ホッケー大会
    • 女子 ベスト8
    • 男子 出場
  • 5月 岐阜県高等学校総合体育大会
    • 女子 優勝
    • 男子 2位
  • 6月 東海高等学校総合体育大会
    • 女子 優勝
  • 8月 全国高等学校総合体育大会
    • 女子 2位
  • 9月 全国高等学校選抜ホッケー大会岐阜県予選会
    • 女子 優勝
    • 男子 2位
  • 10月 第72回国民体育大会
    • 女子 優勝
    • 男子 4位(選抜チーム1名)
  • 11月 岐阜地区総合体育大会
    • 女子 優勝
    • 男子 2位
  • 12月 全国高等学校選抜ホッケー大会
    • 女子 優勝
    • 男子 出場
  • 2月 岐阜県新人大会
    • 女子 優勝
    • 男子 3位
    • 【代表選出】
      • U-18女子日本代表5名(足立・立岩・河合・五島・真田)日韓交流戦出場
      • U-18女子日本代表4名(足立・立岩・河合・五島)フィジー4か国対抗戦出場
2018年度
主な成績
  • 5月 岐阜県高等学校総合体育大会
    • 女子 優勝
    • 男子 3位
  • 6月 東海高等学校総合体育大会
    • 女子 優勝
  • 7月 全国高等学校総合体育大会
    • 女子 2位
  • 8月 国民体育大会東海ブロック大会
    • 女子 優勝
    • 男子 優勝(岐阜選抜3名)
  • 9月 全国選抜大会岐阜県予選会
    • 女子 優勝
    • 男子 3位
  • 10月 第73回国民体育大会
    • 女子 5位
    • 男子 5位(岐阜選抜1名)
  • 10月 岐阜地区総体
    • 女子 優勝
    • 男子 2位
  • 12月 第50回全国高等学校選抜ホッケー大会
    • 女子 2位
  • 2月 岐阜県新人大会
    • 女子 優勝
    • 男子 3位
部の紹介
ホッケー部ホームページ

http://kakamino3c.jimdo.com/

チームの沿革

岐阜国体を契機に、1963年創部。岐阜国体で優勝してホッケー部の礎を築き、その後約50年間にインターハイ、国体などの全国大会で64回優勝している。

また、日本代表選手も約50名輩出。1980年度より、韓国、マレーシア、オーストラリアなどのホッケー主要国に海外遠征を計画し、頻繁に国際交流を図っている。

2016年リオデジャネイロオリンピックには、本校の卒業生が6名出場。

チームの紹介

練習は学校のグラウンドと各務原市にある県グリーンスタジアム(人工芝)で行っています。毎日休まず練習することは大変ですが、毎年オーストラリアチームが来日して試合をしたり、2年に1度の日韓交流(温陽女子高校)など、いろいろな体験もできます。

部員のほとんどが初心者。初心者から始めても全国優勝が十分狙えます。岐阜県のホッケーのレベルは全国トップクラスで毎年日本代表選手が誕生しています。卒業後も大学に進学し活躍している選手も多くいます。

男子は創部3年目で全国大会出場という成績を収め、24年度は2回目の全国大会出場を果たし、全国3位という成績を収めました。現在は、男女アベックでの「全国制覇」を目標に活動しています。

部訓

「勇往邁進」

写真

野球部

部員数(人) 1年 2年 3年
19 17 17 53 53
目標 甲子園出場
活動日 平日16:00~ 土9:00~
活動場所 グラウンド、各務原市民球場
今までの
主な実績
  • 全国高等学校野球選手権ベスト8
  • 春季岐阜県大会ベスト4(第3位)
  • 秋季岐阜県大会ベスト4(第3位)
  • 東海大会出場
2018年度
主な成績
  • 全国高等学校野球選手権ベスト16
  • 春季岐阜県大会出場
  • 秋季岐阜県大会出場
  • 高校野球フェア2018出場
部の紹介

硬式野球部ホームページはこちら

バドミントン部

部員数(人) 1年 2年 3年
12  7  9 28
目標 県ベスト4
活動日 平日と、土曜日か日曜日のどちらか半日
活動場所 体育館
2018年度
主な成績

岐阜県高等学校新人バドミントン大会 女子団体 ベスト16

岐阜県バドミントン選手権大会(単2部)女子個人シングルス 第3位

岐阜県高校生バドミントン選手権大会(1年個人)女子個人ダブルス 準優勝

2019年度
主な成績

岐阜県高等学校総合体育大会 女子団体 ベスト8

岐阜県高等学校総合体育大会 女子個人ダブルス ベスト16

岐阜県高等学校新人バドミントン大会 女子個人ダブルス ベスト16

岐阜県バドミントン選手権大会(複2部) 女子個人ダブルス 準優勝

岐阜地区バドミントン地区大会 女子個人ダブルス 準優勝

岐阜県高校生バドミントン大会 女子団体 第3位

部の紹介

岐阜各務野高等学校バドミントン部は、県ベスト4を目標に日々努力を継続しています。

勝つためには何が必要なのか・・選手一人ひとりが考え、実践をしています。


弓道部

部員数(人) 1年 2年 3年
10 13 30
10 17
目標 県ベスト4
活動日 平日 16時~19時、土 9時~13時
活動場所 市営弓道場、本校中庭
道場正面

 練習風景

矢道道場

   射場

内正面(安土)

 内正面(安土)

今までの
主な実績
  • 岐阜地区総合体育大会弓道競技 女子団体 優勝 女子個人 優勝
  • 全国高等学校弓道選抜大会 岐阜県予選大会 女子団体 第2位
  • 東海高等学校弓道選抜大会 女子団体 ベスト8 女子個人 第5位
2018年度
主な成績
  • 全国総合体育大会弓道競技 岐阜県予選大会 女子団体出場・男女個人出場
  • 岐阜地区総合体育大会弓道競技 女子個人 第2位
  • 全国高等学校弓道選抜大会 岐阜県予選大会 男子団体 第6位
  • 岐阜県新人大会 女子団体 第5位
  • 中日本大会 女子団体 出場
部の紹介

県大会ベスト4と段位取得を目標にして日々修錬しています。

「中てる射」ではなく「中たる射」を目指して、的中だけでなく正しい射形を身につけることを心がけています。その結果は大会の上位入賞や、段級位審査での結果につながっていくと考えています。

また、技術だけでなく、精神面の充実や日常生活にも心を配り、多くの人に認められる部活動を目標に活動しています。部員の全員が高校から始めた初心者ですが、ほとんどの高校生が同じように初心者なので、自分自身の自覚と目標が上達につながります。 私たちと一緒に、弓道を楽しみませんか!

フェンシング部

部員数(人) 1年 2年 3年
16 22
目標 全国制覇
活動日 月~金15:45~19:00、土・日・祝日9:00~13:00
活動場所 格技場
今までの
主な実績
  • 全国高等学校総合体育大会 団体優勝1回・準優勝5回・第3位7回
  • 全国高等学校総合体育大会 個人優勝4人・準優勝8人・第3位6人
  • 国民体育大会少年の部    男子の部優勝2回・準優勝1回・第3位2回
  • 国民体育大会少年の部    女子の部優勝2回・準優勝3回・第3位7回
  • 全国選抜大会(団体戦のみ) 女子の部優勝2回・準優勝5回・第3位7回
  • 東海高等学校総合体育大会 団体優勝18回  個人優勝24人
  • カデ・アジア選手権大会    女子個人銅メダル
  • ジュニア・カデ・世界選手権大会出場 9人
  • ジュニア・ワールドカップ大会出場 4人
  • カデワールドカップオーストリア大会 3人
2019年度
主な成績
  • 全国・東海高等学校総合体育大会県予選
    • 男子団体の部       第2位
    • 女子団体の部       第3位
    • 女子個人サーブルの部   優勝
    • 男子個人フルーレの部   第4位
    • 男子個人エペの部     優勝
  • 東海高等学校総合体育大会
    • 男子団体の部       第2位
    • 男子個人エペの部     優勝
    • 女子個人サーブルの部   優勝
  • 全国高等学校総合体育大会
    • 男子個人エペの部・女子個人サーブルの部  出場
  • 国民体育大会 
    • 少年男子の部       優勝
  • 全国高等学校選抜大会
    • 男子エペ団体の部     出場
  • JOCジュニアオリンピックカップ大会
    • 男子個人の部・女子個人の部   出場
  • 全日本フェンシング選手権大会
    • 男子フルーレ団体の部   出場
部の紹介

フェンシング部の目標は『全国大会出場』です。目標を達成するためにランニング、フットワーク、トレーニングを行い、毎日休まず練習に励んでいます。先生、外部コーチ、卒業生の先輩方の指導をはじめ、お互いにアドバイスや声かけをしあいながら個人個人の技術を磨いています。また、普段の生活や服装、挨拶など自分たちの姿を見直すことで『誰からも応援される選手』を目指しています。

また3名を除く部員全員が、高校入学後にフェンシングを始めた初心者です。スタートが皆と同じ為、努力した分だけ強くな り、活躍することができます。部員間の仲もよく、活気溢れる部です。


岐阜県のフェンシングは全国でトップレベルであり、日本代表選手として海外遠征に行くことも夢ではありません。高校卒業後、 大学に進学して活躍している選手も多くいます。競技力だけでなく、人間性の育成にも力を入れて活動しています。高校生活3年間で思いっきり青春し、成長していきたいと思います。 応援よろしくお願いします。


バレーボール部

部員数(人) 1年 2年 3年
 4  6  4 14
目標 春高バレー、インターハイ全国大会出場
活動日 月・木-体調管理日、火・金-19:00まで 水-21:00まで練習
土・日-練習、練習試合、遠征等
活動場所 体育館
今までの
主な実績
  • 春高バレー、インターハイ通算出場23回
2017年度
主な成績
  • 第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会 岐阜県代表決定戦 準優勝
2018年度
主な成績
  • 国民体育大会岐阜選抜少年女子選手1名選出
2019年度
主な成績
  • 県高校スプリングチャレンジカップ女子2部Cブロック優勝
  • 国民体育大会少年女子代表選手 廣井颯希 選出
  • 第1回くまの黒潮大会 準優勝
  • 第72回全日本高等学校選手権大会県代表決定戦 ベスト8
部の紹介

「明るく困難に立ち向かえ!!」のスローガンのもと、 コート内の努力と、コートの外での努力を常に惜しまず、部員一人ひとりが「自分づくり」「仲間づくり」そして「強いチーム・戦う集団づくり」に励んでいます。本校では高校生活3年間をバレーボールに思いっきり打ち込める環境が抜群に整っています。「このチームで、この仲間とバレーができて良かった」と最後に思える瞬間を目指して、岐阜県NO1の復活をかけて戦います。


バスケットボール部

部員数(人) 1年 2年 3年
 7  7  2 16
目標 県大会出場
活動日 平日:月・水・木・金 16:00-18:30
休日:土曜日か日曜日どちらか半日練習または他校との練習試合
活動場所 体育館
今までの
主な実績
  • インターハイ6回出場(S51,53,54,55,62)
  • 全国選抜大会5回出場(S49,50,54,62,H01)
2018年度
主な成績
  • なし
部の紹介

基本的な知識・技術を身につけることを中心に日々練習しています。

厳しい練習も仲間に声をかけ、励まし合い頑張っています。

短時間の練習ですが、とても充実した内容で全員が集中し目標に向かって取り組んでいます。


【年間の公式戦予定】

県総体岐阜地区予選、県総体(5月)

地区総体(9月)

県高校選手権大会(10月)

県新人大会地区予選、県新人大会(1月)

ソフトテニス男子部

部員数(人) 1年 2年 3年
 7  7  7 21
目標 団体県大会ベスト8、個人県大会ベスト16
活動日 平日 15:50~、休日 9:00~(週1日休み)
活動場所 校内テニスコート、各務原スポーツ広場テニスコート他
2017年度
主な成績
  • ★団体
    • 岐阜県高校総合体育大会 2回戦敗退
    • 岐阜地区高校総合体育大会 ベスト8
    • 岐阜県高校新人大会 2回戦敗退
  • ★個人
    • 岐阜県高等学校総合体育大会 1ペア出場(ベスト32)
    • 国体二次(県)選考会 1ペア出場
    • 岐阜県高校新進大会 トーナメント出場(最高ベスト16)
    • 岐阜県高校新人大会 1ペア出場(ベスト32)
    • 岐阜県高校室内大会 1ペア出場
  
2018年度
主な成績
  • ★団体
    • 岐阜県高校総合体育大会 ベスト16
    • 岐阜地区高校総合体育大会 第3位
    • 岐阜県高校新人大会 ベスト8
    • 岐阜県高校室内大会 出場
  • ★個人
    • 岐阜県高校総合体育大会 3ペア出場(1ペアベスト16)
    • 東海高校総合体育大会(個人戦) 出場
    • 岐阜県高校新進大会 1ペアベスト8(1ペアベスト16)
    • 岐阜県高校新人大会 3ペア出場(1ペアベスト32)
    • 岐阜県高校室内大会 1ペア出場
部の紹介

「一意専心」の理念を掲げ、元気よく活動しています。ソフトテニスの基礎技能、それを支える体力、さらにそれを支える生活面や礼儀マナーに取り組んでいます。いつか全国や東海の舞台に立てるよう頑張っています!

ソフトテニス女子部

部員数(人) 1年 2年 3年
 4  3  3 10
目標 東海総体団体・個人出場 インターハイ出場
活動日 平日15:55~  土日8:45~(毎週オフ日あり)
活動場所 校内テニスコート
今までの
主な実績
  • 岐阜県高校総体        団体準優勝 個人準優勝
  • 全国高等学校総合体育大会   個人出場
  • 東海高等学校総合体育大会   個人・団体出場
  • 岐阜県高校新人大会      個人優勝・団体準優勝
  • 岐阜県高校室内大会      団体第3位
2017年度
主な成績
  • 岐阜県高等学校総合体育大会 岐阜・中濃地区予選 個人 ベスト32(3ペア)
  • 岐阜県高等学校総合体育大会 団体 2回戦敗退
  • 岐阜県高等学校総合体育大会 個人 4組出場
  • 岐阜県高等学校新進大会 個人 ベスト32
  • 岐阜地区高校総体 第3位
  • 岐阜県高校新人大会 岐阜・中濃地区予選 個人 ベスト16、ベスト32(3ペア)
  • 岐阜県高校新人大会 団体 ベスト16
  • 岐阜県高校新人大会 個人 ベスト32・4組出場
  • 岐阜県高校室内大会 個人出場
2018年度
主な成績
  • 岐阜県高等学校総合体育大会 岐阜・中濃地区予選 個人 ベスト16(2ペア)
  • 岐阜県高等学校総合体育大会 団体 2回戦敗退
  • 岐阜県高等学校総合体育大会 個人 2組出場
  • 岐阜県高等学校新進大会 個人 ベスト32
  • 岐阜地区高校総体 第3位
  • 岐阜県高校新人大会 岐阜・中濃地区予選 個人 ベスト16、ベスト32(3ペア)
  • 岐阜県高校新人大会 団体 ベスト16
  • 岐阜県高校新人大会 個人 4組出場
部の紹介

ソフトテニス部女子は、部員のほとんどが中学時代に目立った試合成績を残していませんが、毎日の練習を通じ、技術面や体力面の向上だけでなく、メンタル面の強化にも取り組み、入学後飛躍的に力をつけ活躍しています。

チームで「感謝で叶える私の夢手帳」を記入し、一日、一瞬を大切にするよう心がけています。常に感謝の心をもち、心技体のバランスをもち、大きな目標に挑戦していきます。

珠算・電卓部

部員数(人) 1年 2年 3年
10 56
20 19 46
目標 全国大会出場、段位取得
活動日 月~金 午後3時40分~午後5時30分
活動場所 プランニング実習室
今までの
主な実績
  • 平成21年度県大会団体及び個人優勝(全国大会出場)
  • 平成22年度県大会団体優勝(全国大会出場)
  • 平成26年度県実務競技大会優勝(東海大会出場)、個人種目別伝票算優勝
  • 平成27年度個人全国大会出場
2017年度
主な成績
  • 全国大会岐阜県予選 個人種目別伝票算 2等
2018年度
主な成績
  • 全国大会岐阜県予選 個人種目別伝票算 3等
部の紹介

全国大会出場や段位取得を目標とし、限れらた時間を集中して練習しています。

一人の活躍や好成績を、みんなで讃え合い喜べる部を目指しています。

部員各自が自分の目標を定め、その達成に向けて助け合いながら努力しています。

簿記部

部員数(人) 1年 2年 3年
36
10 22 32
目標 簿記上級検定取得・全国大会上位入賞
活動日 平日 15:45~17:45 (検定・大会前は土曜日午前も実施)
活動場所 簿記実習室Ⅱ
今までの
主な実績
  • H25 東海実務競技大会 個人出場 2名
  • H26 東海実務競技大会 個人出場 2名
  • H27
    • IT・簿記選手権大会 全国大会出場
    • 東海実務競技大会 団体出場
  • H28
    • IT・簿記選手権大会 中部大会団体6位入賞
    • IT・簿記選手権大会 全国大会団体10位入賞
    • 東海実務競技大会 団体出場
    • 日本商工会議所主催簿記検定1級取得者 1名
    • 日本商工会議所主催簿記検定2級取得者33名
    • 全国商業高等学校協会主催簿記実務検定総合1級 3年生全員合格
2017年度
主な成績

今年度は昨年度に続き、検定・大会ともに成果をあげています。

<検定>

  • 第185回全国経理教育協会主催簿記能力検定上級合格 1名
     (本校初) (平成29年2月19日実施)
  • 第146回日本商工会議所主催簿記検定1級合格 1名
     (昨年に続き2人目) (平成29年6月11日実施)
  • 日本商工会議所主催簿記検定2級取得者 19名
     (2,3年生27名中 平成29年6月20日現在)

<大会>

簿記コンクール 県予選  団体4位 個人佳良賞 1名
 (平成29年6月17日実施)

簿記コンクール全国大会 個人出場(初) (平成29年7月16日実施)

第36回 全国高等学校IT簿記選手権大会全国大会(8月4日実施)

IT・簿記選手権大会 中部大会団体5位入賞(最高位)
 (平成29年7月26日実施)

IT・簿記選手権大会 全国大会団体10位入賞(2年連続)
 (平成29年8月8日実施)

岐阜県商業実務競技大会 簿記の部

  • 上級の部
    • 団体3位入賞(最高位)
    • 個人8位入賞(初)
  • 初級の部
    • 団体3位入賞(最高位)
    • 個人6位入賞(初)

(平成29年9月2日実施)

現在、11月に行われる東海実務総合競技大会や日商簿記検定に向けて毎日練習に取り組んでいます。

2018年度
主な成績
  • 第34回 全国高等学校簿記コンクール大会 個人出場
  • 第38回 全国高等学校IT・簿記選手権大会 全国大会 団体出場
  • 第64回 岐阜県高等学校商業実務競技大会 上級の部 団体6位
  • 第40回 東海地区高等学校商業実務総合競技大会 団体出場
部の紹介

「継続は力なり」を部訓に掲げ、簿記上級検定取得と全国大会上位入賞を目標として活動しています。

全商簿記検定、日商簿記検定、全商会計実務検定などの資格試験や、競技大会にむけて毎日簿記の学習に取り組んでいます。

授業内容よりも進んだ学習を行い、学年を隔てた主体的な取り組みで、1年生で日商簿記検定2級を目指します。また、競技大会に向けての練習では、本番さながらの練習を繰り返し、毎年成果をあげています。卒業後の進路についても、取得した資格や能力を活かし、それぞれの進路実現に役立てています。

茶道部

部員数(人) 1年 2年 3年
23
17 23
目標 作法の習得と技術の向上
活動日 木曜日と金曜日
活動場所 北舎2階 茶華道室
今までの
主な実績
  • 紫苑祭(文化祭の部)呈茶会
  • 東ライフデザインセンター茶席参加
2017年度
主な成績
  • 文化祭での茶会実施
  • 各務原東ライフデザインセンター秋の発表会でのお茶席実施
部の紹介

週1回茶道講師に来ていただき、指導を受けています。初心者であっても、割り稽古から始め、盆略点前、千歳盆、茶箱、飾り棚と複雑なお点前を習得していきます。希望者は、裏千家の許状を取得することもできます。毎年文化祭と学校近くの東ライフセンターでお点前を披露し、多くの方々と交流を深めています。

商業系コンピュータ部

部員数(人) 1年 2年 3年
10 13
目標 資格の取得
活動日 月~金
活動場所 マーケティング実習室
今までの
主な実績
  • 東海地区高等学校商業実務総合競技大会 情報処理の部 出場
  • アプリ開発サマーキャンプ 参加
2018年度
主な成績
  • 第64回岐阜県高等学校商業実務競技大会
    • 初級の部 個人 優良賞
2019年度
主な成績
  • 第41回東海地区高等学校商業実務総合競技大会 情報処理の部 個人出場
  • 第65回岐阜県高等学校商業実務競技大会 情報処理の部
  •   上級個人 優良賞   初級個人優良賞部
部の紹介

目標は資格取得、目的は社会で通用する人間になる。
目標と目的を実現するために、日々の活動を行っています。大会にも参加し、毎年東海大会に出場しています。

情報系コンピュータ部

部員数(人) 1年 2年 3年
15 23 49
11 26
目標 ICT(情報通信技術)のスペシャリストになること
活動日 毎日
活動場所 実習棟
今までの
主な実績
  • トライデントCG・イラストコンテストVol06 株式会社日本一ソフトウェア賞
  • トライデントCG・イラストコンテストVol07 株式会社ボーンデジタル賞 株式会社ワークスコーポレイション賞 株式会社ワークスコーポレイション賞 アドビシステムズ株式会社賞
  • トライデントCG・イラストコンテストVol08 竹田印刷株式会社賞 株式会社プロダクション・アイジー賞 株式会社ボーンデジタル賞 株式会社日本一ソフトウェア賞
  • トライデントCG・イラストコンテストVol09 株式会社ボーンデジタル賞
  • 印刷工業組合主催第3回ポスターグランプリ 優秀賞(高校生の部)
  • 印刷工業組合主催第4回ポスターグランプリ 優秀賞(高校生の部)ウエノ株式会社賞 DICグラフィックス株式会社賞 株式会社T&K TOKA賞
  • 岐阜市科学館アプリ AppStore リリース

※トライデントCG・イラストコンテスト・・・トライデントコンピュータ専門学校が主催する。全国の大学、専門学校、高校の学生を対象にしたコンテスト

※印刷工業組合主催ポスターグランプリ・・・愛知、岐阜、三重の印刷工業組合が主催する東海3県の大学、専門学校、高校の学生を対象にしたコンテスト

2017年度
主な成績
  • 岐阜県博物館展示用デジタルコンテンツ制作
  • 岐阜県テクノプラザ主催親子向けイベントボランティア講師
2018年度
主な成績
  • 日本赤十字社東海北陸ブロック血液センター 献血ポスターコンペティション 所長賞
部の紹介  学校の恵まれたコンピュータ設備を使い、CGやアニメーション制作に取り組みます。最近は3次元CGを頑張っています。

書道部

部員数(人) 1年 2年 3年
33
12 15 33
目標 一書入魂 ~書魂~
活動日 毎週水曜日・金曜日
活動場所 書道室
今までの
主な実績
2017年度
主な成績
  • 岐阜県書作家協会主催書道パフォーマンス天下布書岐阜新聞社賞 
  • 平成29年度岐阜県青少年美術展 最優秀賞 
2018年度
主な成績
  • 第42回全国高等学校総合文化祭出場
  • 平成30年度岐阜県青少年美術展 青年の部 優秀賞
  • 平成30年度岐阜県高等学校総合文化祭書道展 最優秀賞
2019年度
主な成績
  • 佐賀全国高等学校総合文化祭 出場
  • 岐阜県総合文化祭 書道展   優秀賞
  • 岐阜県青少年美術展 青年の部   優秀賞・佳作
  • 岐阜県書作家協会主催 書道パフォーマンス大会   第3位・岐阜新聞社賞
  • 国際高校生選抜書道展   入選   等
部の紹介

中国や日本の古書に親しみ、みんなで協力しながら、それぞれの個性に応じた作品作りをしています。文化祭や県大会では、書道パフォーマンスも披露します。 


優秀賞作品

優秀賞作品

活動の様子

活動の様子

音楽部

部員数(人) 1年 2年 3年
23
21
目標 みんなで楽しく歌おう!
活動日 毎週火曜日・水曜日
活動場所 音楽室
今までの
主な実績
  • 文化祭ステージ発表
  • 文化部定期公演会
  • 東ライフデザインセンターで、クラブ・サークル発表会参加
2018年度
主な成績
  • 特になし
部の紹介

「楽しく歌おう!」を目標に、毎週火曜日・水曜日中心に熱心に活動しています。音楽の先生から発声法や歌い方を 基礎から丁寧に指導していただいています。合唱曲の他に、J-POPの楽曲も練習しています。

今年度は混声3部合唱に挑戦します。これらの練習の成果を、文化祭や2月に行われる文化部定期公演会にて披露します。また、地域の活動として、学校近隣の東ライフデザインセンターでのサークル・クラブ発表会にも参加しています。


美術部

部員数(人) 1年 2年 3年
23
10 22
目標 光と影と美の世界を創造しよう
活動日 毎週月・火・水・木・金
活動場所 美術室
今までの
主な実績
  • 岐阜地区高美展 優秀賞
  • 岐阜県写真コンテスト 最優秀賞
  • 岐阜県総合文化祭写真展 写真部門 優秀賞
2018年度
主な成績
  • 岐阜地区高美展 優秀賞
  • 岐阜県青少年美術展 写真部門 優秀賞
  • 空宙博フォトコンテスト 奨励賞
2019年度
主な成績
  • 東海地区高校生フォトコンテスト 入選
  • 岐阜県青少年美術展青年部 優秀賞 奨励賞
  • 岐阜県写真コンテスト 奨励賞
  • 岐阜県総合文化祭 写真展 奨励賞
部の紹介

美術部として、絵画・デザイン画・立体の作成を行う一方、一眼レフカメラを携え 撮影会に参加したり、身近な被写体と向き合って写真を撮っています。各種コンテストに出品するために、日々研鑽を重ねています。


文芸部

部員数(人) 1年 2年 3年
18
11 16
目標 自分の感性を磨こう。
活動日 毎週月・木・金
活動場所 選択教室201
今までの
主な実績
  • 伊藤園お~いお茶新俳句大賞
  • 岐阜市文芸祭 市教育委員会賞、秀逸
  • 星城大学 平成29年度 第2回 高校生川柳 大賞
  • 第23回お父さんの似顔絵・作文コンクール 作文部門 文部科学大臣賞
2018年度
主な成績
  • 各務原市文芸祭 佳作3
  • 羽島市文芸祭 秀作賞1 入選7
  • 岐阜市文芸祭 佳作8
  • 星城大学 平成30年度 第2回 高校生川柳 傑作賞1・学校賞 準大賞1
2019年度
主な成績
  • 岐阜市文芸祭 一般の部現代詩 秀逸1名、入選1名、佳作3名
  • 各務原市文芸祭 一般の部現代詩 佳作3名
  • 羽島市文芸祭 一般の部現代詩 秀作賞1名、入選5名
部の紹介

毎週月・木・金曜日に全員揃って活動をしています。文芸祭等に出品するため、テーマに合わせて短歌、俳句、現代詩を創作しています。和やかな雰囲気の中で、部員はそれぞれ自分の思いを表現しようとしています。文化祭には部誌を制作、そのための作品作りにも励んでいます。

部員作品


    • 二つで一つの靴
    • 仲良く並んでいる
    • たまにケンカしちゃってさ
    • 顔を合わせないようにそっぽを向いている
    • 早く仲直りすればいいのに
    • お互いが張り合っている
    • 見かねた私は二人を連れ出す
    • どちらかが前へ進めばそれについていく
    • 立ち止まった時はそばで待っている
    • 歩き出したら離れずにそばにいる
    • そんな事を繰り返していたら
    • いつの間にか
    • また仲良く並んでいる
    • 二つで一つの靴は
    • 今日も一緒に寄り添って
    • 仲良く並んでいる
  •                (岐阜市文芸祭 現代詩の部 市教育委員会賞)

演劇部

部員数(人) 1年 2年 3年
26
12 21
目標 全国制覇
活動日 月火水金土
活動場所 体育館ステージ
今までの
主な実績
  • 平成24年度
    • 岐阜県高校演劇大会 地区大会 優秀賞
    • 県大会出場 合同公演 優秀賞
  • 平成25年度
    • 岐阜県高校演劇大会 地区大会 優秀賞
    • 県大会 6位入賞
2016年度
主な成績
  • 岐阜県高等学校演劇大会岐阜南地区大会 奨励賞
2017年度
主な成績
  • 特になし
部の紹介

演劇研究やコント制作、インプロビゼーション等様々な活動を交えながら、大会用の作品を練り上げていっています。既成作品にも創作にも挑戦しています。

他校との合同公演や定期自主公演も行っています。

地域の一般のお客様などから高い評価を得ています。

地区大会での歓声やどよめきは随一です。


調理部

部員数(人) 1年 2年 3年
30
12 11 30
目標 楽しい料理、美味しい料理
活動日 毎週月曜日・水曜日・金曜日
活動場所 調理実習室
今までの
主な実績
  • 特になし
2016年度
主な成績
  • 第7回県粉もん創作グランプリ 奨励賞 桂秀
2017年度
主な成績
  • 特になし
部の紹介

午後のほっとひと息の時間。

そこにちょっと甘い物や美味しいものを食べると、そのひと時がほっこり幸せになりませんか?

調理部では、いろいろな調理技術を活用した料理やお菓子作りを通して、作る楽しさ、食べる楽しさを高めあっています。また、文化祭では、手作りのチョコドロップクッキーやさつまいもきんつばを販売し、好評のうちに完売しました。

ワープロ部

部員数(人) 1年 2年 3年
33
12 26
目標 県大会上位入賞、全国・東海大会出場を目指す
活動日 月曜~金曜(大会前は土曜日も活動)
活動場所 語学実習室、ワープロ実習室
今までの
主な実績
  • 【平成18年(2006年)】
    • 平成18年度全国高等学校ワープロ競技大会出場、県大会2位
  • 【平成28年(2016年)】
    • 第46回岐阜県高等学校ワープロ競技大会 兼 全国大会県予選
    •                 (H28.6.4)  団体第10位
    • 第62回岐阜県高等学校商業実務競技大会
    •                 (H28.9.3)  団体第10位
    • 第31回岐阜県高等学校新人ワープロ競技大会
    •                 (H29.2.4)  団体第6位
      • ・1年生の部 第8位、第9位(2名)入賞
      • ・2年生 個人 第9位 1,577字
  • 【平成29年(2017年)】
    • 第47回岐阜県高等学校ワープロ競技大会 兼 全国大会県予選
    •                   (H29.6.3) 団体第6位
  • 第63回岐阜県高等学校商業実務競技大会
    • 東海大会出場決定(本校初) (H29.9.2) 団体第6位入賞 4,505字
    • ・3年生 個人 第10位入賞 1,678字
  • 本校のワープロ部は悲願であった東海大会が決定した瞬間は、部員全員が号泣し、涙の表彰となりました。






  • 第39回東海地区高等学校商業実務総合競技大会 初出場
  •                 (H29.11.4) 団体第11位(24校中)
  • 県大会では団体6位で東海大会の出場権を得たが、3年生最後の大会で県内での順位を4位まであげることができ、有終の美を飾りました

    • 第32回岐阜県高等学校新人ワープロ競技大会
    •                 (H30.2.3) 団体第6位
    • ・2年生 正確賞入賞 1,201字
  • 【平成30年(2018年)】
  • 第48回岐阜県高等学校ワープロ競技大会 兼 全国大会県予選
  •                 (H30.6.2) 団体第8位
  • 第64回岐阜県高等学校商業実務競技大会
  •                 (H30.9.2) 団体第9位
  • 第33回岐阜県高等学校新人ワープロ競技大会
  •                 (H31.2.9) 団体第6位
  • ・1年生の部 第10位入賞
2019年度
主な成績
  • 【令和元年(2019年)】
  • 第49回岐阜県高等学校ワープロ競技大会 兼 全国大会県予選体第6位
  •                 (R1.6.1) 団体第6位
  • 第64回岐阜県高等学校商業実務競技大会
  • 東海大会2年ぶり2回目出場決定(R1.9.7)    団体第5位入賞 4,750字
  • ・3年生 個人 第6位入賞 1,739字

 今年度のチームは3年生と2年生の混合チームでしたが、上位3人の得点は3年生が頑張りをみせ、お互いに声を掛け合いながら目標打数を超える結果となり、日頃の練習の成果が実を結び、過去最高の団体第5位に入賞することができました。
 東海大会は、11月2日(土)に三重県の宇治山田商業高校で行われますが、今度は愛知、静岡、三重、岐阜の東海代表校が出揃うなかで、力をつけて強豪校にチャレンジャー精神で頑張り結果を残してきたいと思います。

部の紹介

部訓 「自分を信じ、自分に挑戦」をモットーに初心者からでも数ヵ月でキーボードを見ずに素早く入力することができるよう放課後の練習に力を入れています。

令和元年度は、昨年度の反省を生かして、部長を初めとして東海大会出場を目指して日々の練習方法を見直し、また競技会用の問題を整理整頓して、速度力の向上に部員全員で取り組んできました。

検定では、2年生までに全商ビジネス文書実務検定1級の資格取得合格を目指して、皆がんばっています。

本校は、ワープロ競技大会の会場校となる関係で、6月・7月・2月の年3回を部員全員がスタッフとしても活躍し、ワープロ大会競技力向上に貢献しています。‘おもてなしの心’を大切にして、挨拶はもちろんですが、身だしなみやマナーについても部活動を通じて学び、全国大会・東海大会出場を目指し、毎日練習(月曜日~金曜日)しています。

吹奏楽部

部員数(人) 1年 2年 3年
22
12 21
目標 吹いて、奏でて、楽しむ。
活動日 毎週月・火・木・金。大会や演奏会の直前は土休日も活動。
活動場所 音楽室
部の紹介

1 学校行事などへの協力

対面式や全国大会に出場する部活動の壮行会・優勝報告会などの学校行事や、夏の野球応援での演奏です。私たちの演奏で行事を盛り上げることができるように心がけています。


2 演奏活動

秋の文化祭や吹奏楽祭などでの演奏があります。聴衆のみなさまと一緒に音楽を楽しむことをモットーにしています。


3 コンクールに向けての活動

冬のアンサンブル、個人コンテストでの入賞を目標に、基礎・基本を大切にして毎日の練習に励んでいます。

英語部

部員数(人) 1年 2年 3年
11 13 38
10 12 25
目標 英語に親しむと同時に、全商英語検定の級の取得を目指す。
活動日 毎週 月~水曜日
活動場所 コンピュータ実習室Ⅱ
今までの
主な実績
  • 全商英語検定1級 合格
  • 全商英語検定2級 合格
2017年度
主な成績
  • 全商英語検定2級 合格
  • 大学体験講義「映画で学ぼう、楽しいビジネス英語」受講
部の紹介

英語部では、前期は全商英語検定に向けて学習に取り組んでいます。 後期は文化祭で英語クイズやビンゴゲームをしたり、世界平和に向けてのメッセージを英語で発信しています。また、洋画や洋楽、様々な アクティビティを通して楽しく英語を学ぶことができます。

ボランティア活動部

部員数(人) 1年 2年 3年
21
15
目標 「やってみよう」、「地域福祉への貢献」
活動日 月・水・金・土(認知症カフェ「ぽかぽか」及び、子ども食堂「おだやか荘」)
活動場所 選択教室301
今までの
主な実績
  • 認知症カフェ、子ども食堂への継続交流
  • ニッケデイサービスセンターでのレクリエーション
  • あしたの会協働学校、クラブハウスゆうせんとの交流
  • 国際ソロプチミストかかみ野との共同ボランティア(高齢者施設の訪問)
  • 障がいのある子とのふれあいキャンプ参加(主催:各務原市手をつなぐ育成会)
2018年度
主な成績
  • 認知症サポーターキャラバン キッズサポーター部門「佳作」
  • (模擬訓練等活動の様子DVD)(主催:全国キャラバン・メイト連絡協議) 
2019年度
主な成績
  • SDGsまちづくりアイデアコンテスト 「自分で変える街、変わる未来、変わる夢」
  • ファイナリスト選定
部の紹介

地域での活動に力を入れています。福祉施設や地域行事でのレクリエーションでは、参加者の方々が楽しんでいただけるような企画・運営を行っています。子どもから高齢者、障がいのある人、地域の人たち、また、福祉関係の専門職(社会福祉士、精神保健福祉士等)との交流もあり、福祉のことを広く深く学べます。



メニュー&リンク
学校パンフレット