English  

受験生の方 保護者の方 企業の方 卒業生の方
Home 学校案内 教育の特長 スクールライフ 中学生の方へ 卒業後の進路 報告・書式DL
トップページ >  卒業後の進路 > 進学指導
進路実績
就職指導
進学指導
キャリア教育
進学指導
 
進学指導で育てる生徒像
 
高校3年間 + 大学4年間で、学ぶ意欲と専門性を伸ばし エンジニアリングのスペシャリストを育てる
 
本校卒業生の約3人に1人が大学等に進学する現在、高校で質の高い専門教育を行い、高い意欲と具体的な目的を持った生徒を継続的に大学へ進学させ、産業界のコアになる人材の育成を目指します。
 
進学者に求められる資質

1 先端的な工学の理解に必要な数学・理科に関する基礎的学力の定着。
2 知的好奇心にあふれ、自主的な勉学意欲に富む。
3 その場に応じ柔軟に考え、新しい発想ができる。

 
大学等への進学を見据えた基礎学力定着への取り組み
 

 週2日朝学習を実施(英語・数学1年次、国語・数学2年次、就職試験対策ドリル3年次)
 1年次より継続的に外部模試を受験
 2,3年次に進学補習を実施
 3年次には進路に応じ選択授業(少人数授業)を開講

 
進学の方法(工業高校から大学等へチャレンジするときのルート)
 

入試方法

概要

進学者の割合

本校からの入学実績

 総合型選抜

入学希望者の意欲・能力や適性を多面的に判定する入試です。セミナーへの参加と講義レポートの提出、複数回の面接、プレゼンテーション(口頭発表)と質疑応答、小論文、基礎学力試験、大学入試共通テスト、調査書などの組み合わせにより選考します。

約30%

中部大学
大同大学
中部学院大学
岐阜市立女子短大
岐阜保健大学など








指定校推薦
 

大学側から指定した高校に推薦枠を与え、高校内の選考によって学校長名による推薦によって出願します。高校と大学との信頼関係によって成立しており、合格率が非常に高いのが特色です。調査書、面接、小論文、基礎学力試験などによって選考されます。

約40%

名城大学
愛知工業大学
中部大学
大同大学
名古屋造形大学など

工業高等学校枠での推薦

工業科の生徒のみが受験できる学校推薦型選抜です。工業系の大学・学部で実施されています。選考は調査書、志望動機書、面接、基礎学力試験(国立大学によっては大学入試共通テスト)、小論文などで行われます。

数%

岐阜大学
豊橋技術科学大学
大同大学など

公募制推薦

大学の推薦条件を満たせば、誰でも出願できます。普通科の受験生が多く受験するため、競争倍率は高くなります。私立の大学、短大、専門学校などの大半が実施しています。選考は調査書、志望動機書、面接、基礎学力試験、小論文などで行います。

約10%

東海地方はもちろん、全国の大学に進学しています。 工業系以外の分野にも進学しています。

特技推薦

部活動などで特技をもつ者や各種の資格を持つ者が、それぞれの特技を生かして進学します。スポーツ推薦の場合、事前にセレクションを受けなければならない場合が多く、セレクションで不合格となれば、スポーツ推薦は受験できません。

約10%

一般選抜 

大学側からの出願条件を満たしていれば出願できます。

数%