機械研究部


活動内容 ・旋盤部門では、旋盤作業の腕を磨き、技能五輪全国大会及び高校生ものづくりコンテスト全国大会の出場を目指します。
・溶接部門では、岐阜県溶接技術競技会 と高校生溶接競技大会に出場します。
・国家資格である、技能検定2・3級及び溶接評価試験(基本級・専門級)の資格取得に挑戦します。
活動方針 国家資格を多く取得することや各種競技会へ出場することで、機械のスペシャリストになることを目標としています。
活動場所 機械科実習棟 
活動日 平日の放課後及び土曜日
これまでの成績 ・第50回技能五輪選手選考会出場
・平成24年度 東海地区工業高校生ものづくりコンテスト(旋盤部門)
      準優勝
・平成24年度 岐阜県溶接技術競技会中部地区検定委員長賞 奨励賞
・平成24年度 愛知県工業高校生溶接競技大会 敢闘賞
・平成23年度 技能検定テクニカルイラストレーション作業2級 職業能力開発協会長賞 受賞
・技能検定合格(旋盤作業2・3級、機械組み立て仕上げ作業2・3級、機械検査2・3級)
・溶接評価試験 (被覆アーク溶接A-2F・A-2V・SN-1F・SN-1V)
部のアピール 機械加工等の腕を磨き、各種競技会(全国大会)へ出場してみたい生徒、また国家検定である技能検定及び溶接評価試験等を多く取得したい生徒の入部