Home Denshi Topics 中学生の方へ 企業の方へ 電子科の紹介 卒業後の進路 取得できる資格 よくある質問
              
中学生の方へ
学科主任からのメッセージ
 
 中学生のみなさん、こんにちは。伝統ある電子科はみなさまに愛されて50周年を迎えることができました。

 電子科ができた50年前(1960年代)は新三種の神器(カラーテレビ・クーラー・自動車)の時代で、まさに最新技術に対応できる電子の技術者が必要な時でした。

 さて、現代はどうでしょうか?スマートフォンにタブレット端末、デジタルテレビ、ゲーム機・・・生活のいたるところに電子技術が使われており、電子技術なしでは生活できません。今も電子技術者を時代は必要としています。

 50年間「電子科」という名前は変わっていませんが、電子科は常に最先端技術に取り組み、進歩しています。 

 中学生の皆さん、伝統ある電子科で最先端技術を学びませんか? 
 
電子科のすべてが分かる「虎の巻」完成!
これ一冊で電子科のすべてが分かる「虎の巻」を作成しました。

生徒、企業の人事担当者、卒業生など20名以上の「生の声」を掲載しています。

〜 掲載内容 〜

  実習授業 工業高校独自!実習を解明せよ
工業の授業って何やるの?
     
  資格取得 他の学校や学科と何が違うの?
3年間で何が取れて何をめざす?
     
  進路実現 電子科からどんなところにいける?
就職内定100%のヒミツを探れ
     
  学校生活 ある先輩の一日を追え!
     
  学習環境 ここはあなたの夢実現工場!
     
  Q&A あなたの疑問を解決

 

希望があれば本校電子科までご連絡をお願いします。   連絡先メールアドレス :  denshi@gifu-ths.ed.jp

 
電子科ではどんな勉強をするの?
 
 授業は教室で行う「座学」と、10人程度でパート別で行う「実習」があります。
 
 座学では中学校のように黒板を使って先生が説明をします。授業ではパソコンや基板などの実物を紹介し、わかりやすく解説をしています。
電子情報技術 画像処理技術の説明 電気基礎 電卓を使った回路計算 製図 ドラフターを使います
 
 
 実習では学年に合わせて様々なテーマを取り上げます。
測定工具の取り扱い方 Office365クラウド実習 ブレッドボードによる論理回路実習
ホイートストンブリッジの実習 電気計測器の取り扱い方 リレーシーケンス制御実習

▶ 学習内容についてはこちらのページもご覧ください

 
国語や数学などは勉強しなくていいの?
 
 工業高校ですが、国語・数学・体育などの普通教科も勉強します。その時間数は学年が上がるにつれて少なくなります。3年生では半分以上が専門教科です。
 また、幅広い選択教科があり、進路希望に応じて普通教科や専門教科の授業を受けることができます。
1年生 2年生 3年生

▶ 学習内容についてはこちらのページもご覧ください

 
電子科の勉強は難しい感じがするんだけど・・・
 
「電子」って目に見えず、分かりにくいイメージがあります。でも、携帯電話やゲーム機がWifi(無線)でつながったり、テレビが映るのも「電子」のおかげ!

私たちの生活を陰で支えている「縁の下の力持ち」です。
航空機産業、自動車産業、コンピュータ産業などどれをとっても、電子技術は必ず必要であり、求められています。
授業は楽しく、分かりやすいものばかりです。またボクシングやサッカー、陸上競技などに所属して活躍している生徒もたくさんいます。
専門教科は誰もがゼロからのスタートです。先生や先輩が分かりやすく教えてくれます。

教室での授業のようす

▶ 学習内容についてはこちらのページもご覧ください

 
在学中どんな資格が取れるの?
 
電子科では多くの資格に挑戦しています。合格率は県内の工業高校と比べてもトップクラスです。

過去の先輩から「合格するためのノウハウ」が蓄積されており、資格合格により、社会からの評価も高くなります。
運動系部活動に所属しながらでも、資格取得ができる配慮・時間があり、みんながたくさんの資格に合格して卒業します。
 

パソコンを使った資格合格の勉強

▶ 資格試験についてはこちらのページもご覧ください

 
卒業後はどんな進路があるの?
 
就職・学園生・進学など多くの進路実績があります。

電子分野は航空機産業・自動車産業に代表されるような「機械加工分野」にも広く就職できます。もちろん電気電子産業にも就職しています。
給料をもらいながら企業内の学校で勉強する「学園生」にも就職をしています。
就職試験・進学試験対策として、面接練習を何度も行い、社会人としての意識を高めます。  

▶ 卒業後の進路についてはこちらのページもご覧ください

 
電子科でしかできないことを!「課題研究」で力をつける!!
 3年生金曜日の4〜6時間目は「課題研究」です。3〜7名程度のグループで1年間を通して研究を行っていきます。
 企業や大学で行っているような基礎研究・先端研究だけでなく、地域との連携、学校間の連携を大切にしています。ものづくりやプレゼンテーションを通して社会に必要な力を身につけます。
 

平成29年度 課題研究テーマ

ラズベリー工房 LEDマトリックス

シーケンス MESH

 
ぺパLABO ラズベリー工房

 
セグウェイみたいなやつ

   
 

平成28年度 課題研究テーマ

ラズベリー工房 Team LPN

映像制作 何でもやります byサッカー部

 
人工衛星 エフェクター製作

 
セグウェイを作ろー

   
 

平成27年度 課題研究テーマ

名鉄笠松駅イルミネーション LEGO mind storms

大きな岐工の古くない時計 3Dプリンタを活用したラジコンシャーシ製作

 
応援団席の大幅改良 岐阜盲学校・老人ホーム ボランティア

 

平成26年度 課題研究テーマ

光で地域貢献−イルミネーションプロジェクト2014-2015 電子科PR 映像制作

テクノボランティア−Family LEGO mind storms

 
ソーラープレーン製作 団席&デジタル花時計製作

 

平成25年度 課題研究テーマ

つながるイルミネーション スマート・アグリ開発

次世代タブレットオシロスコープの研究開発 バーサライタ―製作

 
電子科CM制作会社 LEDデジタルオセロの研究開発

 
LEGOで世界へ 3Dサウンドシステムの研究開発

 

平成24年度 課題研究テーマ

テクノボランティア 床発電

TIPS 団席の製作

 
LEGO LED行灯

 
木曽川の祭り船製作 書画カメラ

 

平成23年度 課題研究テーマ

リレーシーケンス実習装置の製作 QRコードを使った備品整理 デジタルアーカイブ 周波数特性研究
イルミネーション シューティングゲームプログラム テクノボランティア 団席の製作
電子工作の研究      
       
 

平成22年度 課題研究テーマ

おもちゃ病院 応援団席の製作 LED野菜栽培 LEGOブロック
ミナモ情報ボードの製作 OACYS タイマー時計の製作 イルミネーション