岐阜県立恵那南高等学校 >魅力化プロジェクト

魅力化プロジェクトとは・・・

「生徒いきいきプラン」で岩村高校と明智商業が統合し、恵那南高校が開校(平成19年4月)して10年になります。平成28年度からの高校活性化のための協議会の取組(魅力ある高校づくり推進事業)が、恵那南高校の将来を方向付けるものとして期待されています。


恵那南高校の「MIRYOKU」創出プロジェクトマークは、「企業=恵那川上屋」「学校=恵那南高校」「行政=恵那市」3者の協力により、栗の栽培から加工販売までを生徒が行う「6次産業学習」を行うことで恵那南高校の魅力づくりをしていく事業のシンボルです。「栗の木」に実る、実を3者のアルファベット、そして「手=協働」「ハート=想」「栗=6の文字」「円=未来」で表現、大きく育っていく栗の木の姿で、「魅力化プロジェクト」の明るい未来に夢を託します。


動き出している取組


平成30年度 第2回 恵那南高等学校魅力化プロジェクト推進協議会 議事要旨 PDF

平成30年度 第1回 恵那南高等学校魅力化プロジェクト推進協議会 議事要旨 PDF

平成29年度 第2回 恵那南高等学校魅力化プロジェクト推進協議会 議事要旨 PDF

平成29年度 第1回 恵那南高等学校魅力化プロジェクト推進協議会 議事要旨 PDF

岐阜県立恵那南高等学校


学校概要

学科紹介

部活動紹介

学校行事

進路

魅力化プロジェクト

浪漫学園

特色のある授業

本校の記事

交通案内

お問い合わせ

工事情報


連絡先

Tel0573-54-2537

Fax0573-54-4652

Mailc27397@gifu-net.ed.jp