岐阜県立恵那南高等学校 >学校行事 令和元年度(平成31年度)

学校行事

恵那南カレンダー(12〜3月) PDF

恵那南カレンダー(8〜11月) PDF

恵那南カレンダー(4〜7月) PDF

※行事は予定ですので、変更する場合があります。ご了承ください。


2.03.01 卒業式

令和元年度卒業証書授与式を挙行しました。新型コロナウイルス感染症対策のため、1,2年次生は司会者・送辞担当者以外は自宅待機となる中での挙行でした。54名の卒業生たちは、それぞれの進路に向け、不安と希望を胸に旅立っていきました。式では在校生を代表し2年次の三宅李乃さんが卒業生への感謝の言葉を送辞に込めて述べ、卒業生を代表して3年次安部翔さんが高校時代への愛惜を感動的な言葉にして答辞を述べてくれました。卒業生のみなさんのこれからの活躍を願います。


2.02.28 予餞会 表彰式

新型コロナウイルス感染症対策により、1,2年次生は自宅待機となる中で予餞会が行われました。生徒会が作成したオープニングムービーが披露され、職員による企画、転出した職員によるビデオレターを見ました。
その後、学習・部活動などで模範となる成果を上げた下記の生徒が表彰されました。

全国総合学科高等学校長協会賞 C組 西尾 奏海
産業教育振興中央会長賞 A組高木 一輝
全国商業高等学校協会賞 C組伊森 大洋
岐阜県産業教育振興会賞 B組丹羽 渚
岐阜県産業教育振興会 商業教育部会長賞 A組山村 しづく
岐阜県商業教育研究会賞 A組小林 庸
全商検定四種目一級合格 B組後藤 伊吹
全商検定三種目一級合格 A組
C組
木 一輝
安藤 碧志
校内特別表彰
  H30岐阜県新人陸上競技対校選手権大会
  女子槍投げ優勝
A組 加藤 茉南
  生徒会執行部3期 B組安部 翔
  生徒会執行部4期 C組西尾 奏海
同窓会表彰 C組西尾 奏海

2.02.20 合同企業説明会(2年次)

地元の企業を知るため、2年次生を対象に中津川市東美濃ふれあいセンターでおこなわれた合同企業見学会に参加しました。100社以上の地元企業から4社の説明をそれぞれ受けました。地元企業を知る貴重な機会となり、来年度の進路選択に生かしていきたいと思います。


2.02.12,19 大正村の魅力をパンフレットに!(1年次) 

2月12日明智中学校の1年生と一緒に明智町を巡り、撮影スポットを探索しながら、明智町のPRを考察しました。

2月19日本校の情報実習室にてパンフレットを作成するため、意見を出し合いました。


2.02.15,16 恵那南カフェ オープン 

魅力化プロジェクト3年間の集大成として恵那南カフェをオープンしました。小さなお子様も含めて大勢のお客様に来ていただきました。たくさんの笑顔とともに「おいしい」と言っていただくことができました。とても忙しかったのですが、それ以上に充実した時間でした。


2.02.13 身だしなみ指導F

今年度7度目の身だしなみ指導が行われました。定期的に身だしなみ指導を行い、これから社会に出ていくうえでTPOに合った服装ができるよう、適正な(決められた規則を守る)服装を指導しています。


2.02.12 系列基礎学習(1年次)

本校の総合学科は2年次生から各系列にわかれます。自分が何をやりたいのか?将来を見据えて系列を選択します。今回は選択した系列の基礎学習を行いました。


2.02.03 英語パンフレット贈呈

英語会話の授業で、英語版明智町観光マップを作成しました。今年2020年は東京オリンピックの年であり、ますます海外からの旅行客が増えていくことが予想されます。また、大河ドラマ「麒麟がくる」では明智光秀が主役となっており、明智光秀ゆかりの地であるここ明智町にも多くの注目が集まっています。生徒たちが集めた情報をもとに、一度日本語で各観光地やお土産などの紹介文を書き、辞書などを利用して英語に翻訳しました。そして毎週月曜日に英会話レッスンに来て下さるALTのロバート先生、ケビン先生、ベン先生に最終チェックを受けて英語紹介文が出来上がりました。少しでも外国人観光客の役に立てれば嬉しいです。英会話の学習と作品作りを通して有意義な時間を過ごすことができました。パンフレットは大正村観光案内所の横田理事長に贈呈しました。


2.02.03 大河ドラマ館見学(3年次郷土研究)

郷土研究最終授業で、大正ロマン館内の「麒麟がくる〜恵那大河ドラマ館」を見学しました。ドラマの内容、キャストのほか、明智町内の光秀関連史跡についても再度学ぶことができました。第2室「東濃の山城」では、今年度学んできた明知城や岩村城について復習することができました。


2.01.31 歴史講座(浪漫学園学習スペース)

今年度7月17日に開設された、明智駅前集会所「いこまい館」浪漫学園学習スペースにて、本校地域サポーター(桔梗の会代表の梅村さん)に歴史講座「明智の山城と明智光秀」の講義をしていただきました。各地域のお話を交えながらわかりやすい内容でした。


2.01.29 産社・総合学習発表会

明智かえでホールにて第10回「産社・総合学習発表会」を行いました。本校は1年次生「産業社会と人間」、2・3年次生「総合的な学習の時間」を通じ、進路意識を高め、社会人として自立できる人間の育成に努めています。その1年間の成果を発表し、皆さんに本校のことを広く知っていただき、発表者はもちろん行事にかかわる全ての人が成長していく場を作るために毎年学習発表会を開催しています。昨年度と同様に、恵那市南部5つの中学校の2年生を招待しました。年々発表の質やプレゼンテーションの完成度も上がってきていて、とてもよい発表会になっています。中学生からは「ビデオ等を使った説明は理解しやすかった」「太鼓の迫力はすごかった」などの感想をいただきました。


2.01.25 恵那南カフェ プレオープン 

本校では恵那市、恵那川上屋と3者協定を締結し、栗の栽培、収穫、加工、販売を通じて、6次産業学習(魅力化プロジェクト)に取り組んでいます。今年も新商品のワンプレートケーキを開発しました。2月15,16日の「恵那南カフェ」オープンを前に、開発したワンプレートケーキを学校運営協議会委員の皆様や、魅力化プロジェクトを支援してくださっている皆様に振る舞いました。1月26,27日にはチケット販売を行い、完売することができました。


2.01.24 社会人講話B(3年次)

社会に出るための心構えを養うための社会人講話が行われました。今回は日本年金機構多治見年金事務所から講師をお迎えし、年金講座をしていただきました。


2.01.24 醤油づくり(2年次:福祉保育系列)

マルコ醸造さんをお招きし、発酵食品講座をしていただきました。今回は短時間でできる醤油づくりを行いました。長期間かけて発酵する醤油は完成するのが1年後になります。


2.01.23 進路体験報告会

2年次生にむけて、3年次生の代表に進路決定までの話をしてもらいました。検定を頑張った人、生徒会活動を頑張った人、授業や試験を頑張った人、など下級生に参考になる話をしてもらいました。


2.01.23 明智小学校読み聞かせ(2年次:福祉保育系列) 

明智小学校で2年次生(福祉保育系列)による朝の読み聞かせ交流会がありました。クラスごとに分かれ、絵本の読み聞かせや手遊び歌を児童達の前で行いました。小学校の児童からは、「分かりやすく楽しく読んでくれてよかった」、高校の生徒達からは、「真剣に聞いてくれてよかった」「緊張したけれど、楽しみながら読み聞かせができたのでよかった」等の感想が聞かれました。


2.01.22 系列基礎学習(1年次)

本校の総合学科は2年次生から各系列にわかれます。自分が何をやりたいのか?将来を見据えて系列を選択します。今回は選択した系列の基礎学習を行いました。


2.01.21 税についての学習 

税についての学習を本校の生徒が明智小学校6年生を対象に行いました。税金がどのように使われているのか、税金がなかったらどうなってしまうのか、グループでのディスカッションを交えながら考えました。


2.01.10 大河ドラマ館オープン式典 

大正ロマン館にオープンした「麒麟がくる」大河ドラマ館オープン記念式典にボランティアとして3名の生徒が参加しました。戦国時代をイメージした小袖姿で案内係をしました。知事とも記念撮影をしました。


2.01.08 系列基礎学習(1年次)

本校の総合学科は2年次生から各系列にわかれます。自分が何をやりたいのか?将来を見据えて系列を選択します。今回は選択した系列の基礎学習を行いました。


2.01.07 始業の日 身だしなみ指導E

本校は前期・後期の二期制のため、長期休業の前後は全校集会を行っています。

その後、身だしなみ指導がありました。定期的に身だしなみ指導を行い、これから社会に出ていくうえでTPOに合った服装ができるよう、適正な(決められた規則を守る)服装を指導しています。


元.12.23 横断幕設置

本校同窓会による横断幕が明知鉄道明智駅前に設置されました。これは先日行われた第2回学校運営協議会で披露されたもので同窓会により学校応援のために作られました。


元.12.23 終業の日 表彰伝達・壮行会B

下記の生徒の表彰と、壮行会を行いました。

東濃地区高等学校総合体育大会(スケート競技)
1年B組 服部 透哉
1年C組 安藤 大和
1年C組 伊藤 侑恭
1年C組 水野 翔太
男子2,000Mリレー 第3位
恵那南高校 男子総合 第3位
岐阜県高等学校総合体育大会(スケート競技)
1年B組 河野 秀太
1年B組 服部 透哉
1年C組 安藤 大和
1年C組 伊藤 侑恭
男子2,000Mリレー 第3位
恵那南高校 男子総合 第4位
東濃地区高等学校新人大会(陸上競技)
1年A組 木村 美依奈 女子円盤投 第1位
恵那市美術展
3年C組 土本 眞菜香 文化振興会長賞
岐阜県高等学校総合文化祭・美術展
3年C組 西村 常夏 デザイン部門 入選
東濃地区高等学校美術展
3年C組 土本 眞菜香
3年C組 西村 常夏
優秀賞
下田歌子賞
3年C組 西尾 奏海 エッセイ・中高生の部 優秀賞
1年C組 大橋 昇太 短歌・中高生の部 入選
全国書道展
1年C組 小川 峻矢 特賞

本校は前期・後期の二期制のため、終業の行事となっており、翌日から冬休みに入ります。休み中の過ごし方や、注意点など話を聞きました。体調に気を付け、楽しく過ごしてください。


元.12.18 勝ち栗市長報告贈呈 

本校の「6次産業学習」における取組として、今までに恵那栗の甘露煮やワンプレートケーキを考案してきましたが、今年度は受験生を応援するための商品開発を手掛け、「しみチョコ勝ち栗」を考案して、(株)恵那川上屋さんに製造していただきました。勝栗とは本来『搗栗』と書き、栗を殻付きのまま干して臼で搗(か)ち、殻と渋皮を取り除いたもののことです。保存性に優れて栄養価も高いことから戦国時代には兵糧として重宝され、また、『搗ち』が『勝ち』に通じることから出陣の際に用いられるようになりました(武田信玄の川中島の合戦の話にも登場します)。現在では搗栗を食べる機会はほとんどなくなり、栗そのものを『勝栗』として用いることが多くなりました。そこで、受験生を応援しようと恵那栗を縁起物の「勝ち栗」にして、努力がしみ込んだに掛けて、チョコレートでコーティングし(しみ込ませ)、受験を無事に突破してもらおうという想いを込めました。受験グッズとしてパッケージデザインにもこだわり、お守り袋のようにしました。末広がりにと、8粒入りで、価格は500円です。


元.12.16 岩村城下町見学(3年次郷土研究)

今回もいわむら一斎塾の鈴木先生を講師にお願いして、岩村城下町を見学しました。重要伝統的建造物群としての景観保存、朝ドラロケのお話、城主と商家のエピソードなど多くのことを教えていただきました。解散後も、電車まで時間があり、生徒たちはそれぞれに城下町散策を楽しんでいました。


元.12.14 下田歌子賞 

下田歌子賞は、岩村町が岐阜県、実践女子学園とPHP研究所の協力を得て、下田歌子の業績を顕彰しつつ、エッセイ・短歌募集を通して、人の生き方や教育の在り方などを共に考え、学ぶために設けたもので、全国から3000作品以上の応募がある大きな公募型の賞です。今年は3C西尾奏海さんがエッセイの部で優秀賞、1C大橋昇太さんが短歌の部で入選、本校は学校賞を受賞しました。また本校の生徒が物品販売や表彰式案内係、表彰補助などボランティアとしてイベントに参加しました。


元.12.13 ICT活用授業

今年度、従来から使用されている黒板からホワイトボードに替わり、プロジェクタも設置されました。授業でもICTを活用して行っています。


元.12.13 社会人講話A(3年次)

社会に出るための心構えを養うための社会人講話が行われました。今回は公益財団法人生命保険文化センターから講師をお迎えし、生活設計における「生活保障」や「リスク管理」、「社会保障制度」や「生命保険」、「預貯金」について講話していただきました。


元.12.11 スケート東濃地区総体

クリスタルパーク恵那スケート場でスケート東濃地区総体がおこなわれました。男子総合3位の結果を残すことができました。より良い結果を目指して、引き続き練習を重ねていきたいと思います。


元.12.11 MSリーダー 

早朝、登校する学生に交通安全の街頭指導を行いました。交通安全の街頭指導ではありましたが、交通ルールを遵守しており、指導される生徒はいませんでした。交通安全で立つことによって、登校する生徒に交通ルールを守るという意識付けが改めてできたと思います。


元.12.10 租税教室

3年次生のビジネス系列と情報系列を対象に、中津川税務署から講師として幸脇さんをお迎えし、消費税を通じて、生活と税のかかわりについて気付き、納税義務の大切さを学びました。この内容を踏まえて代表者が1月21日(火)に明智小学校で租税教室を行います。


元.12.09 岩村城址フィールドワーク(3年次郷土研究)

今回もいわむら一斎塾の鈴木先生を講師にお迎えして、岩村城址を見学しました。江戸時代を通して存続した貴重な山城遺構を見学して、虎口や石垣など、籠城戦をイメージして見学できました。


元.12.03 身だしなみ指導D

今年度5度目の身だしなみ指導が行われました。定期的に身だしなみ指導を行い、これから社会に出ていくうえでTPOに合った服装ができるよう、適正な(決められた規則を守る)服装を指導しています。


元.12.02 恵那川上屋栗タルト講習

今年も魅力化プロジェクトの集大成として恵那南カフェを予定しています。今回はそこで提供を予定しているワンプレート中の一品「栗タルト」を作りました。実際に作る&試食して、味や何を材料に使っているのか等説明できるように確認しながら作りました。


元.11.30 岩邑中学校合唱のつどい招待演奏

岩邑中学校「合唱のつどい」に招待演奏として出演しました。最近の曲からマンドリンの定番曲まで5曲を演奏しました。曲紹介は岩邑中出身の部員が担当しました。


元.11.29 命を守る訓練B

後期中間考査終了後、シェイクアウト訓練を行いました。自分がいる場所で地震が発生した時に自分の身を守るために、安全な行動ができるように確認しました。「練習は本番のように、本番は練習のように」いざという時に冷静な対応ができるようにしました。


元.11.25 岩村講義(3年次郷土研究)

いわむら一斎塾の先生を講師にお迎えして、岩村の歴史について講義していただきました。岩村の歴史に加えて、昨年度の朝ドラの話や本校校歌の歌詞"Nothing in life is worthless"が佐藤一斎の言志四録によるものであることや、下田歌子など岩村が生んだ偉人についても教えていただきました。


元.11.21 「未来を感じるドローンICTの世界」講演

ドローンの活用を学習するための講演会が開かれました。講師に株式会社ROBOZの石田宏樹さんをお招きし、将来的にドローンがどのように次世代ビジネスに使われるのか理解を深めました。ドローンを飛ばす様子を見せていただき、実際に行われている世界大会(レース)の様子など映像とともに説明していただきました。ドローンを使うとどのようなビジネスになるのか?好奇心を持ち、社会貢献を考える良い機会となりました。


元.11.21 明智中学校 福祉体験

本校には福祉についても学べるライフサポート系列があり、施設、設備等を利用して福祉体験ができます。福祉体験のために、明智中学校の1年生30名が来校しました。車いすで移動したり、目隠しや手足におもりを付けたりすることで、身体が不自由になった場合に、どのような事が生活に支障をきたすのか体験しました。中学生は本校生徒の支援の下、生活に支障をきたす場面を体験・理解することで、高齢者や障がい者の方に対してのサポート方法について学びました。


元.11.19 演劇ワークショップB(1年次)

劇団文学座の西川信廣氏を講師に迎え、第3回演劇ワークショップが1年次生対象で行われました。目隠しをして(鈴の音を頼りに)相手に新聞で作った剣を当てる侍ゲームをしたり、目隠しをした人が後ろの人の操作(進め、左右に曲がれ、とまれ)で動く自動車ゲームをしたりしました。信頼関係を築くとともにコミュニケーション力と洞察力の育成をおこないました。


元.11.18 地域サポーターによる歴史の講義(3年次郷土研究)

地域サポーターの方を講師にお招きしました。11日は明知城址を案内していただく予定でしたが、急な雷雨のため、 校内での講義に変更し、明知城の歴史や遠山氏について教えていただきました。18日は、明智駅前学習スペースにて、明智光秀に関する講義をしていただきました。明智光秀と明智との関わりのほか、大河ドラマ誘致についてのお話もしていただきました。


元.11.15 社会人講話@(3年次)

社会に出るための心構えを養うための社会人講話が行われました。今回は恵那市労働基準監督署、岐阜労働局雇用均等室から講師をお招きし、労働基準法、男女雇用機会均等法について講話していただきました。


元.11.15 独占禁止法教室(2、3年次:ビジネス)

公正取引委員会の方をお招きし、身近な消費生活を中心に経済活動の意義を理解し、必要な知識を身に付けるため、経済の基本ルールである独占禁止法の役割について教えていただきました。


元.11.14 人権講話

社会の中で取り組むべき人権課題が増えてきている中、自分の大切さや他人の大切さを認め、互いを尊重し、よりよい生活を送るため人権講話を行いました。


元.11.09 ギター・マンドリン県コンクール

大野町総合町民センターで県高校ギターマンドリン合奏コンクールがおこなわれました。3年次生が引退して初めてのステージとなりました。より良い演奏を目指して、引き続き練習を重ねていきたいと思います。


元.11.08 岩村学習(1年次)

1年次生を対象に「岩村地域学習」を行いました。岩村コミュニティーセンターでは岩村の歴史について講演を聴き、その後ガイドの方に街並みや旧跡を案内していただきました。

元.11.06-08 インターンシップ(2年次)

インターンシップを通して、望ましい勤労観・職業観を養いました。働くことの意義について学び、自己の進路決定に役立てます。商業科目やビジネスマナー等、学校での学習の実践の場となりました。

生徒が、実習先に電話を掛け、訪問のアポイントメントから打合せ・実習まで、自ら行動して行うことはとても大変ですが、すべての生徒が無事に企業・施設実習を体験することができました。実際の作業を体験させていただいたことで、肌で感じることがたくさんあり今後の進路選択に役立てていけるとても良い経験になったと思います。企業・施設の方のご協力に感謝いたします。


元.11.03 岩村おかげまつり 

岩村町で「岩村おかげまつり」が開催されました。本校の生徒も「ピッチングゲーム」「カン倒し」「びっ栗かるた」などのゲームを開催したりして、祭りを盛り上げました。


元.10.31 恵那北中学校 福祉体験

本校には福祉についても学べるライフサポート系列があり、施設、設備等を利用して福祉体験ができます。福祉体験のために、恵那北中学校の3年生27名が来校しました。車いすで移動したり、目隠しや手足におもりを付けたりすることで、身体が不自由になった場合に、どのような事が生活に支障をきたすのか体験しました。中学生は本校生徒の支援の下、生活に支障をきたす場面を体験・理解することで、高齢者や障がい者の方に対してのサポート方法について学びました。


元.10.31 球技大会(後期)

秋晴れの下、後期球技大会が行われました。種目は男子がサッカー、女子がソフトバレーボールを行いました。男子は3年C組が、女子は2年A組が優勝しました。どちらも白熱した試合が繰り広げられました。


元.10.29 土雛実習(3年次郷土研究) 

明智小の3年生と交流学習をしました。「土雛」は古くから恵南地域に伝わる、粘土を型に入れて作るひな人形ですが、今回は作りやすさを考えて成型して焼き上げる形の土雛を学びました。粘土で形をつくり、色付けまでおこないました。その後、乾かして焼き上げます。作業が終わるころには、小学生たちとすっかり仲良くなっていました。


元.10.27 大正村かえでまつり 

明智町で「大正村かえでまつり」が開催されました。本校の生徒も綿菓子・落書きせんべいをつくったり、恵那南ブースで「ピッチングゲーム」「カン倒し」「びっ栗かるた」などのゲームを開催したりして、祭りを盛り上げました。恵那市公式キャラクター「エーナ」や「ミナモ」などのゆるキャラも大集合。ちゃんこ鍋無料配布やミニ新幹線、ダンスパフォーマンス、ハロウィンイベントなど盛りたくさんでした。


元.10.26 秋季学校説明会

秋季学校説明会を実施し、10名の中学生および、その保護者の方々に参加していただきました。本校の説明や卒業生、在校生の話を聞いてもらい、1時間程度かけて部活動や施設の見学を行いました。


元.10.21 恵那いっぱい給食の日

「栗きんとん」は、地域の名物です。このことから、恵那いっぱい給食の日に「栗きんとん」を食べて小学生にも地域の味をより身近に親しんでもらおうと計画されました。本校の生徒が実習での経験を活かして小学生に栗きんとんの作り方を教え、出来立てを一緒に食べました♪栗きんとんの材料は恵那川上屋さんにご協力していただきました。ありがとうございました。


元.10.19 大正村掃除に学ぶ会  

第27回大正村掃除に学ぶ会が、本校で行われました。本校の生徒・職員、明智中学校の生徒・職員、そして全国から集まった一般の方々が参加しました。体育館で掃除の説明を受けてから各掃除場所で掃除を行いました。「トイレ掃除をして、こころを磨く。」の理念によって、トイレをピカピカに綺麗にしました。掃除後には大正村ボランティアの方々に作っていただいた豚汁を頂きました。


元.10.18 第2回学校運営協議会

学校と地域住民等が力を合わせて学校運営に取り組むとともに、相互に連携協働することによって学校運営を改善するための会議が行われました。また、学校運営協議会終了後、同窓会による学校応援のための明智駅に掲げる横断幕の完成・披露を行いました。


元.10.17 上級学校見学ポスターセッション発表(1年次)

10月9日に上級学校見学に行き、自分の興味のある学校の説明等を聞いてきました。そこで聞いた各学校の特徴などをまとめ発表を行いました。


元.10.16 身だしなみ指導C

今年度4度目の身だしなみ指導が行われました。定期的に身だしなみ指導を行い、これから社会に出ていくうえでTPOに合った服装ができるよう、適正な(決められた規則を守る)服装を指導しています。


元.10.15 土雛実習(3年次郷土研究)

大正村陶芸教室で「土雛」づくりの実習をおこないました。10月末に実施する浪漫学園の明智小3年生徒の交流学習の準備をしました。「土雛」は古くから恵南地域に伝わる、粘土を型に入れて作るひな人形ですが、今回は、作りやすさを考えて成型して焼き上げる形の土雛を学びました。


元.10.08,15 活性汚泥観察 

明智浄化センターに汚泥(微生物)の提供をいただき、下水の水をきれいにする浄化センターの仕組みを学びました。

3年次自由選択科目『地球環境科学』で活性汚泥中の微生物観察を明智小学校4年生の児童と一緒に行っています。いつも使っている(お風呂、お皿を洗う等)水は小さな生物(微生物)の力を借りて綺麗になります。水を綺麗にしてくれる微生物を観察しました。たくさんの微生物を見付けることができ、あちらこちらで歓声があがりました。


元.10.13 東濃マンドリン音楽祭

バロー文化ホールで行われた東濃マンドリン音楽祭に参加しました。定期演奏会でも披露した曲のほか、マンドリーノ・フィオーレすえの皆さんと合同で演奏しました。今年度から新しい取り組みとして、参加した中高生がアナウンスを担当することになり、本校生徒も曲紹介をおこないました。


元.10.10 栗きんとん実習

「栗きんとん」は、地域の名物です。小学生にも地域の味をより身近に親しんでもらおうと計画されました。今回は実際に栗きんとんを作り、小学生に教えられるように考えながら実習を行いました。

11月21日恵那いっぱい給食の日に明智小学校へ訪問し、一緒に栗きんとんを作って、出来立てを食べましょう♪栗きんとんの材料は恵那川上屋さんにご協力していただきます。ありがとうございます。


元.10.09 地元企業見学(2年次)

【恵那東海理化】

【明智ゴルフクラブ】

【明智セラミックス】

地元企業(恵那東海理化、明智ゴルフクラブ、明智セラミックス)の職場見学を通して地域の産業や企業への理解を深め、進路について考える良い機会となりました。真剣に話を聞き、積極的にメモを取るなど良い姿が多くみられました。


元.10.09 上級学校見学(1年次)

午前は中部大学に行き、学校の大きさに圧倒されながら学校の見学や大学の説明を聞きました。午後には、専門学校の各ブースに分かれ、自分の興味のある場所で説明等を聞き、自らの進路について考える良い機会となりました。


元.10.08 団子杉(3年次郷土研究)

小雨の中、明知城の水源であったといわれる団子杉(樹齢推定1000年)と、明智光秀の母「牧」の墓所を見学しました。見学後は明知城、大正村の観光ルートについて考えました。


元.10.05 定期演奏会

吹奏楽部・ギターマンドリン部が明智かえでホールで定期演奏会を行い、一年間の練習の成果を披露しました。人数は多くない中で、それに負けない迫力のある演奏が印象的でした。


元.10.01 演劇ワークショップA(1年次)

劇団文学座と女優の竹下景子さんによる演劇ワークショップが1年次生対象で行われました。3人一組グループが号令に合わせて素早く移動したり、空席のイスに向かって演技をしながら座るゲームをしたりして、人の動きを見て自分の行動を考えることを学びました。すべてがコミュニケーション力と洞察力の育成につながります。


元.09.30 始業式、生徒会認証式・退任式

始業式の後、前期生徒会の退任式と後期生徒会の認証式が行われました。前期生徒会のみなさん、お疲れさまでした。後期生徒会のみなさん、頑張りましょう!


元.09.27 終業式、薬物乱用防止講話

本校は前期・後期の二期制のため、本日が終業式となっています。大掃除の後に終業式が行われました。その後、保護司の方に薬物乱用防止講話していただきました。薬物乱用による心身への影響、依存性、疾病との関連、社会への影響などについて理解を深めるとともに適切な行動選択と意思決定ができる資質と能力を身に付けます。


元.09.19 栗の収穫作業(3年次:ビジネス系列) 

9月に入り、大きく実った栗の実が成熟して木から落ちてきました。今回は、栗の収穫作業です。イガはとても固く、手に刺さってしまうため、足と火ばさみを使ってイガの中から栗の実を出します。イガも一カ所に集めます。今年は10キロの栗を収穫することができました。また、収穫した実を選別する作業も苦戦しながら行いました。次回は商品開発試作会と加工を体験します。

今回はミナモが応援に来てくれました。11月21日(木)18:53〜ぎふチャンで放送されるので、ぜひご覧ください。


元.09.18 職業インタビュー発表(1年次)

夏休みを利用して岩村高校、明知商業高校を卒業されたOB、OGの方を対象に職業インタビューを行いました。本日は各グループで行った職業インタビューをまとめて発表を行いました。


元.09.18 浪漫学園学習スペース

7月17日に開設された、明智駅前集会所「いこまい館」浪漫学園学習スペースの現在の様子です。放課後、部活動の後の時間、明知鉄道・東鉄バスの待ち時間、あるいは自宅からの迎え待ち等の空き時間に利用し、毎日20時くらいまで自主学習をしています。


元.09.12 命を守る訓練A

授業終了後、シェイクアウト訓練と避難訓練を行いました。自分がいる場所で地震が発生した時に自分の身を守るために、安全な行動と避難ができるように経路も確認しました。「練習は本番のように、本番は練習のように」いざという時に冷静な対応ができるようにします。避難中は私語もなくとてもスムーズに行うことができました。


元.08.10 恵那川上屋講義 

恵那川上屋さんと新商品の開発をおこなうため、試食・意見交換会を行いました。その後、恵那南カフェをオープンするにあたり、商品の考案等について、昨年度の反省等を踏まえて意見を出し合いました。

次回は栗の収穫作業を体験します。


元.09.10 外部面接指導

9月16日から全国一斉で始まる就職試験に先立ち、就職試験を控えた3年次生を対象に面接指導を実施しました。PTAの進路支援委員、本部役員、同窓会役員の皆さんに面接官として協力していただきました。生徒の姿を普段見ている教員とはまた違った観点でみていただき、熱心に指導されていました。厳しい評価もありましたが、助言をたくさんしていただき、中身の濃い面接練習になりました。


元.09.06 佐韋翔祭(さいしょうさい)〜体育の部〜

晴天の中で体育の部を迎えることができました。

【台風の目】サッカーボールをけりながらコーンを回ります。チームワークがとても大切な競技です。

【障害物競走】障害物をくぐり抜けてトラックを1周します。

【2人3脚増量中】2人3脚から増えていき、最終的には6人7脚でスピードを競います。

【借り物競争】紙に何がかかれているのか?物だけでなく、人のこともあります。

【軍対抗大縄跳び】

午後、昼食を終えて最初の競技は【騎馬戦】です。本校では騎馬戦が男女とも行われ、応援にも熱が入ります!

【棒引き】棒によって点数が違います。作戦を練って棒を獲得しよう!

【軍対抗リレー】

結果は・・・

競技に夢中になるあまり、擦り傷もたくさんできていましたが、大きなけがをすることなく終えることができました。


元.09.04-05 佐韋翔祭(さいしょうさい)〜文化の部〜

『佐韋』はササユリの古名で、古事記に出てくる呼び方です。ササユリは恵那市の花であり、この恵南地域に自生している植物です。本校の校章にも表してあります。『翔』は生徒や本校が、未来の大空へ羽ばたいていく様子を表しています。

各クラス1年生:展示、2年生:パフォーマンス、3年生:演劇の準備を進めてきました。夏休み等を利用して準備したことで、クラスの団結力がより強くなりました。

垂れ幕部門

最優秀賞:2A、優秀賞:3C・2C

ステージ部門

最優秀賞:3A(Your Name.)
優秀賞 :2C(百花繚乱)

展示部門

最優秀賞:1B(戦慄病棟)
優秀賞 :1C(階段アート)

元.08.27 地域会 

今年度も地域の方への感謝の気持ちを込めて、全生徒で清掃等のボランティア活動を行いました。6つの班に分かれ、通学で使っている場所、地域の集まる場所などのゴミ拾いや草取り、窓ふきなどを行いました。

地域の方から多くの感謝やお褒めの言葉をいただきました。


元.08.26 始業の日 身だしなみ指導B

本校は前期・後期の二期制のため、長期休業の前後は全校集会を行っています。

その後、身だしなみ指導がありました。定期的に身だしなみ指導を行い、これから社会に出ていくうえでTPOに合った服装ができるよう、適正な(決められた規則を守る)服装を指導しています。


元.08.06 中学生一日体験入学

134名の中学生の方を対象に、本校の総合学科や系列の説明、体験授業、施設・部活動の見学会を行いました。体験授業は「文理進学系列」「ビジネスと観光系列」「情報デザイン系列」「ライフサポート系列」の中から希望の系列の授業一つと、特色ある授業の一つである「産業社会と人間」の授業を体験してもらいました。今回の体験を基に、進路選択の参考にしていただければと思います。


元.08.02 ワークカフェ in 恵那南高校

9月16日より就職試験が開始されます。企業の人事担当の方をお招きし、試験にむけて心構えなどを教えていただきました。ご協力ありがとうございました。

参加企業(敬称略、順不同)

明知ガイシ(株)、(株)MARUKA、明智セラミック(株)、明光化成工業(株)、明知・大成化工(株)


元.07.24 終業の日 表彰伝達・壮行会A

下記の生徒の表彰と、壮行会を行いました。

東濃地区高等学校総合体育大会
1年A組 木村 美依奈 円盤投 第1位
3年A組 加藤 茉南 やり投 第1位
3年B組 田本 龍人 円盤投 第2位
2年B組 竹口 宗寿 円盤投 第5位
2年B組 竹口 宗寿 砲丸投 第2位
2年C組 林 慶太 200m 第6位
3年C組 本田 義貴 ウエイトリフティング81Kg級 第1位

本校は前期・後期の二期制のため、終業の行事となっており、翌日から夏休みに入ります。休み中の過ごし方や、注意点など話を聞きました。

体調に気を付け、楽しく過ごしてください。(課題も忘れずに!)


元.07.20,21 えなし こどもフェスタ 

恵那文化センターでこどもフェスタが開催されました。スライムやプラバンなど20以上のブースがあるなかで、本校からは3年次『地球環境科学』選択者が「かんたん!スーパーボールを作ろう!」で出展しました。材料が有料のブースでしたが、たくさんの子どもたちが来てくれ、スーパーボールができる(固まる)様子に驚きの表情を見せていました。


元.07.18 保健講話

思春期保健相談士の前田キヤ子さんを講師にお招きして、望ましい男女交際のあり方を理解し正しい知識で性感染症から身を守るための講話をしていただきました。


元.07.17 浪漫学園学習スペース開設!

7月17日、明智駅前集会所「いこまい館」に学習スペースが開設されました。放課後、部活動の後の時間、明知鉄道・東鉄バスの待ち時間、あるいは自宅からの迎え待ち等の空き時間に自学自習ができます。

23日には、英語の学習支援員が配置されます。利用してみてください。


元.07.16 税講話:山村税理士

山村税理士を本校にお招きし、講話をしていただきました。実際の給与支払明細書を参考にして税について学びました。


元.07.15 ギター・マンドリン県連合音楽会

今年も多治見市文化会館で行われた県連合音楽会に参加し、「即興的スケルツォ」「人生のメリーゴーランド」の2曲を演奏しました。日頃の練習の成果を出せたと思います。次は文化祭(9月4,5日:佐韋翔祭)や定期演奏会(10月6日:明智かえでホール)に向けて取り組んでいきます。


元.07.15 第101回全国高等学校野球選手権岐阜大会

恵那南
飛騨高山 1x

前日の雨で時間の変更がありましたが、KYBスタジアムで試合が行われました。本校からもバスを出して応援に駆け付けました。


元.07.12 求人票一覧配布・説明会

7月1日より求人票の受付が開始されました。求人票の一覧を配付するとともに、学校での選考基準、選考方法などの説明会が行われました。


元.07.09 明智中懇談会

明智中学校から本校に進学した生徒から自分の体験を踏まえて話をしました。進路選択をするうえで注意しなければならないこと、将来に向けての心構え、今やらなければならないことや努力すること等を中学生に伝えました。


元.07.08 小里城跡見学(3年次郷土研究)

小里城は、戦国時代に織田軍の城として、明知城と対じした城ということで見学に行きました。現在も山頂の「本丸曲輪」と山麓の「御殿場跡」に平坦面(曲輪)や石垣などがみられます。ここの整備状況を見て、改めて恵那市内の城跡の整備活用について考える機会となりました。


元.07.04 中高情報交換会

中学校の先生方に本校へお越しいただき、授業の参観と出身中学校別の懇談会を行いました。久しぶりにお会いした先生に近況報告している生徒の表情はとても嬉しそうでした。中学校の先生方からは「卒業してあまりたっていないのに、成長した」「中学の頃より自分を表現できるようになった」「あんなに話しているところは初めて見た」など感想をいただきました。


元.07.04 表現メディア(3年次:情報系列)

8月14日(水)に第30回明智町納涼花火大会が開催されます。数年前より市民参加型のイベント運営方式となっており、皆で明智町を盛り上げるため今年もポスター制作の依頼が来ました。


元.07.01 飯高観音萬勝寺(3年次郷土研究)

飯高観音萬勝寺に見学に行きました。明智や岩村の歴史や観音様のお話を住職の方にしていただきました。


元.06.25-28 施設実習(3年次:福祉保育系列)

習得した社会福祉に関する知識や技術を実際の業務の場で活用・実践しました。介護に従事する者に必要な実践的な能力を体験を通して学びました。

乳幼児期の生活の特徴や養護の在り方、生活習慣の形成、生活環境の整備、健康管理と事故防止などについて、乳幼児とのふれ合いを通した実践的・体験的学習をしました。


元.06.25-28 修学旅行(2年次)

沖縄へ3泊4日の修学旅行へ出掛けました。あいにくの天候でしたが、大きな事故等もなく終えることができました。

ひめゆり平和祈念資料館や糸数壕などの沖縄戦跡や資料館を訪れました。戦争と平和について実体験をもとに話をしていただき、平和学習ができました。
グループに分かれタクシー研修を行いました。海洋博公園にある「美ら海水族館」ではいい笑顔を見せてくれました。
伊江島に渡る予定でしたが、天候が悪かったため本部(もとぶ)で民泊を行いました。普段と異なる生活環境の中で、温かい触れ合いを体験することができました。別れる時はとても名残惜しかったです。

元.06.26 進路ガイダンス(1年次)

グループワークを通して「自分の将来像」を考えました。自分が大切にしたい「仕事のとらえ方」を交流することで、違う人間同士が同じ職場の中で働くことの難しさやお互いを認め合うことの大切さを学びました。


元.06.24 演劇ワークショップ(1年次)

劇団文学座と女優の竹下景子さんによる演劇ワークショップが1年次生対象に行われました。「エア大縄跳び」や、輪の中心に入った1人がジョーカーを探し出すなどの俳優養成のゲームを通してコミュニケーション技術を学びました。


元.06.11,18 カワゲラウォッチング 

今年も、3年次『地球環境科学』選択者が明智小学校4年生の児童と一緒に自然観察を行いました。明智川に生息している水中生物を捕獲し、川の状態を観察しました。残念ながら、カワゲラには出会うことができませんでしたが、奇麗な川に生息するハグロトンボのヤゴやカゲロウをたくさん捕まえることができました。


元.06.18 読み聞かせ(3年次:福祉保育系列) 

明智小学校で3年次生(福祉保育系列)による朝の読み聞かせ交流会がありました。クラスごとに分かれ、絵本の読み聞かせや手遊び歌を児童達の前で行いました。小学校の児童からは、「分かりやすく楽しく読んでくれてよかった」、高校の生徒達からは、「真剣に聞いてくれてよかった」「緊張したけれど、楽しみながら読み聞かせができたのでよかった」等の感想が聞かれました。来年2月には2年次生が読み聞かせを行います。


元.06.17 英会話教室 

今年もALTによる英会話教室が始まりました。希望者が集まり、毎週月曜日の放課後に行います。実用英会話を楽しく学んで、英語によるコミュニケーション能力の向上を目指していきます。


元.06.15 第15回 少年の主張大会 

明智かえでホールで少年の主張大会が開催されました。ギターマンドリン部が審査の待ち時間にアトラクション演奏を行いました。


元.06.13 球技大会(前期)

梅雨に入り雨が降ることが多かったのですが、大会当日は快晴になりました。種目は、全校統一でバレーボールです。準決勝・決勝は全校生徒が見守る中で行われました。男女ともに白熱した試合となりました。

結果は以下のとおりです。

<男子> <女子>
優勝 3年A組 Aチーム 優勝 3年A組
準優勝 2年B組 Aチーム 準優勝 3年B組

元.06.11 明知城跡見学(3年次郷土研究)

明知城跡を実際に見学しました。6月3日(恵那市観光交流課の方)の講義を参考に明知城跡を観光として活用できないか意見を出し合いました。


元.06.11 キャリア面談

キャリアコーディネーターである朝日美智子氏との面談を通して、一人一人の進路意識を高めていきます。さらに、今後も定期的に面談を重ねることでどのような進路を選択するのか一緒に考えていきます。


元.06.10 命を守る訓練

東海大地震に対する意識・防災意識を高めるとともに避難経路の確認をするため、「命を守る訓練」を行いました。避難後、各分団に分かれて点呼を取り、欠席・早退者を除いたすべての生徒がいることを確認・報告しました。避難中は私語もなくとてもスムーズに行うことができました。「練習は本番のように、本番は練習のように」いざという時に冷静な対応ができるようにしていきます。


元.06.08 バラ祭り 

朝の清掃中は小雨が降っていましたが、少しづつ天気が回復してきました。観光に来たお客さんに声をかけたり、募金活動をおこなったり、綿菓子、かき氷をふるまったりしました。


元.06.07 表彰伝達・壮行会

下記の生徒の表彰と、東海大会出場を決めた3名の壮行会を行いました。

県高校総体兼全国・東海総体県予選
3年B組 田本 龍人 円盤投 第2位
3年A組 加藤 茉南 やり投 第4位
3年C組 本田 義貴 ウエイトリフティング81Kg級 第2位
東濃地区高等学校体育連盟東濃地区IH予選
3年B組 竹口 宗寿 円盤投 第2位
第12回澤田文吉記念 棒高跳競技会 第40回岐阜県春季陸上競技大会
2年B組 竹口 宗寿 砲丸投 第3位

元.06.03 恵那市観光交流課職員講義(3年次郷土研究)

恵那市観光交流課職員の方と大正村浪漫亭の方に来ていただき、人口減少に対応した取組や観光への取組について講義を受けました。「光秀醤油」や「ハイカラ新聞」など地域をアピールするものや、びっくりするような開き方をする箱(入れ物)、ペンケースなど工夫が凝らしてあるものを紹介していただきました。


元.05.31 卒業生と語る会

毎年、卒業生に在学中に行った進路実現のための活動や現在の様子などについて話をしてもらっています。今年は平成29年度に卒業した8名の先輩に講師として来ていただき、自らの体験・経験を聞きました。

前半は全校生徒対象に講演、後半は3年次生対象に希望進路に分かれて、座談会を行いました。先輩達の話を聞くことで、社会に出ることの意義を考えるよい機会となりました。この会を機に生徒たちの進路意識が大きく変わってきます。


元.05.30 「浪漫学園」WG担当者会議、地域サポーター連絡会

「浪漫学園」WG(ワーキンググループ)担当者会議では昨年度の活動報告と今年度の活動計画等について話し合いを行いました。「地域サポーター連絡会」ではサポーターの趣旨と活動について、本校・各部活動の状況について、本校の自学自習スペース(明智駅前)について話し合いを行いました。お忙しい中参加していただいた皆様、ご協力ありがとうございました。


元.05.26 県高校総体兼全国・東海総体県予選

岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われました。下記の生徒が入賞し東海大会出場を決めました。

3年B組 田本 龍人 円盤投 第2位
3年A組 加藤 茉南 やり投げ 第4位

元.05.22 身だしなみ指導A

今年度2度目の身だしなみ指導が行われました。定期的に身だしなみ指導を行い、これから社会に出ていくうえでTPOに合った服装ができるよう、適正な(決められた規則を守る)服装を指導しています。


元.05.21 演劇鑑賞

『ヘレン・ケラー〜ひびき合うものたち〜』

朝早くから本校の体育館で準備をしていただき、午後から演劇鑑賞を行いました。いつも使用している体育館が見違えるようになっており、とても近くで素晴らしい演技を見ることができました。


元.05.17 進路ガイダンス(3年次)

進学希望者は志望理由書、就職希望者は履歴書の作成に関する講話や志望分野の説明会・模擬面接を通して進路決定への意識を高めました。


元.05.15 系列別授業体験(1年次)

本校の総合学科は2年次生から各系列にわかれます。自分が何をやりたいのか?将来を見据えて系列を選択します。各系列の良さ、自分に合っているかなどを体験を通して学びました。


元.05.13 大正村見学(3年次郷土研究)

ボランティアガイドの方と散策をしながら、日本大正村の説明をしていただきました。施設の紹介だけでなく昔話もしていただきながらの散策でした。

自由に散策することもできますが、予約をすると団体様向けに無料のボランティアガイドの方が案内してくださいます。

日本大正村 Web


元.05.09 社会見学(3年次)

ナガシマリゾートへ出掛けました。当日の一般客は少なく、どのアトラクションにも早く乗ることができました。帰りのバスでは部活動の後輩や家族へのお土産を抱える姿が多くみられました。


元.05.09 進路体験学習(2年次)

さまざまな職業に関する講話や経験を通じて、進路決定に対する意識を高めるため、進路ガイダンスが行われました。実際の仕事の話を聞いたり、体験したりすることにより、自分の将来について考えを深めることができました。上級学校で学べる学問や入試制度の理解も行いました。


元.05.09 社会見学(1年次)

クラスの団結力を強めることを第一の目的として、阿木川湖パターゴルフへ出掛けました。明知鉄道「阿木駅」に集合し、クラスごとに徒歩で目的地へ。天気も良くパターゴルフ日和でした。昼ご飯はバーベキュー。グループに分かれて火を起こすことから始めます。初めはお互いに気を遣いながら作業をしているようでしたが、徐々に打ち解けて大きな声で楽しそうに会話している姿が見られました。学校の中だけでは分からなかった性格も見え、新たな友達関係が生まれたのではないでしょうか。


元.05.08 リクルート講話(1年次)

(株)リクルートの講師の方に来ていただき、自分を見つめ、将来の進路を考えるための講話を聞きました。


元.05.05 わんぱく相撲 

青年会議所主催の「わんぱく相撲」が大正村で開催されました。本校の生徒がボランティアとして参加しました。記録係は勝負の記録を行い、手形づくりでは、A4サイズの板に白のチョークで下地をつくった後、子供たちの手形を墨で押しました。今後も積極的に地域のお祭りに参加していきたいです。


元.05.07 実践女子学園創立120周年記念式典 

実践女子120周年記念式典で吹奏楽部による記念演奏や参列者の受付・誘導などのボランティアを行いました。天気も良く多くの人に来ていただきました。


元.05.3〜4 ちょっとおんさい祭り 

明智ではゴールデンウイークの時期に「ちょっとおんさい祭り」が開催されます。本校の生徒が「矢絣(やがすり)娘」や「ロマンちゃん」となり、祭りを盛り上げました。八王子神社の守り役や巫女をしたり、着物ファッションショーに参加したりしました。4日にはギターマンドリン部の演奏が大正村広場ステージで行われました。


元.05.02 PTA総会

4時間目の授業を参観し、その後PTA定期総会を開催しました。昨年度事業報告・決算報告が承認された後、役員改選、今年度事業案・予算案の承認を受けました。クラス別懇談会、部活動見学、専門委員会の打ち合わせが行われ、1年次系列説明会もありました。たくさんのご参加ありがとうございました。


31.04.25 制服セミナー

(株)トンボ様より講師をお招きして、制服について「制服の意味」・「着こなし方」・「TPOの大切さ」などを伺いました。見た目の第一印象が90%を占める。社会人に一歩一歩近づいている自分を見つめなおして、自分の身なりや自分の印象がどのように他人に映っているか、考えていきたいと思います。


31.04.16 身だしなみ指導

定期的に身だしなみ指導を行い、これから社会に出ていくうえでTPOに合った服装ができるよう、適正な(決められた規則を守る)服装を指導しています。


31.04.15〜 明知鉄道・東鉄バス乗車マナー指導

通学路の安全確認やマナー指導を行いました。登下校には公共施設を使用することがあります。マナーを守り気持ちよく過ごしましょう。


31.04.14 き・も・のin大正村 

第10回きものin大正村のイベントが開催されました。
本校からもボランティアとして、矢絣(やがすり)の着物と法被(はっぴ)を着て参加しました。イベントを盛り上げるために会場の設営や片付け、売店の補助、抹茶席の接待等を行い、多くの方と接することができました。とても良い体験でした。


31.04.12 生徒総会

平成31年度生徒総会が行われました。昨年度の生徒会会計決算報告、および今年度の生徒会の予算などが決定されました。


31.04.10〜 朝読書

本校では毎朝、読書の時間が設けられています。


31.04.09 対面式

本年度初めて全校生徒が体育館に集まり、対面式を行いました。生徒会メンバーが作成した学校紹介ムービー上映や、吹奏楽部、ギターマンドリン部による歓迎演奏などがおこなわれました。 全校生徒、力を合わせて本校を盛り上げていきましょう。

対面式終了後は、1年次生には部活動紹介が行われました。


31.04.08 入学式

本校では在学生司会で入学式が執り行われています。本年度は60名の新入生を迎えて、3年次生の後藤伊吹さん、籔下紗弥さんの司会で執り行いました。本校の特色である少人数教育、きめ細やかな指導の中で、大きく成長していってくれることを期待しています。

岐阜県立恵那南高等学校


学校概要

学科紹介

部活動紹介

学校行事

進路

在校生/保護者の方

中学生の方

卒業生の方

魅力化プロジェクト

浪漫学園

特色のある授業

交通案内

お問い合わせ

工事情報


Tel0573-54-2537

Fax0573-54-4652

Mailc27397@gifu-net.ed.jp

facebookfacebook