文部科学省指定 スーパーサイエンスハイスクール
  • 学校概要
  • 沿革
  • 校歌
  • 90周年記念式典
  • 学校案内(PDF)
  • 教育
  • 教育特徴
  • マニフェスト(PDF)
  • 自己評価
  • SSH
  • 行事
  • 恵那高トピックス
  • 進路
  • 部活動
  • 連絡掲示板

  • 携帯、スマホから掲示板を見るにはQRコードをご利用ください。

  • 同窓会






  • 同窓会規約

    岐阜県立恵那高等学校同窓会規約
    
    第1条 本会の名称は恵那高等学校同窓会という。
    
    第2条 本会の事務所は恵那高等学校内におく。
    
    第3条 本会は次のも者をもって組織する。
      1.通常会員
        旧恵那中学校、旧恵那高等実科女学校および恵那高等学校を卒業、または在籍した者。
      2.特別会員
        恵那高等学校の職員およびかって母校の職員であった者。
    
    第4条 本会は会員相互の親陸と向上を図り、母校の発展に寄与する自的を有する。
       本会はその目的のため次の事業を行う。
      1.会員名簿を発行する。
      2.会員に吉凶ある場合は慶弔の意を表する。
      3.母校の職員が転退職の場合は記念品を贈呈する。
      4.その他本会の目的達成のために必要な事項を行う。
    
    第5条 本会に次の役員を置く、役員の選出は総会の決議による。
         会 長          1名
         副会長         若干名
         常任理事        若干名
         理  事      各回卒若干名
         庶務・書記・会計    各1名
         監 事          2名
    
        会長は、総会・理事会の召集、司会および会務を総理し、本会を代表する。
        副会長は、会長に事故があるときは会長の任務を代行する。
        理事は理事会を構成し、総会の議案を作成する。緊急の場合は総会に代わって決議し、
        次回の総会において承認を得るものとする。
        庶務は庶務を担当する。
        書記は書記を担当する。
        会計は会計を担当する。
        監事は会計を監査する。
        役員の任期は3年とする。ただし重任は妨げない。
    
    第6条 本会に顧間を置〈ことができる。顧問は本会に功積のあった者を総会に諮って
        推薦する。顧問は終身とする。ただし特別の事由ある場合はこの限りでない。
    
    第7条 本規約改正の必要がある場合は総会の決議による。
    
    第8条 本会の経費は次のものをもってこれに充てる。
      1.通常会員の入会金
      2.篤志寄付
      3.雑収入
      4.その他
    
    第9条 本会の会計年度は4月1日より翌年3月31日までとする。
    
     <付 則>
      1.この規約は平成5年5月16日から施行する。
      2.この規約は平成6年5月15日から施行する。
      3.この規約は平成11年5月16日から施行する。
      4.この規約は平成19年5月20日から施行する。
    
    <戻る>