恵那市、田口建設株式会社、恵那農業高校の三者で耕作放棄地利活用事業に関する連携協定を締結し、食品科学科「花咲かみつばち倶楽部」の生徒が参加しました。この協定は耕作放棄地を活用し、地域農業の活性化、地域産業を担う人材の育成、学校教育の充実を目的とし、養蜂を核とし、恵那市長島町久須見地区の耕作放棄地でレンゲ、エゴマ、ハーブ、ブルーベリー等を栽培しています。2018年には2年目を迎え、再生農地は約6000平方メートルになりました。蜜源の増殖活動、エゴマ栽培体験、収穫物の商品化等着々と進んでいます。看板は29年度卒業生のデザインです。
食品科学科が総合実習の授業で製造しているみかんジャムが吉本興業主催 第1回高等学校缶詰・瓶詰選手権大会で見事優勝を果たしました!優勝賞品授与式が本校で行われ、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんと中川パラダイスさんが来校されました。みかんジャムはみかんの果皮に発がん抑制物質βクリプトキサンチンが含まれることに着目し、平成17年に商品化しました。みかんの産地静岡県浜松市の三ケ日を丸ごと使ったジャムで皮のつぶつぶ食感とみかんの豊かな香りが楽しめます。みかんジャムは実習製品販売所彩広場で販売をしております。是非ご賞味ください。

            HOME  学校案内  学校行事  進路関係  特別活動  スクールライフ  農業クラブ  彩広場
           在校生の皆さんへ   卒業生の皆さんへ   中学生の皆さんへ   保護者の方々へ   地域の方々へ
                   交通アクセス   お問い合わせ   サイトマップ   緊急連絡   English
 岐阜県立恵那農業高等学校
 〠509-7201 岐阜県恵那市大井町2625-17
                             Copyright©Ena agricultural high school. All Rights Reserved. 
 Tel(0573)26-1251 Fax(0573)26-1252                                  掲載データ・写真等の無断複製、転用、流用を禁止します。