ついに全国で、実践事例を発表してきました!

7月8日(日)

東京にある大正大学で開催された、「高校や地域の課題解決を志向する連携実践者に学ぶ会」で、本校が取り組んでいるYCK(吉高地域キラメキ)プロジェクトの事例紹介をしてきました。

この会には、前日に開催され、本校卒業生の坂下拓夢君がパネリストを務めた「高校における地域人材育成サミット」に続いで、文部科学省や県教育委員会、高校の先生、大学教授、教育関係者、コーディネーターなど、全国各地から様々な分野で教育に携わっている方に参加いただき、大いに意見交換ができました。

 

 

 

カテゴリー: YCKプロジェクト, 吉高today タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です