「開かれた教育課程」の第1弾:「政治経済」のスペシャル講師とは?

6月18日(月)

本校の教科学習では、「開かれた教育課程」として、市と連携して学校外部から講師を招き、地域の現状や求められていることについて学ぶ授業を実施しています。3年生の「英語会話」に飛騨市観光課様観光協会様の協力をいただいて、古川祭で外国人観光客に対して英語で観光案内を行う活動に取り組みました。

そして今年度は、3年生の「政治経済」「地方行政」の単元で、飛騨市長都竹淳也様に特別講師として授業をしていただきます。リアルな地方自治の現状を学び、主権者として、政治参加への意識を高めることがねらいです。7月10日(火)3,4時限目に「政治経済」37名が受講します。

一般の方も参観できるようにする予定です。詳細は後日!ご期待ください!

 

 

カテゴリー: YCKプロジェクト, 各種お知らせ, 吉高today タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です