平成30年度 入学式

4月10日(月)

前日からの雨で残雪が解け、式の時には晴天になりました。平成30年度入学式では、多数の御来賓、保護者の方々のご出席のもと、普通科88名、理数科26名の入学が許可され、理数科の福山小雪さんが新入生代表として宣誓をしました。

学校長式辞の後、岐阜県議会議員 布俣正也 様、飛騨市教育長 沖畑康子 様、育友会会長 岩崎道夫 様にご祝辞をいただきました。吉城高校の取組や地域での活躍、さわやかな挨拶ができる吉高生の姿に対してお褒めのお言葉といただくとともに、新入生諸君がこれからの3年間の高校生活で様々なことに挑戦し、大きく成長することへの期待と励ましのお言葉をいただきました。

カテゴリー: 吉高today タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です