大垣ミナモソフトボールクラブ(1部リーグ)の選手に練習を指導していただきました。

5月1日(火)に、今年一部リーグに昇格した大垣ミナモソフトボールクラブから、厳しい試合のスケジュールの合間を縫って、部長の栗山利宏様、主力投手の3選手(竹原由菜選手、Eva Voortman選手(オランダ代表)、Ellen Roberts選手(オーストラリア代表)に来校していただき、本校の女子ソフトボール部の生徒たちが指導を受けました。

投球フォームの確認とゴロの補給姿勢など基礎基本の練習を行う中で、世界で活躍する選手の技術を間近で見ることができました。

日本のトップチームの一流アスリートの方々に出会えて、生徒も大喜びです。
今日の技術指導やアドバイスを今後の練習に活かしていきます。

5月26日(土)に行われるインターハイ予選県大会1回戦(対美濃加茂高校)に向けて頑張ります!

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です