古川祭観光案内ボランティア活動

4月19日(水)

本校の「古川祭英語観光案内ボランティア」は今年で4年目。「英語会話」を選択している生徒と有志で参加した生徒を合わせて70名がJR飛騨古川駅前やまつり広場,観光案内所で活動しました。生徒たちは4月13日の事前研修で学んだことや,これまで培ってきた英語力をフル活用して,古川祭に訪れた外国人観光客を「英語で」もてなしました。

また,2年生は,「山中和紙」を使って,飛騨の魅力を日本語と英語を併記した「観光案内カード」を作成し,英語で説明しながら配付しました。

まだまだ十分なガイドはできませんでしたが,オランダ,フランス,イタリア,オーストリア,シンガポール,中国,韓国,台湾,ブラジルなど,たくさんの人がユネスコ無形文化遺産に登録された古川祭を観に世界中からいらっしゃること,また,自分の英語力を磨くことはもちろん,地域についてもっと知る必要があることを実感したようです。

ご協力いただいた飛騨市観光課,飛騨市観光協会の皆さま,本当にありがとうございました。

 

カテゴリー: YCKプロジェクト, 吉高today タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です