理数科1年生への第1回のオリエンテーションがありました。

4月11日 (火)

最初に学校長から、神岡で観測しているニュートリノのことや、樹木の模様そっくりに変身したフクロウとカエルの写真などから、自然科学への興味関心を高め、学問に励んでほしいとのお話がありました。次に、3年生の坂上愛実さんと手嶋柊介さんから、理数科での生活についてお話してもらいました。最後に進路指導部長の藤守先生からは、卒業生のデータを示しながら、進路目標を立て、3年間しっかり勉強してほしいとのお話がありました。

カテゴリー: 吉高today タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です