中津高校とWeb会議システムを活用して交流授業を行いました。

224日(金)

 本校は一昨年度より、岐阜県教育委員会から岐阜県英語教育イノベーション戦略事業の飛騨地区における拠点校に指定され、英語の授業改善に取り組んでいます。これまで他地区の拠点校と連携した取組を実施することはありませんでしたが、修学旅行が同時期で同じ沖縄であることや平成28年11月開催の第1回岐阜県高校生英語プレゼンテーション大会に参加していたことなどから、共通点を活かした授業交流を企画しました。

本日の授業の流れ

1)吉城高校 *学校紹介(話題のアニメーション映画の聖地!)

*沖縄修学旅行に関するクイズ・プレゼンテーション

2)中津高校 *学校紹介

*中津川近隣の祭りを中心に郷土紹介のプレゼンテーション

3)まとめ  *両校からお礼の言葉

成果と課題

・英語をツールとして使用する貴重な機会になりました。

・他校と授業で交流することは初めてでしたが、自分の意見を堂々と英語で表現する中津高校の生徒さんに大きな刺激を受けました。

・発表後に英語で質問されたときには、即興で応答できるようになりたいです。

・原稿に頼らなくてもプレゼンテーションが行えるようになりたいです。

・音声が聞き取りにくい場面がありました。技術面でのトラブルを改善してほしいです。

今回は試験的に実施し、今後改善を図り、交流することになっています。

最期に、教育研修課の情報担当者様には、技術面などでご支援いただきました。

ありがとうございました。

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です