岐阜からALTのメリル先生が来校されました。

1月27日(金)

本校は平成26年度から,「岐阜県英語教育イノベーション戦略事業」の拠点校として,外国語教育を充実させ,自らの考えや意見を英語で発信する力などを育成するための取組について研究しています。ALTがいない本校生徒にも,英語発音や国際理解教育の向上と,なによりも本物の英語に触れる場を提供しようと今回の訪問が実現しました。

飛騨古川駅に降り立ったメリル先生は、飛騨の雪の多さと美しい街並みに大変感激されていました。

1限の授業は3年生の「英語会話」の授業でした。12月から練習してきた英語劇『THE MARCHANT OF VENICE(ベニスの商人)』の中間発表を見て,発音などを中心にアドバイスしていただきました。

2限、3限は2年生の「コミュニケーション英語Ⅱ」の授業でした。自己紹介や人物の体調や感情について英語で伝え合う活動では,どのような表現するといいかを分かりやすくモデルで示してくださいました。

5限は1年生の「コミュニケーション英語Ⅰ」の授業でした。アメリカのキャラクターと日本のキャラクターを英語で紹介し合いました。

どの授業でも,生徒はメリル先生と英語で生き生きとコミュニケーションしていました。

次回の訪問は2月24日(金)です。

IMG_4802

カテゴリー: 吉高today パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です