木製ベンチを和光園に寄付しました。

12月11日(日)に行われた,もくチャレ!『飛騨の匠に学ぶものづくり体験』で,飛騨の匠(原大作氏)の指導を受け作成したベンチ2脚を,学校近くの高齢者施設「和光園」に寄付しました。

 

ヒノキと畳の優しい香りがするベンチを,和光園の玄関と食堂前に設置していただきました。

末永く使っていただけるようにと心を込めて作ったベンチを入所者の方や職員の方に喜んでいただき,温かい気持ちになりました。

 

本校が実践しているYCKプロジェクトでは,生徒が身近にある地域の自然・歴史・文化・産業について,地域に暮らす様々な人たちと主体的に関わりながら,ふるさとの魅力を発信する取組を今後も展開していこうと考えています。

 

img_4349

カテゴリー: YCKプロジェクト, 吉高today タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です