平成29年7月6日(木) 社会を明るく!

7月2日(日)10時30分から、高冨平和堂にて、「社会を明るくする運動」 の啓発活動に山県高校MSリーダーズ4名と女子バスケットボール部員5名が参加してくれました。

pic1
PDF社会を明るくする運動 街頭啓発活動 報告をこちらからご確認下さい。

山県市社会を明るくする運動推進委員会、山県市青少年育成市民会議、山県警察署 などの関係者の方々とともに、啓発グッズの配布とともに啓発の呼びかけを行いました。

天気にも恵まれ、暑い中での活動でしたが、生徒たちは積極的に市民の方々に呼びかけを行い、 頑張っていました。この経験は、今後の高校生活にも生きていくことになるでしょう。
また、市民の方々にも笑顔をいただきました。素晴らしい経験になりました。

平成29年6月14日(水) 交通安全

道路交通法 第71条 五の五
「自動車又は原動機付自転車(以下この号において「自動車等」という。) を運転する場合においては、(中略) 携帯電話用装置、自動車電話用装置その他の無線通話装置 (中略)を通話(中略) のために使用し、又は当該自動車等に取り付けられ若しくは持ち込まれた 画像表示用装置(中略)に表示された 画像を注視しないこと。」

平成27年6月から、上記のように自転車や自動車運転中のスマホ操作が法律違反として 明記されたのはご存じでしょうか。近年では、自転車が被害者ではなく、人にケガを負わせる 加害者側になることも増えています。歩行者との接触事故で歩行者が死亡、一億円弱の 慰謝料が裁判で課せられたケースも少なくありません。

・・・前振りが長くなりましたが、本校でも定期的に交通安全の啓発活動が行われています。

pic pic pic
「高校生の自転車の乗り方が大変危険だ」と注意のご連絡を頂くこともあります。 (本校でも前任校でも、よくありました。どの学校のどの生徒にも当てはまる、 非常に大きな問題だと思います。) 大切な命を守るための指導として、今後も交通安全の啓発に努めて参ります。

平成29年5月17日(水) 「ひびきあいの日」挨拶運動

皆様は、「ひびきあいの日」という言葉に聞き覚えはありますでしょうか。これは、 岐阜県の人権について考える日のことであり、各学校では特に人権週間を中心に それぞれの活動に取り組んでいます。
本校は、その取り組みの一つとして挨拶運動を行っています。MSリーダーズに関わる 岐阜県警察の方々のお話を伺い、その後PTAの保護者の方々、委員会や部活動の協力と共に、 登校する生徒の皆さんを出迎えました。さわやかな挨拶が朝の校舎に響きました。

引き続き、教室では取り組み内容について各自が目標を立て、振り返りを行いました。
今後も毎日、すばらしい挨拶が続くよう意識していきましょう。

pic1 pic2
pic3 pic4
PDFひびきあいの日の様子をこちらからどうぞご覧下さい。

平成29年5月9日(火) MSリーダーズ

岐阜県警察では、中学・高校と協力し、非行防止やボランティア活動を展開する「マナーズ・スピリットリーダーズ(MSリーダーズ)活動」を推奨しています。県下の各高校ではその活動の中心となって取り組むメンバーに「MSリーダーズ」という役割が与えられ、およそ8千人が携わっています。
MはManners(マナーズ=礼儀作法)、SはSpirit(スピリット=精神)を大切にすることを表し、それらのLeaders(リーダーズ=指導者達)を意味します。

各校のリーダーには、地元警察署長名で「MSリーダーズの証」が交付されます。本日は本校で、その交付式が行われました。 今年度も、MSリーダーズが中心となる挨拶運動などが計画されています。活躍を期待しています!

pic1 pic2 pic3