平成30年1月18日(木)実施 桑山紀彦先生『地球のステージ』

フィリピン、ミャンマー、パレスチナ・・・ 貧困や災害、紛争などでまだまだ苦しんでいる人が多い地域です。おそらく一生行くことの無い場所かもしれません。

本日、それらの地域を実際に訪れ、人々の貧困や心の悩みをケアして回る活動をしてきた桑山紀彦先生の話を全校で聞かせて頂きました。

見事な写真に加え、動画、先生の作られた歌の弾き語り、そして現地の重さを伝える一つひとつの言葉が、みんなの心に響いていました。

講演終了後、代表生徒の皆さんで懇談会も行われました。「世代や性別、考え方の異なる人たちとどうやったら共生していけるか」という、我々大人でも答えのなかなか出せないことについて、話を深めていました。

ちなみに、桑山先生がお話しの中で仰っていた「ネパールのバッジ」を見せて頂きました。こちらだそうです。

来年度もお話しが聞ける機会があることを楽しみにしています!

平成30年1月26日(金)発行 1年生学年通信 1月号

厳冬の候、保護者の皆様には、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、冬休みが明けて約3週間が経過しましたが、お子様の様子はいかがでしょうか?

12日の朝には、生徒会執行部やMSリーダーズの生徒が学校周辺の通学路に立ち、登校してくる生徒に交通安全の呼びかけと朝の挨拶運動を行いました。さわやかな挨拶が交わされ、山県高校の新年がスタートしました。我々学年団は今年もまた、お子様の成長を保護者の皆様と共に喜びながら、将来の”足場”がしっかりと築けるようサポートして参りたいと思っておりますので、今年もよろしくお願いいたします。

◆健康管理のご注意を! ~風邪やインフルエンザが大流行
◆学校行事の様子 ~朝の読書活動、人権教育講話、地域連携講話
◆進路体験学習が行われます 2月14日 持ち物、昼ご飯等注意
◆今後の予定

などをお送りしております。ぜひご覧下さい。



1年生 学年通信 1月号

平成30年1月18日(木)実施予定 平成29年度 人権教育講話のお知らせ

平成 29 年度 人権教育講話のお知らせ

 日頃は本校の教育活動について、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。
さて、今年度も下記のように、人権教育講話『地球のステージ 』 を講師 桑山紀彦氏をお迎えして開催いたします。ご都合がよろしければお越し下さい。

 日 時: 平成30年1月18日(木) 13時05分~15時00分
場 所: 山県高等学校体脊館

講師紹介: 桑山紀彦氏
(特定非営利法人「地球のステージ」代表理事、心療内科医・精神科医)

岐阜県出身の医師で、これまでに60を超える国、地域を歩き、国際医療支援活動を行ってみえます。現在は、NPO法人地球のステージ代表理事として、災害時の緊急医療支援や紛争地・被災地で心に傷を負った人々への心のケアを中心に活動されてみえます。

公演内容: 地球のステージ3 ~果てなき回掃~
世界の楽しさやそこに暮らす人々の姿、特に被災地や紛争地域での、心理社会的ケアを過して、「人を思いやるとはどういうことか」、「本当の優しさとは」、「生きるとは」、「世界とどう関わっていくべきか」、などのメッセージを大画面の映像とともに、ギター、バイオリンのライブ演奏を組み合わせながら、熱く語っていく、全く新しいタイプのライブステージです。
また、東日本大震災で自ら被災しながらも、診療を続け、子どもから大人までの心のケアに取り組んだその取り組みや、被災から現在までをリアルに伝え、命の重みについて訴えかけます。公演後、心に何かしらの変化が必ず訪れます。

講話内容等はこちらのPDFをご確認下さい。

 

平成29年10月25日(水)~26日(木)実施 山高人権週間 あったかい言葉かけ運動とは

岐阜県教育委員会がFacebook開設!、というニュースはご存じでしょうか。県下の学校の出来事が紹介されていて、私はよく見せてもらっています。

その中でちょくちょく出てくるのが、「あったかい言葉かけ運動」です。不勉強なので、何じゃコレ?と思っていたら、本校でもこの運動があって驚きました。本日はそのご紹介です。

20171025_attakai.pdf

他県については存じ上げませんが、岐阜県で行われている県民運動だそうです。平成19年度に始まり、「子どもの居場所と絆づくり県民運動」の一つ。
大人と子ども、子どもと大人、そして子ども同士が、互いに「あったかい言葉」をかけ合い、思いやりあふれる温かい関係をつくり出すことで、いじめの未然防止につながると考え、「言葉の魅力」を感じ取れる心にしみる「あったかい言葉」を学校・家庭・地域から毎年募集している、とのことです。
(平成29年2月15日(水)岐阜県報道発表資料より )

本校では、過去の先輩たちのメッセージを読み、次の日に自分の経験を思い出しながら、「あったかい言葉」を作成してみようという活動を行います。
私だったら何でしょうか・・・。ぱっと思い出せないところが情けないですが、みんなと一緒に思い起こしながら、自分の「あったかい言葉」を書き出してみたいと思います。