14_沿革

 岐阜県立山県高等学校 沿革

1952 (昭和27) . 3 . 27 山県郡西武芸村ほか16町村学校組合立として、山県分校設置認可される。
1952 (昭和27) . 4 . 21 武芸中学校の一部を借り入れて開校する。岐阜市立長良高等学校山県分校と称し、昼間定時制の普通科(商業コース・家庭コース)の課程を置く。
1954 (昭和29) . 4 . 15 西武芸小学校の2階建て校舎を借り入れて移転する。
1955 (昭和30) . 9 . 1 町村合併により美山村ほか4町学校組合立となる。
1956 (昭和31) . 4 . 1 岐阜市立長良高等学校は県立に移管され、岐阜県立長良高等学校と改称、従って岐阜県立長良高等学校山県分校となる。
1958 (昭和33) . 2 . 15 西武芸小原地内に独立新校舎落成移転。
校地 1,200坪   校舎 262坪
1958 (昭和33) . 4 . 1 岐阜県立岐阜商業高等学校に移管され、岐阜県立岐阜商業高等学校山県分校と改称する。
1960 (昭和35) . 4 . 1 第1学年より昼間定時制課程の商業科となる。
1963 (昭和38) . 3 . 1 昼間定時制の普通科(商業コース・家庭コース)生徒の卒業により、昼間定時制の商業科の生徒のみとなる。
1967 (昭和42) . 4 . 1 岐阜県立山県高等学校として独立し、全日制課程の普通科となる。
1967 (昭和42) . 12 . 22 山県郡美山町中洞44-1に移転し、現在に至る。
1969 (昭和44) . 2 . 10 新館2階建一部完成(普通科教室4、理科教室と同準備室各1、家庭科教室と同準備室各1)。
1970 (昭和45) . 3 . 1 昼間定時制の生徒の卒業により、全日制の普通科の生徒のみとなる。
1970 (昭和45) . 4 . 30 体育館完成(体育館兼講堂、体育教官室1)
1973 (昭和48) . 2 . 24 北舎3・4階増築完成(普通教室4、物理教室と同準備室各1、生物教室と同準備室各1、男子便所、女子便所2)。
1973 (昭和48) . 4 . 1 学級増実施(1年が1学級増で4学級となる)。
1974 (昭和49) . 4 . 1 学級増実施(1年が1学級増で5学級となる)。
1974 (昭和49) . 4 . 2 本館4階建、校務員室及び渡り廊下、3階建完成。
1974 (昭和49) . 12 . 2 グラウンド拡張工事11,000㎡となる。
1975 (昭和50) . 3 . 17 本館増築完成(普通教室6、被服室と同準備室)。
1975 (昭和50) . 4 . 1 学級増実施(1年が1学級増で6学級となる)。
1977 (昭和52) . 4 . 1 学級増完了(各学年6学級、18学級となる)。
1977 (昭和52) . 10 . 15 創立25周年記念式典挙行。
1979 (昭和54) . 1 . 20 格技場完成(350m2)。
1980 (昭和55) . 9 . 30 スクールバス乗降場完成。
1981 (昭和56) . 8 . 26 自転車置場完成(108.64m2)
1982 (昭和57) . 4 . 1 学級減実施(1年が1学級減で5学級となる)。
1983 (昭和58) . 4 . 1 学級増実施(1年が1学級増で6学級となる)。
1986 (昭和61) . 4 . 1 学級増実施(1年が1学級増で7学級となる)。
1987 (昭和62) . 11 . 14 創立35周年、独立20周年記念式典挙行。
記念行事の一環として同窓会より美術部部室を寄贈。
1988 (昭和63) . 4 . 1 普通科2学級を減じ、情報コース(2学級・94人)設置。
1989 (平成元) . 4 . 1 学級減実施(各学年6学級、18学級となる)。
(平成元年度女子入学生の制服を改定。
1990 (平成2) . 4 . 1 普通科2学級を減じ、OAコース(2学級・90人)設置。
1991 (平成3) . 4 . 1 (平成3年度男子入学生の制服を改定。
1994 (平成6) . 1 . 26 部室90.09m2新築。
1994 (平成6) . 4 . 1 学級減実施(OAコース1学級減 1年が5学級となる)。
1995 (平成7) . 4 . 1 (平成7年度女子入学生の制服を改定。
1996 (平成8) . 4 . 1 学級減実施(情報コース1学級減 1年が4学級となる)。
1998 (平成10) . 4 . 1 各学年4学級の全12学級となる。
2000 (平成12) . 4 . 1 学級減実施(1年が1学級減で3学級となる)。
2001 (平成13) . 4 . 1 1・2学年3学級、3学年4学級の全10学級となる。
2002 (平成14) . 3 . 20 新テニスコート設置。
2002 (平成14) . 4 . 1 各学年3学級の全9学級となる。
2002 (平成14) . 10 . 19 創立50周年記念式典挙行。
2003 (平成15) . 4 . 1 1学級増で1学年4学級、2・3学年3学級の全10学級となる。
2003 (平成15) . 12 . 19 校庭竣工式挙行。
2004 (平成16) . 4 . 1 1学級増で1・2学年4学級、3学年3学級の全11学級となる。
2004 (平成16) . 12 . 1 南舎耐震、付随工事完了。
2005 (平成17) . 4 . 1 OAコース廃止。
情報コース1学級増の2学級(1学年4学級)となり、各学年4学級の全12学級となる。
2005 (平成17) . 12 . 16 北舎耐震、付随工事完了。北舎に福祉演習室設置。
2006 (平成18) . 3 . 18 格技場耐震、付随工事完了。
2007 (平成19) . 3 . 17 体育館新築工事に伴う、浄化槽の前庭への移設、付随工事完了。
2008 (平成20) . 3 . 21 新体育館完成、付随工事完了。
2012 (平成24) . 4 . 1 情報コースをビジネスコースに改称。
2012 (平成24) . 11 . 18 創立60周年記念式典挙行。
2017 (平成29) . 1 . 17 「キャリア教育の充実発展」で文部科学大臣表彰を受ける。