カテゴリー別アーカイブ: 福祉教育

ESDパスポート体験発表会(H30.2.10)

「第2回ユネスコ協会ESDパスポート体験発表会in 大垣」(大垣ユネスコ協会主催、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟後援)が大垣市スイトピアセンターで行われ、大垣養老高校、池田中学校、吉城高校、大垣北高校、大垣工業高校の発表に続いて、本校は学校家庭クラブの取り組み「呼びおこせ 地域の力 ~広げよう 綺麗な水のある環境」を発表しました。
また、ボランティア活動の実績が認められ、ESDパスポート活動認定証(増田詩織さん・松久幹也君・岩田湧樹君・梶谷莉央さん・折戸啓吾君・土井美奈さん)、大垣ユネスコ協会奨励賞(小川妙恵さん)、大垣ユネスコ協会プラチナ奨励賞(松岡光龍君)が授与されました。そして日本ユネスコ協会連盟理事長 鈴木祐司氏の記念講演が行われました。
 
 

池田町親子ふれあいなかよし教室のボランティアに参加しました。(H30.2.2)

2月2日(土)、池田町で行われた親子ふれあいなかよし教室のボランティアに参加しました。今回はクッキー作りです。午前中に「里いもの会」の皆さんがクッキーの生地作りをしてくださり、私たちは、好きな形を作ってオーブンで焼くところを手伝いました。パンダやアンパンマンなど、個性溢れるクッキーが焼きあがりました。とても楽しいボランティアでした。

 

3年選択授業で「社会福祉基礎」を行っています

■講義
・諸外国における社会福祉  ・日本における社会福祉
・子ども家庭福祉、障害者福祉、高齢者福祉  ・国民生活を支える社会保障制度
・社会福祉に関連する職業 等
■演習
・点字 ・手話 ・レクリエーション活動(工作、体操等)
■福祉系専門学校と連携しての特別授業
・社会福祉の理念(6月20・27日実施)
・高齢者福祉施設の見学(5月23日 〃 )
・視覚障がい者疑似体験(5月16日 〃 )
・コミュニケーション技術(6月13日、7月6日 〃 )
・福祉に関わる専門職(作業療法士、言語聴覚士他)(5月30日 〃 )
■特別支援学校との連携した授業
・特別支援学校の先生による講義  ・特別支援学校を訪問しての協働学習

→ 平成29年度社会福祉基礎授業内容はこちら

 
 

サンビレッジ新生苑での盆踊りボラティアに参加しました。(H29.8.19)

サンビレッジ新生苑での盆踊りボランティアに参加しました。
最初に、係の方から車椅子の介助をする上での注意すべきことを教えていただきました。

自己紹介。一人ずつ「頑張っていること」を発表しました。少し恥ずかしかったですが、施設利用者の方には親しみを持っていただけたようです。

かき氷を作る係と施設利用者の方を誘導し、かき氷を食べていただく係に分かれて活動しました。

よさこいの方に誘われて、踊りの輪の中に入りました。施設利用者の方たちが大変楽しそうにされているのが印象に残りました。貴重な体験をさせていただきました。ありがとうございました。

平成29年度 池田町学校教育事例発表会に参加しました。(H29.8.5)

 池田町中央公民館大ホールで開催された「第4回池田町学校教育事例発表会」に参加しました。今年度は、「豊かな生き方を求めて~福祉教育・英語教育・キャリア教育の視点から~」をテーマに開催され、本校は、GLOBAL WELFARE(地域・国際社会の中でよりよく生きる)を目標に取り組んでいるキャリア教育について発表しました。立川建之(西濃教育事務所長)様から、「地域の中での活躍が、今後グローバルへの広がりに繋がっていく取組である」と、ご講評をいただきました。また、招待公演として本校演劇部が「アリス」を上演させていただきました。
 
  

揖斐特別支援学校「親子夏祭り」に参加しました。(H29.7.23)

綿菓子の作り方を教えていただきました。最初はうまくできませんせしたが、だんだん慣れて、
たくさんの綿菓子を作りました。

「わにわにゲーム」
受付でスタンプを押してもらい、ゲームに挑戦。
わにを出したり、引っ込めたり、裏方は大忙しでした。

「ヨーヨーつり」や「うちわをつくろう」のコーナーも手伝いました。揖斐特別支援学校の生徒の皆さんと一緒に夏祭りを楽しませていただきました。ありがとうございました。