iPadホルダーと衝立が寄贈されました!

6月6日(水)ひだまり集会の中で、贈呈式が行われました。神岡ライオンズクラブ古田会長様から鈴木校長にiPadホルダーと衝立5枚を寄贈する目録が贈呈されました。そして、神岡ライオンズクラブの地域活動や寄贈に至った経緯についての説明と児童生徒への激励の言葉をいただきました。次いで、校長と児童生徒会長からお礼の言葉が述べられ、作業学習で製作した一輪挿しと座布団を児童生徒会役員から萬社会福祉委員長様にプレゼントしました。その後、神岡ライオンズの方々と一緒に記念撮影をしました。

昨年度も神岡ライオンズ様からは、タイムレコーダーとタイムカードラック、タイムカードの一式を寄贈していただき、6月11日から始まる校内作業実習で使用します。今回寄贈された衝立は、教室をグループや個別に仕切り、集中して学習できる環境づくりに使用します。また、iPadホルダーは児童生徒がiPadを落としても大丈夫なため持ち歩いて使います。教育環境が整備され感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です