弓道部生徒、デンバー生徒との交流事業

6月11日(月)に、斐太高校弓道部員が、高山市に滞在しているデンバーの高校生と交流しました。わずかな時間でしたが、生徒が手本を見せたのち技術指導を行い、最後は実際に矢をとばすことまでできるようになりました。日本の伝統文化を英語で伝えるむずかしさを感じながらも、互いに交流を楽しみ笑顔あふれる時間を過ごすことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です