沿革

<岐阜市立中学校>
昭和16年05月12日 岐阜市立中学校開校する。
昭和19年06月01日 現在地に移転する。

<岐阜市立高等学校>
昭和23年04月01日 学校改革により岐阜市立高等学校となる。
昭和23年09月01日 岐阜県における学校再配置により岐阜市立高等学校、岐阜市立女子高等学校、岐阜市立農業高等学校の三校が統合し、普通課程及び農業課程を設ける男女共学の総合制高等学校として発足。
昭和26年04月01日 農業科が学区制改定により県立岐阜農業高等学校に移り普通科のみとなる。

<岐阜県立岐阜北高等学校>
昭和31年04月01日 県立に移管され岐阜県立岐阜北高等学校と改称。
昭和34年08月10日 南舎改築第一期工事竣工。
昭和35年05月31日 南舎改築第二期工事竣工。
昭和38年08月15日 南舎増築竣工。
昭和39年05月15日 体育館竣工。
昭和44年03月31日 理科教室竣工。
昭和45年03月24日 管理棟竣工、図書館北舎に移転。
昭和45年08月26日 30周年記念事業の一環として渡り廊下竣工、庭園完成。
昭和45年10月11日 創立30周年記念行事を行う。
昭和48年02月19日 管理棟四階増築工事竣工。
昭和49年04月01日 学区制改革により、岐阜学区に属し、学校群制度による選抜制度施行。
昭和49年11月10日 プール竣工。
昭和58年04月01日 学校群制度による選抜方法廃止し、単独選抜となる。
平成元年03月17日 特別教室棟竣工。
平成02年11月03日 創立50周年記念式典を行う。正門竣工。記念式典を行い、校門及びモニュメント「北斗の指標」が完成する。
平成04年03月24日 米国カトリン・ゲイブル校との姉妹校提携調印式を行う。
平成08年03月29日 南舎大規模改造工事を竣工する。
平成10年03月25日 北舎屋上外壁庇改修工事竣工する。
平成11年02月10日 新体育館建設工事開始に伴い、プール解体される。
平成12年06月28日 新体育館竣工。
平成12年11月04日 創立60周年記念式典を行う。60周年記念誌完成する。
平成13年02月22日 旧体育館解体される。
平成13年08月31日 旧体育館跡地にテニスコート完成する。
平成14年03月20日 部室・器具庫等竣工する。
平成15年08月20日 3年・2年教室にエアコン設置される。
平成16年03月29日 グランド全面改修される。
平成21年02月17日 南舎第Ⅰ期工事竣工する。
平成22年03月05日 南舎第Ⅱ期工事竣工する。
平成22年11月03日 創立70周年記念式典を行う。70周年記念誌完成する。