岐阜高校は個別のより高度な学習ニーズに対応できる高校へと一層進化します。岐阜県教育委員会は、岐阜高校を、生徒のより高い進路目標に対応した授業や、大学での学びに直結するような学習を可能にするため、平成30年4月入学生から単位制(現在と同じ全日制普通科)へ移行させることを決定しました。  
・岐阜県発表資料 (平成29年7月11日発表)

・中学生向け説明リーフレット

・入学者選抜における検査の概要