高校模擬国連大会

高校模擬国連大会とは、高校生が国連加盟国の大使の一人となり、国際的な問題について考え協議する大会です。グローバル・クラスルーム日本委員会が主催しており、平成28年度で10回を数えます。大会での公式言語は英語であり、英語力の育成とともに資料の作成・分析力、表現力が試されます。参加生徒は、この大会を通して、テーマについて議論する力、意見をまとめる力を伸ばし、全体を集約する力を養うこと、チームワークを養うことを学びます。