進路関係

ホーム > 進路関係

平成29年度 進路指導の方針

『生徒一人ひとりの自己実現を支援するとともに、
                   大学卒業後を見据えた「人間力」の育成を図る』


○ 3年間を見通し、生徒の発達段階に応じた計画的・組織的な進路指導を展開する。
 入学時より卒業に至るまで、どの教科・学年・分掌においても、組織として時期に応じて適切な指導を行うよう努めます。

○ 生徒が自ら希望する進路を実現できるよう、確かな学力を身につけさせるための指導を推進する。
 生徒一人ひとりが幅広い進路選択をできる「確かな学力」を身につけられるよう、日々の授業を中心とした学習活動を充実させます。

○ 生徒一人ひとりが自己の多様な能力・可能性を理解して主体的に進路選択できるよう、学校生活の様々な場面でキャリア教育を充実させる。
 仲間との活動を通して自己と他者を理解し「コミュニケーション能力」を育み、挨拶や身だしなみなど規範意識を育てることで「社会性」を伸ばし、学校生活の様々な場面で「人間力」を育成する機会を提供します。


PDFファイルをご利用になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)が無料配布しているAdobe® Reader® が必要です。お持ちでない方は上記のバナーからダウンロードしてからご利用ください。
  • 緊急連絡情報
  • オープンスクール
  • 時間割変更
  • 新聞記事
  • 学校所在地

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) 2013 TAJIMI-KITA High School All rights reserved.