校長あいさつ

    
 岐阜県立坂下高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
 本校は、岐阜県で一番東に位置し、普通科と福祉科そして生活文化科の3学科を有する全日制の高等学校です。校訓は、賢(かしこく)剛(つよく)優(やさしく)です。賢(かしこく)とは、真理を求め幅広い知識と教養を身に付けること、剛(つよく)とは健やかな身体を養うこと、優(やさしく)とは豊かな情操と道徳心を培うことです。本校を卒業された方々も、この校訓の下、本校で学び、そして現在は各地でご活躍されています。
 本校は、昨年度から平成30年度までの3年間、「地域連携による活力ある高校づくり推進事業」(昨年度までの「魅力ある高校づくり推進事業」)の指定を受け、地域課題を踏まえ、地域と連携した活力ある高校づくりを推進しております。また、昨年度に引き続き、今年度までの2年間、専門高校生地域連携推進事業(飛び出せスーパー専門高校生)の指定を受け、福祉科と生活文化科の生徒を中心に、地域の産業、行政、学校と連携し、本校及び地域の活性化を推進しております。
 本校の生徒たちが、諸先輩に続き、目的をもって学び、生きる力を身に付け、大きく飛躍していくことを願い、これからも日々の教育活動に励んでまいりますので、今後とも、ご理解とご支援をよろしくお願いいたします。
 平成29年4月
                    岐阜県立坂下高等学校 校長 小栗英幸