本文へジャンプ

お知らせ

保護者の方へ

学校感染症による出席停止の手続きについて

 医師の診察によりインフルエンザなどと診断された場合は、学校保健安全法により、他の生徒に感染させるおそれがある期間、登校できないことになっています。
 登校基準の期間を経過し、医師から登校の許可が出ましたら、「診断書および証明書」に証明していただき、学校へ提出してください。なお、証明された期間の休みについては出席停止のため、欠席とみなしません。
  ・「診断書および証明書」は学校にもありますが、下からもダウンロード可能です。
  ・提出は、登校可能になってから本人がHR担任に提出してください。

 「学校において予防すべき感染症の診断書および証明書」