H30.05.07  iPadを使った危険予知トレーニング発表会を行いました。

H30.05.01  6名の先輩が来校してくれました。

H30.04.19  電子科科別集会を行いました。

H30.04.17  iPadを使った授業を行いました。

H30.04.09  電子科に新入生が入りました。


 生活を支えている3つの電子技術

身近な電気製品をはじめ、携帯電話やスマートフォンそして自動車、鉄道、飛行機にいたるまで、3つの電子技術のおかげで私たちは快適な生活を送ることができています。電子科では3つの電子技術を中心に学習をします。

 スキルを高める3つの資格

電子機器組立て2、3級
シーケンス制御2、3級
その他、第2級陸上特殊無線技士など、たくさんの資格取得が可能です。 多数の資格取得した生徒に贈られるジュニアマイスター(ゴールド・シルバー)を電子科の生徒は多数受賞しています。
DD3種、1種、総合種
基本情報、ITパスポート

 充実のスクールライフ

「電子科」でなければ体験できないことが、いっぱい!!

各種大会で大活躍

 授業や実習などで学んだ技術で各種大会にチャレンジ!!
 先輩が後輩に受け継いで毎年入賞しています。
  ・工業高校生ものづくりコンテスト(電子回路組立て部門) 敢闘賞 2名入賞
  ・第55回技能五輪全国大会 電子機器組立て職種 出場
                                      など







技能五輪全国大会

宇宙工学講座(JAXA見学)

最先端技術を学ぶ

  航空宇宙分野の最先端技術を学ぶ、「宇宙工学講座」の講義を岐阜大学のテレビ会議システムを利用して受講しました。 また、宇宙航空研究開発機構(略称「JAXA」)の見学等も行い、最先端の技術を学びました。









外部講師によるプロフェッショナル指導

 ものづくりマイスターの先生(元川崎重工業(株))や熟練技能士の
先生(元(株)豊田自動織機)をお招きして、技術指導を行いました。
 プロの技術やテクニックを学び、技能検定や各種大会に多数の
生徒が合格や入賞しました。







ものづくりマイスターによる技術指導

課題研究発表会

課題研究とプレゼンテーション

  電子科では、1年生から「課題研究」に取り組み、自らの計画、研究を通し、問題を解決する力と研究成果などをプレゼンテーショする能力を身につけていきます。










H30.05.07  iPadを使った危険予知トレーニング発表会を行いました。

H30.05.01  6名の先輩が来校してくれました。

H30.04.19  電子科科別集会を行いました。

H30.04.17  iPadを使った授業を行いました。

H30.04.09  電子科に新入生が入りました。

H30.04.01  桜が満開です。

H30.04.01  平成30年度 新電子科ホームページスタート。


※平成29年度 トピックスはこちら。

 社会へ羽ばたく3つの進路

幅広い進学先があります。

岐阜大学、豊橋技術科学大学、名城大学、中部大学、愛知工業大学、金沢工業大学、大同大学、岡山理科大学、
大阪工業大学、岐阜経済大学、東海学院大学、名古屋文理大学、愛知江南短期大学、名古屋情報メディア専門学校、
名古屋工学院専門学校、名古屋ビジュアルアーツ専門学校、あいち造形デザイン専門学校   他      (順不同)

就職内定率100%です。
企業の学校で学ぶ「学園生」という進路もあります。

三菱電機㈱本社、三菱電機㈱名古屋製作所、三菱電機㈱稲沢製作所、中部電力㈱、アイシン精機㈱、東レ㈱岐阜工場、
トヨタ自動車㈱、三菱重工業㈱名古屋誘導推進システム製作所、オムロンアミューズメント㈱、東芝エレベータ㈱、
三菱電機ビルテクノサービス㈱、㈱日立システムズフィールドサービス、㈱エフピコ中部、㈱シーテック、東朋テクノロジー㈱、
東海旅客鉄道㈱、名古屋鉄道㈱、日本車輌製造㈱、イビデン㈱、アイビー電子工業㈱、ナブテスコ㈱岐阜工場、
イビデン電子工業㈱、 ㈱インフォファーム、岐阜NDS㈱、ヤンマー㈱、揖斐川工業㈱、㈱セキテック、㈱ウノウ電子、
アプロ通信、平井精密工業㈱    他                                                (順不同)

上へ戻る