特別活動
H24 第11回高校生ものづくりコンテスト電気工事部門 東海大会優勝!全国大会へ!

 昨年の12月に行われたものコン県大会を最優秀(1位)で通過した、2E林淳矢君は、東海大会での目標を「全国大会出場」に定め、「今できることは何か」を常に考え それをしっかりと「継続」し「昨年までの先輩方の努力や思いを胸に」練習に取り組んできました。その結果、電気工事部門東海大会初優勝を勝ち取り、全国大会への出場権を獲得しました。 今後さらなる練習を積み、高い目標を胸に全国大会へ臨みます。

地域貢献活動 H23年度

 本年度も「テクノボランティア」を継承し、工業高校ならではの地位貢献活動に取り組んでいます。

平成23年度 第10回高校生ものづくりコンテスト 東海大会 電気工事部門入賞

 県大会を勝ち抜いた2名の選手が本県代表として東海大会に臨みました。長期間にわたる練習を工夫と努力で頑張り抜き、二人が切磋琢磨することで見事入賞を掴み取ることができました。
 2Eの永冶君は東海電気教育研究会表彰として準優勝、日本電設工業協会東海支部長賞として銀賞を受賞しました。3E水野君は日本電設工業協会東海支部長賞として敢闘賞を受賞しました。

全国ボランティアスピリットアワード Spirit of Community 奨励賞受賞

 本校でのボランティア活動の取り組み「飛び出せスーパー専門高校生」が全国ボランティアスピリットアワードにおいて、奨励賞を受賞しました。
 高齢者福祉など地域に対して貢献し、活動しながら主体性を確立し、技術技能を高めている点が高い評価をされました。



学校行事
教育登山

 本校1年生を対象に毎年7月下旬に、木曽駒が岳(標高2956m)に登ります。自然の環境の中で綿密な計画と指導のもとに行わ れる自由な中にも規律のある集団登山です。登山を通じて日常生活では得難い経験を得ることができます。

体育祭

 中工の伝統となっている体育祭の様子です、毎年多くの観客を集める本校の一大イベントです。本校体育祭では機械科を南軍(赤)、電気科を北軍(青)、建設工学科を東軍(黄)、電子機械科を西軍(白)と称し軍団対抗による競い 合いを展開します。

仰星祭

 本校では文化祭を「仰星祭」と呼んでいます。初日は各科ごとの演劇を中心に、二日目は一般の方々への公開展示を行い、体験コーナーでのものづくり教室や、バザーなどが行われます。


近年の活動
スクールミーティング 平成22年12月15日

 松川禮子県教育長が 来校され、生徒・教職員との意見交流が行われました。

公開ロングホームルーム 平成22年12月09日

 人権に関わるLHRを全クラス公開しました。全職員で参観し合い、県教育委員会教育研修課の先生方にも参観していただきました。

活動の成果 H22年度

 県高等学校テニス新人大会 兼 全国高等学校選抜テニス大会県予選において本校テニス部は9名の登録選手が団体戦にて健闘し、県大会3位に入賞しました。
 バスケットボール部ではウインターカップ県大会3位、ものづくりコンテストにおいても3名が東海大会への出場を決めました。サッカー部、バレー部も地区新人大会で準優勝しました。

地域貢献活動 H22年度

 中津川ウィンターフェスティバル イルミネーションin中津川への参加。工業高校ならではの大型作品などを製作し、街のイベントへ参加しています。

 本年度も「テクノボランティア」を継承し、工業高校ならではの地位貢献活動に取り組んでいます。  

活動の成果 H21年度

 平成21年度の部活動では、バスケットボール部の県総体優勝・インターハイ(全国大会)初出場、吹奏楽部のマーチングバンド・バトントワーリングフェスティバル 岐阜県大会銀賞・東海大会出場、 電気工学部の県もの作りコンテスト電気工事部門優秀賞・東海大会出場などの優秀な成果を収めることができました。

テクノボランティア

 本校では、平成20年度より2年間の研究指定を受け、「環境と専門的な知識、技能や技術を活かしたボランティア活動」をキーワードに、地域貢献活動に取り組んできました。ここに各科、各テーマ毎の取り組みの成果を紹介します。