学校案内

武義高校 学校案内

武義高校は美濃市唯一の高校として、地域との関わりも深い学校です。また、県内でも長い歴史を誇る伝統校でもあります。こちらのページでは、武義高校の歴史や校歌などを紹介しています。

ひとりひとりの文武両道目指して

武義高校では、一人一人が文武両道を達成できることを目標に学校生活を送っています。落ち着いた環境で学習に励み、部活動も限られた時間を有効に使い、より高い目標に向けて活動しています。また、学校行事にも精一杯取り組み、活気にあふれた学校です。


校舎について

平成22年度に、新校舎がすべて完成し、冷暖房完備の大変きれいな教室に生まれ変わりました。校舎は大きく分けて管理棟と教室棟、そして商業棟と体育館があります。


「○△□庭園」について

武義高校の管理棟正面に向かって左手には、「○△□庭園」があります。この庭園は 日本ガルテン協会会長の原田榮進氏の制作によるものです。 名称は、美濃市清泰寺で修行された仙厓和尚が描かれた「 ○△□の禅宗画」に由来しています。 霊山から川が大海に続いていることが表現されています。また、手水鉢の地下には水琴窟が設けられています。 平成23年5月28日の「校舎新築記念並び創立90周年記念式典」において、同窓会のご尽力により完成しました。


岐阜県立武義高等学校

〒501-3729
岐阜県美濃市泉町2-3
TEL:0575-33-1133
FAX:0575-35-2321
交通アクセス