岐阜県立益田清風高等学校

剣道部 - 部活動紹介 -

部活動の紹介

『~ 真 我 ~』
「向上心」
 困難やどんなに苦しい稽古であっても己に負け、甘えて諦めてしまうようではいつまで経っても成長しません。どんなことがあっても自分に勝ち常に向上しようとする気持ちが大切です。剣道ではさまざまな方々と直接「剣」を交え稽古します。稽古を見るなかで、その人その人の稽古に向かう気持ちが知れ、刺激となり自らを見つめ直すことができ向上にも繋がります。
「感謝する心」
 普段の稽古、遠征、試合などを当たり前のことだと思っている人もいるかもしれませんが、これらは親や先生、OBの方々などさまざまな人の支えがあってはじめて成り立つものです。ですから部活動のみならず、日常生活の中でも常に感謝の気持ちを持つことがスポーツをするなかや、人生のなかで最も大切にしています。

写真ギャラリー