飛騨神岡高校ヒューマノイドロボット    ニュートリノのページ
飛騨神岡高校では工業技術部がヒューマノイドロボット(2足歩行ロボット)を製作しています。
ロボットの名前は小柴教授のノーベル賞の研究にちなんで
ニュートリノです!神岡ならではの名前ですね!
「見てみたい!」・「触ってみたい!」という小・中学生の皆さん(一般の方も)は気軽にお問い合わせください。

R−BLUEと手をつないで・・・

M  E  N  U
参加した行事や普段の活動を紹介します。6/28
オムニヘッド ロボットカップの活躍などで今注目の大阪の「Vstone社」が、市販化する前のロボットの材料を提供してくださり、現在の2年生が1年生の時、有志が集まって製作しました。
ニュートリノレッド 本校が始めて製作したロボットです。平成15年度の卒業生3人が約半年をかけて製作しました。
ニュートリノブルー 工業技術部の1年生が製作し第6回ROBO−ONEに出場。全国126台のロボットの中、予選では15位!高校生チームではダントツの1位でした!特別賞も頂きました。
ヒデボを返してください この子を探しています。顧問が前任校で作った犬型ロボット「ヒデボ」の紹介。歩行パターンは簡単な逆運動学計算で求めました。



「知事と共に夢トーク」岐阜県知事との対談番組が
ストりーミングでご覧いただけます。
http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/gib/8_tv/talk/t0411.htm