2017年11月20日 ◆命を守る訓練、防災職員研修◆

今回は緊急地震速報後、連続する大きな地震が起きたという想定で行いました。岐阜大学地域減災研究センター特任准教授の村岡治道先生、地域の防災士の方にも来ていただき、連続する地震に児童生徒を守る、2階から車いすの児童を降ろし避難する等、訓練の様子を見ていただきました。児童生徒は月1回程度のシェイクアウト訓練を行っていることもあり、落ち着いて避難ができました。児童生徒の下校後の職員研修では、日頃の安全対策、地震が起きた時に目の前にいる児童生徒を守るために何をすべきか、多くの課題に気づかされ、先生の助言をもとにした対応について、職員間で活発な意見交流が行われました。
命を守る訓練、防災職員研修

命を守る訓練、防災職員研修


2017年11月17日 ◆社会見学~高山市役所~(中・高等部)◆

自分たちの生活に必要となっていく、市役所の利用方法や、身近な福祉制度・福祉サービスについて市役所の方から詳しく説明をしていただいたり、所内を見学したりしました。なかなか入ることができない議場や市長室も見学することができました。市役所の仕組み、施設の様子等学ぶことができました。
社会見学~高山市役所~(中・高等部)

社会見学~高山市役所~(中・高等部)


2017年11月13日 ◆本の贈呈式◆

上岡本町にある「ブーランジェリーのぼりや」さんより、店内で行っている「パンの耳募金」から、昨年度に引き続き、今年度も本の寄贈をいただきました。飛び出す絵本や小説など、読み聞かせや児童生徒が楽しく読書できる本をいただきました。贈呈式では、高等部生徒が感謝の言葉とともに、紙すきで作った紙のメッセージカードをお渡しし、全員で「にじ」を歌って、感謝の気持ちを伝えました。ありがとうございました。
本の贈呈式

本の贈呈式


2017年10月30日~31日 ◆宿泊学習(高等部)◆

白川郷見学後、高等部ではじめての宿泊学習を行いました。市内のホテルを利用し、みんなで夕食や朝食バイキングを楽しんだり、入浴したり、仲間や先生と一緒に泊まったりと、日頃の学校ではできない貴重な体験ができました。来年の修学旅行も楽しみです。
宿泊学習(高等部)

宿泊学習(高等部)


2017年10月22日 ◆花里校下芸能発表会◆

今年度初めて、花里校下芸能発表会に参加しました。当日は、台風21号が近づいていて、雨の降る中での開催でした。
全校集会で歌っている「にじ」の合奏・合唱をステージで発表し、花里校下の大勢の皆さんの温かい声援を受けました。 図画工作・美術作品も展示発表をして、大勢の方に見ていただきました。
芸能発表会



2017年10月18日 ◆交通安全教室◆

高山市警察署より2名の講師をお招きして、交通安全教室を開催しました。
歩道を通行する際、どのような点に気を付けたらいいか、DVDを見たり、警察官の方からお話を聞いたりした後、実際に外へ出て、学校周辺の危険個所を確認しました。
交通安全教室



2017年10月16日 ◆飛騨高山高等学校 山田校舎の生徒との交流◆

6月16日 動物とのふれあい、9月8日ブドウの収穫、10月16日さつまいも収穫(当日は雨で、本校で焼き芋で交流)と、今年度も本校の中学部の生徒とともに、交流を行いました。一緒に活動することで、お互いのことを知ることができました。
山田校舎の生徒との交流



2017年10月12日 ◆十六銀行高山支店での作品展◆

古い町並みにほど近い、十六銀行高山支店で、昨年度に引き続き2回目の、児童生徒の作品展を行いました。
図画工作や美術、書道などで作った作品や、作業学習で作った製品などを展示させていただきました。分校の児童生徒も市内を散策しながら、見学に出かけました。
十六銀行作品展

十六銀行作品展



2017年10月12日 ◆飛騨吉城特別支援学校との交流(小学部)◆

飛騨吉城特別支援学校小学部との2回目の交流、今回は分校で行いました。
『わたしのワンピース』という絵本を題材とした「おはなし」の授業を一緒に行いました。 学習発表会の劇でも発表した、子どもたちの大好きなお話で、初めて参加する飛騨吉城特支の友だちも笑顔で楽しんでいました。
吉城特支との交流



2017年10月10日 ◆秋の高山祭(中・高等部)◆

天気にも恵まれ、八幡神社までは少し遠かったのですが、頑張って行ってきました!
全国的、いや世界的に有名な高山!大勢の人でにぎわっていて、人波をかき分けながら、触れあいながら見学してきました。
秋の高山祭