郡高ニュース

創立100周年記念ポスター撮影会

2月16日、本校同窓生でもある日置 敏明 郡上市長さまにお越しいただいて、創立記念ポスターの撮影をしました。創立100周年記念ポスターは総合学科3年生が企画・デザイン・撮影・編集のすべてを行います。 完成お披露目予定は2月28日です。お楽しみに。



平成29年度 学習成果発表会

2月15日、郡上市総合文化センターにて、総合学科・森林科学科・食品流通科が日頃の学習を発表する「学習成果発表会」が行われました。





表彰式・壮行会

2月13日、剣道部の東海大会・全国大会出場の表彰式、壮行会が開かれました。3月に愛知県で行われる全国大会に女子剣道部、2月17、18日に三重県で行われる東海大会に男女剣道部が出場します。応援よろしくお願いします。



郡上市長さん、教育長さんとのふれあい懇談会

1月31日、郡上市長日置敏明様、市教育長石田誠様をお迎えして、1年生普通科情報科目の授業として「ふれあい懇談」を実施しました。生徒からの郡上市への提案、そして市長さん、教育長さんの回答、交流会を行いました。深刻な少子高齢化に対する高校生のSNS等での発信による活性化等の提案があり、高校生の気持ちがよく伝わりました。また、市長さんや教育長さんからの回答は色々な切り口があり、新しい学びにもなりました。ありがとうございました。



大学入試センター試験

1月13日、14日、中部学院大学において92名の郡上高校生がセンター試験を受験しました。両日とも天気良く、心配した交通機関の乱れもなく無事に試験会場に到着することができました。会場では有志が集まり「世界に羽ばたく郡上高校生、頑張るぞー」「お〜」の代表のエールをみんなで気勢を上げたのち受験場に入って行きました。



大学入試センター試験激励会

1月12日、大学入試センター試験激励会に挑戦する92名の受験へ激励と注意が行われ、明日、明後日への士気を高めました。凌霜 郡上高校 受験生。頑張れ!



ボウリング ジャパンオープンカップ高校生の部で3位!

1月11日、1年生 総合学科 山田裕汰君が11月に稲沢グランドボールで行われたボウリング年1回の最大の全国大会、ジャパンオープンボーリング大会高校生の部での3位 入賞を郡上市長さんに報告しました。毎日の学校生活がある中、週に何度か遠地へ出かけ練習に励んでいます。プレッシャーのかかる中、7連続ストライクを決め、見事3位となりました。2年生、3年生とチャレンジして、さらなる高みを目指していきますと強い決意を述べました。



英語教育イノベーション事業 第3回美濃地区研修会について

岐阜県英語教育イノベーション戦略事業『第2期英語拠点校区事業』における第3回美濃地区研修会参加申込書を掲載します。画像をクリックすると参加申込書ファイルが開きます。



全校集会

12月26日、明日からの冬休みを前に全校集会が開かれました。校長先生、生徒指導部長の先生からお話をいただきました。また集会の中で、表彰伝達が行われ、国体に出場した選手などに学校長から表彰状が手渡されました。学校長からの話の全文はこちらに掲載してあります。





せせらぎ緑風苑との交流事業

12月25日、社会福祉法人「心誠会」せせらぎ緑風苑へ家庭クラブと総合学科の生徒が訪問に行きました。クリスマスに合わせ、ハンドベルの演奏披露や総合学科の生徒が製作したオリジナルプレゼントをお渡ししました。





郡上特別支援学校との連携授業

12月22日、総合学科の3年生と郡上特別支援学校 高等部の生徒の皆さんによる連券授業が行われました。今年度3回目である今回は、本校の生徒が郡上特別支援学校のさまざまな作業班に分かれ、郡上特別支援学校の生徒の皆さんに 各作業を教えてもらうことができました。







第67回全国高等学校スキー大会 カウントダウンボード点灯式

12月15日、郡上市で行われる平成29年度全国高等学校総合体育大会 第67回全国高等学校スキー大会開催の50日前を記念して総合学科の生徒が製作した「カウントダウンボード」の点灯式が 郡上市役所で行われました。郡上の伝統とスキー大会に出場する選手の皆様の活躍の願いを込めデザインをしました。点灯式には、日置市長様や市議会議員様をはじめ、多くの方々に足を運んでいただきました。 カウントダウンボードは、郡上市役所玄関前に設置してあります。ぜひご覧ください。またこのカウントダウンボードの製作には、関市立関商工高等学校 建設工学科の皆様にもお力を貸していただきました。 右下の画像をクリックすると、デザインのコンセプトを記したファイルが開きます。







全校統一人権研修会『ひびきあいの日』

11月28日、臨床心理士 川原 聡 様をお迎えし、『人と向き合うトレーニング』についてご講演いただきました。人間関係を構築していく上で、大切にしなければならない多くのことを学ぶことができました。





命を守る訓練

11月6日、命を守る訓練を行いました。緊急訓練放送から約5分ほどで全校生徒の集合が完了しました。



郡上市職員出前講座 『観光地「郡上」の魅力を知り、伝える』

11月6日、郡上市 商工観光部 観光課 和田 透 さま にお越しいただき、総合学科2年生を対象に、郡上市の観光地としての魅力についてご講演いただきました。



保健講話「盲導犬と生を分かち合う」~4本脚としっぽとハーネスがいつも傍らにある暮らし~

11月1日、社会福祉法人 中部盲導犬協会 佐藤 洋子先生をお招きし、視覚障がいをもつ方や盲導犬への理解についてお話をいただきました。



芸術鑑賞会

10月31日、本校体育館にて芸術鑑賞会を行いました。今年度は古典芸能 上方落語・太神楽・江戸落語などの寄席を鑑賞しました。古くから続く「日本の笑い」を体験することができました。





2年生進学講演会

10月30日、日本福祉大学の田中良二先生をお招きし、ちょうど後半を過ぎた現在、これからの高校生活をどう送るかの内容で講演をいただきました。具体的な例を用いたお話で、50分がとても短く感じられました。大学受験に向けての気持ちが新たになる講演でした。ありがとうございました。



2年生 修学旅行【長崎研修】

10月17日から20日の、2年生が九州長崎へ修学旅行に行きました。



柳川下り・平和学習など、異なる風土や日本の歴史を体験を通して学んでいきます。







日本一の電球数。1000万球を使用した、ハウステンボスのイルミネーションです。



最終日には、学問の神【菅原道真公】が鎮座する、太宰府天満宮にて学業成就の祈願をしました。




第一学年 PTA集会

10月18日、第一学年PTA集会が開かれました。本日は、前回の社会人基礎力の講座に続き、進路を考える会を行いました。マイナビの川原慧子様より就職や大学で社会に出るためのリアル、将来必要なチカラなど、わかりやすく説明いただきました。



英語教育イノベーション事業 第2回美濃地区研修会について

岐阜県英語教育イノベーション戦略事業『第2期英語拠点校区事業』における第2回美濃地区研修会参加申込書を掲載します。画像をクリックすると参加申込書ファイルが開きます。



英語教育イノベーション事業 中間報告

英語教育イノベーション事業 中間報告を掲載します。画像をクリックするとPDFファイルが開きます。



後期生徒会認証式

10月2日、後期生徒会認証式が行われました。先日の生徒会選挙にて選ばれた執行部の8名が学校長より認証状をいただきました。

<新生徒会役員のみなさんへ激励のことば> 学校長より
 新生徒会役員のみなさん、当選おめでとうございます。
 ステージで、演説をするということ自体が緊張だったのではないかと思います。これからは、郡上高校の生徒が活動しやすい学校となるよう生徒の立場から頑張って欲しいと思います。
 私も、中学高校と生徒会役員を経験しました。高校は、新設校で何もなく、生徒会の規約から作っていった経験は、いまだその高校の生徒会規約が、使われているのを生徒会手帳等で見るととても不思議な気がします。
 郡上高校の生徒会にも、多くの生徒の皆さんの積み上げた歴史が詰まっています。新しい、郡上高校の生徒会の歴史を作っていってください。



後期始業式

10月2日、後期始業式が行われました。本日から後期がはじまります。会では、学校長と進路指導部長 安藤先生よりお話をいただきました。学校長式辞の全文はこちらに掲載してあります。



高校生と郡上市議会教民生常任委員会委員との意見交換会

9月29日、本校の生徒8名が郡上市議会の皆さんと、今後の郡上市についての意見交換会を行いました。地域活動に参加して感じたことや高校生からみた郡上市についてなど、郡上市について熱い想いを伝えることができました。





後期生徒会立候補者立会演説会

9月29日、後期生徒会立候補者立会演説会が開かれました。立候補者の皆さんが、郡上高校に対するそれぞれの熱く深い思いを、伝えてくれました。



表彰式・壮行会

9月29日、各種大会に入賞した、男子バレーボール部、演劇部、農場クラブの表彰式が行われました。また、第68回日本学校農業クラブ全国大会へ出場する 羽生大志さん(森林科学科・3年) 國松舞さん(食品流通科3年)の 壮行会が開かれました。全国大会は10月25・26日に岡山県で開催されます。





前期期末考査

9月26日、今日から前期期末考査が始まりました。一生懸命に復習し、学んだ知識を解答用紙に書き込みます。どのクラスの生徒も一生懸命に頑張っています。 今後求められるチカラは、知識や技能な合わせて、思考力・判断力・表現力です。あわせて学びの姿勢が大切になってきます。



国体出場小池選手市長訪問

9月25日、愛媛国体剣道少年女子団体の部、愛三岐静の4県の代表として出場する3年生の小池眞尋さんが、市役所で激励を日置市長さんからいただきました。 小池さんは、「ここまで来れたのも、指導してくださった先生、部員、家族、地域の皆さんのおかげ。全力で頑張ってきます。」と、元気よく挨拶をしました。 10月の本番では四県の代表、岐阜県の代表、そして本校の代表としての健闘を祈っています。



1年生進路講演会「社会人基礎力」

9月20日、1年生進路講演会が行われました。1年生の生徒全員がこれまで半年の高校生活を振り返り、未来の生き方や仕事をするにあたっての責任など大切なことをたくさん学びました。 グループで話し合いをしながら考えをまとめ発表しました。これからの、高校生活に生かしていきます。



市内高校との交流会

9月20日、市内の高校生との交流会が行われました。食品流通科生徒のお手本の元、おいしいパンが焼きあがりました。



緑の募金を届けに行きました

9月19日、JRC部が文化祭で集めた「緑の募金」を、郡上市長にお渡ししました。総額は、23,491円。この募金の一部は市内の緑化推進事業に活かされるそうです。 募金にご協力いただきました多くの方々にこの場を借りてお礼申し上げます。



就職試験・センター試験激励会

9月15日、3年生に向けての就職試験・センター試験激励会が行われました。それぞれの未来に向かって、全力でやりきってください。 激励会での学校長の言葉はこちらに記載してあります。



国体出場選手 壮行会

9月15日、第72回国民体育大会へ出場する、剣道部 小池真尋さん(総合学科・3年生)の壮行会が開かれました。大会は9月30日から愛媛県で開催されます。



郡高祭-体育祭『最高に「ハイ!」』

9月8日 体育祭が行われました。すがすがしい晴天に恵まれた、本校のグランドで熱い戦いが繰り広げられました。



『開会の挨拶』 学校長より
昨日までの雨が上がり、きれいな青空となりました。みなさん青空を見てください。最近は、下ばかり(画面)見ていることが多いものです。今日は一日、青い空をみて、一生懸命に取り組もうではありませんか。
 さて、皆さんは体育の授業で、規律・基礎体力・技術を身についけてきました。今日の体育祭の競技は、それを発揮する場所です。一生懸命に取り組んでほしいと思います。そして、もう一つ、応援は、今まで2週間の時間を使って、応援団の指示のもと「団」の勝利を目指して団員が息を合わせて頑張ってきました。 競技に向かうハードルは、一人一人が違います。応援のハードルは、団対抗で一律です。ともに「やり抜く力」で一生懸命に取り組んでほしいと思っています。
 最後になりましたが、今日は体育祭のために、長尾PTA会長さんをはじめとする役員の皆様、同窓会長様、市内の中学校の校長先生方、保護者の皆様方に応援に来ていただいております。まことにありがとうございます。

それでは、一日、頑張りましょう!








郡上高校の伝統でもある応援合戦。赤鳳・白虎・青龍・黄鷹、それぞれ息のそろった演舞が披露されました。




そして結果発表!応援優勝『白虎』。総合優勝『赤鳳』。


『閉会の挨拶』 学校長より
とてもよかったよ。そんな言葉が出る郡上高校体育祭でした。私も、初めて一日見させていただきました。噂通り?全員が何事にも一生懸命で、誰も体育祭から反れることなく一体感のあるステキな体育祭でした。
競技に対する一生懸命さ、応援の一体感と達成感、申し分ありません。この一生懸命さとやり抜いた達成感を、今後の皆さんの生活に役立ててほしいと思います。

今日一日、さわやかな天気をもたらしてくれた青い空と太陽、ありがとうございます。
競技を陰から支えてくださった関係の先生方・生徒の皆さん、ありがとうございます。
一日中応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございます。
そして、この体育祭に参加したみんなに、ありがとう! ありがとう。



郡高祭-文化祭『はっちゃけなれ』

9月5日、6日 文化祭が行われました。開会式を飾るのは、IT委員会制作のプロジェクションマッピング・指揮:校長先生 の吹奏楽演奏・各出展団体の30PRです。


『開会の挨拶』 学校長より
いきなり、目立ってごめんなさ~い。
この瞬間から、郡高祭が始まります。

1つだけ難しいこと、言わせてください。
文化とは、今までの社会の歴史の積み重ねの集合体です。皆さんは、郡高の歴史を受け継いで99年目の文化を作っていきます。
たとえば、これから始まる30秒PRは、岐阜県のとある高校で40年近く前に、生徒たちがやりだしたものが、多くの高校に取り入れられていったのです。
皆さんが、いい文化を作っていくこと、期待しています。
それでは、楽しみましょう!


体育館ステージでは、各クラスの演劇が披露されています。どのクラスも創意工夫された、笑いあり感動ありの内容です。


各教室では、クラス全員で作り上げた、展示物や体験コーナがあります。


各文化系部活動や委員会の展示発表も行われました。


閉会式では、ポスター部門・30秒PR部門・ステージ部門・展示部門の表彰が行われました。

『閉会の挨拶』 学校長より
文化祭が終わりました。「はっちゃけなれ」という言葉通り「はめをはずし騒げた人」、「そこまで」という人。いろいろな過ごし方があったんだと感じています。
開会で申し上げたように、皆さんは郡上高校の歴史を積み上げる一人一人になりました。また次の郡高文化祭に向かって考えてほしいと思っています。

私は、文化祭等の自分で作り上げていく行事がとても大切だと思っています。
皆さんは、学校という場で「知識や技能」を一生懸命身に付けていますが、知識や技能は「成績」「結果」に結びつく見える部分です。しかし、世の中は「見えにくい部分」が多いものです。
文化祭では
一生懸命に作った作品をどうやって知ってもらおうか。
みんなにどうやって満足してもらおうか。
どうすれば楽しいものになるか。
何かトラブルが発生した時に、どう対処するか。
世の中に出てから対面する「見えにくい」力を育ててくれます。みんなで話し合って、失敗をしながら作り上げていける力をつけるいい機会なのがこの文化祭です。

次は、体育祭です。
皆さんに、4月から伝えてきた「やり抜く力」を育てるいい機会です。
各団のために、応援リーダーは必死に練習してきました。団員の多くの皆さんは、その指導についてきました。あとは、体育祭の時に、我を忘れて必死になるだけです。

ぜひやり抜いてください。

最後になりましたが、この文化祭を成功に導いてくれた実行委員の皆さん、支えてくださった先生方、保護者の皆様、ありがとうございました。

英語教育イノベーション事業

今年度の取り組みについて紹介します。各学科のユニークな活動や授業の様子などをこれからお伝えしていきます。画像をクリックするとPDFファイルが開きます。



創立記念講演会

4月13日、本校創立日を記念して、本校同窓生 原酒造場 原 元文(はら もとふみ)様による『花からの贈り物 花酵母』の講演会が開かれました。 お話だけでなく、実際の麹菌を間近で見ることもできました。





ドローンで撮影会

4月13日、本校創立100周年記念事業の一環、郡上高校の四季を空撮プロジェクト。株式会社AIRロボット様のご協力でドローンを使用し校舎の空撮が行われました。 撮影したものは、創立100周年記念式典で披露される予定です。





自転車安全講習会

4月13日、新一年生を対象に、郡上自動車学校 今井 敏貴(いまい としき)様による自転車運転講習会が行われました。 正しい自転車の乗り方と交通法規を学び、交通安全に役立てていきます。



対面式

4月12日、対面式が行われました。新しく郡上高校の一員となる新一年生に向け、吹奏楽部の歓迎演奏・生徒会長の話・学校紹介ビデオ・部活動30秒PRが贈られました。





情報モラル講習会

4月12日、新一年生を対象に、生徒指導部長の村瀨智泰先生による『情報モラル講習会』が行われました。



桜が満開です

本校正面の『灌花庭(かんかてい)』の桜が満開です。灌花庭は平成11年度総合学科棟周辺緑化事業で作られました。 桜花爛漫、流水に映え、落下灌ぐが如く散り敷く、美しき庭園の意味があります。



入学式

 4月10日、平成29年度入学式が挙行されました。新たな夢や希望を胸に224人の新入生が郡上高校に入学しました。





卒業

 3月1日、卒業証書授与式が挙行されました。厳粛で緊張感に包まれた本校体育館で242名の卒業生に卒業証書を授与しました。(3/7 更新)



生徒のメッセージを放送にのせて

 1月、生徒会執行部が「後輩から先輩へ、先輩から後輩へ」という放送企画を行いました。部活や学科などさまざまなつながりの生徒が後輩は先輩に、先輩は後輩に感謝の気持ちや想いを綴ってもらうという企画です。卒業も間近ということもあり、普段言えない言葉や想いが生徒会の手によって全校にむけて届けられました。(3/6 更新)



熱風700℃!体育祭④

 最後に結果発表をします。応援の部と総合の部の二つの表彰があり、それぞれ白虎と赤鳳になりました。(11/16 更新)





熱風700℃!体育祭③

 応援の部では各団代表の応援リーダーによる応援合戦が披露されます。特色に富んだ応援は体育祭のメインイベントの一つです。(11/14 更新)





熱風700℃!体育祭②

 体育祭は青龍、白虎、赤鳳、黄鷹に分かれて争います。各団ごとで全校生徒一人ひとりに出場する競技をあらかじめ決め、団ごとで争います。順位によって点数がつけられるため自分の競技のときは生徒たちも勝つために必死です!(11/10 更新)







熱風700℃!体育祭①

 文化祭の後は体育祭。天候にも恵まれ、前年度の応援優勝の青龍団長の宣誓で体育祭は開幕しました。(11/8 更新)



文化祭、今年のテーマは「戦ぐ(ファイティング)」⑤

 個人での発表も多数あります。ピアノ演奏、ギターの弾き語り、ダンスなど普段の生徒たちとはまた違った一面を見ることのできる機会です。(11/1 更新)



文化祭、今年のテーマは「戦ぐ(ファイティング)」④

 劇だけではありません。各クラスの展示、体験型の出し物も負けないクオリティです。夏休み期間中もクラスで役割分担をして少しずつ仕上げた作品は感動と楽しさいっぱいです!(10/31 更新)





放課後の職員室前にて

 テスト期間中ということもあり、職員室前の机には先生から直接学習指導を受ける生徒たちの姿がありました。早い段階からテストの準備を始めて、生徒たち、頑張っています。(9/28 更新)



文化祭、今年のテーマは「戦ぐ(ファイティング)」③

 3年生、演劇部が中心となって体育館ステージで行う演劇。脚本、演出、衣装、役者といったステージ上の全てを自分たちで作る演劇は完成度が高いです。(9/21 更新)







文化祭、今年のテーマは「戦ぐ(ファイティング)」②

 クラスや部活動、個人の団体が自分たちの催し物の紹介をする「30秒PR」。生徒たちはこの30秒PRに懸けています。個性豊かなパフォーマンスで自分たちをPRします。その後は吹奏楽部の演奏が行われ、郡高祭が開幕しました。(9/15 更新)







文化祭、今年のテーマは「戦ぐ(ファイティング)」①

 郡上高校文化祭と体育祭、合わせて郡高祭が行われました。文化祭が8月30,31日、体育祭が9月1日に行われます。企画部によるオープニングでは郡上市の「ららちゃん」も駆けつけ、昨年好評だった体育館のプロジェクションマッピングが披露されました。迫力の映像、圧巻でした!(9/13 更新)



球技大会、仲間との絆を深める③

 大会の最後には生徒優勝チームと教員チームの戦いがあります。生徒たちは普段では絶対にできない試合なので、点数を取るたび大喜び。先生たちも負けじとそれに応戦し、白熱した試合になっていました。(5/27 更新)



球技大会、仲間との絆を深める②

 1年生にとって球技大会はクラスで行う初めての行事。そのクラスでの親交を深めることも球技大会の目的の一つです。男子、女子、男女混合とクラスであらかじめチームを決め、大会に臨んでいます。どのコートでもチーム一丸となり、仲間たちと喜び、励まし合いながら試合を行っていました。(5/25 更新)





球技大会、仲間との絆を深める①

 5月の恒例行事、球技大会が13日に行われました。今回は雨で2回の延期の末、開催とあって生徒たちのやる気も十分。天候にも恵まれ晴天の下、球技大会を迎えました。(5/20 更新)



郡上高校ホームページリニューアル!

 郡上高校ホームページがリニューアルしました!郡上高校の情報をたくさん発信していければと思っております!皆様今後ともよろしくお願いします!