本文へスキップ

岐阜県立岐南工業高等学校ホームページへようこそ

TEL. 058-271-3151

〒500-8389 岐阜県岐阜市本荘3456-19

English Page

確かな技術指導と活発な部活動 やりがいのある学校生活を応援します


岐阜県立岐南工業高等学校ホームページへようこそ [Last Update 2017.9.6]

  • H29.9.13 電子研究会 CU-Robocon2017東海地区予選高校生ミドル部門で優秀賞・全国大会へ

     8月5日に中部大学メモリアルホールでおこなわれた、CU-Robocon2017東海地区予選高校生ミドル部門で電子研究会(電子科)が優秀賞を受賞しました。また、9月17日に東京で開催される全国大会(オープンカテゴリー)に出場します。この大会は、高校生のロボット競技への挑戦を通じて、創造性と問題解決能力を育成することを目的とした競技会です。ロボットを作るために大事な基本技術(持続可能な社会をレゴブロックを使用して表現します)を取り入れたロボット製作しプログラムを入力して競技します。応援よろしくお願いします。中学生のみなさん、岐南工高でロボット制御を学びませんか。


  • H29.9.13 いざ!進路へ向けて決起集会

     9月16日から始まる就職試験にむけて、進路決起集会をおこないました。校長先生より、試験は団体戦チーム岐南工として頑張ってほしい。ナポレオンの言葉「戦いは最後の5分にある」を紹介し激励の後、「がんばろう!岐南工高生」鉛筆の贈呈をおこないました。そして最後に、進路委員長の大野君の号令で、全員が拳を振り上げ「がんばろう!三唱」し、いよいよ始まる就職・進学試験に向けて「やる気モード」を全開にしました。


  • H29.8.29 土木科が、木曽川松ヶ島上流川表高潮堤防補強工事を見学しました

     一般社団法人岐阜県建設業協会が主催する工事現場見学会を活用し、国土交通省中部地方整備局 木曽川下流河川事務所が管轄する木曽川松ヶ島上流川表高潮堤防補強工事を見学しました。工事を担当する、神野産業株式会社様より高潮堤防の耐震補強工事、木曽川の防災について説明を聞きました。その後、測量(3次元測量)、VRによるバーチャル浸水(愛知工科大学板宮研究室様)を体験しました。大変勉強になった一日でした。中学生のみなさん、地元のインフラ整備を支える技術者になりませんか。


  • H29.8.26 土木系学生によるコンクリートカヌー大会、準決勝で惜敗

     埼玉県戸田市、川貯水池『彩湖』で、第23回土木系学生によるコンクリートカヌー大会が開催されました。土木科の課題研究で製作したカヌー2隻が大会に出場しました。準決勝まで勝ち進みましたが、準決勝タイム2分46秒で惜しくも決勝に進出できませんでした。この大会は、コンクリートでオリジナルのカヌーを設計・製作し、その知識・技術や300mのタイムを競う大会です。中学生のみなさん、岐南工業土木科でコンクリートカヌーを作ってみませんか。


  • H29.8.25 全国高校生ものづくりコンテスト東海大会兼全国大会予選会・木材加工部門

     静岡県立科学技術高等学校でおこなわれた、第16回全国高校生ものづくりコンテスト東海大会兼全国大会予選会・木材加工部門に岐阜県代表として、建築科3年、松尾俊輝が出場しました。全国大会出場は逃しましたが、岐阜県代表として頑張りました。


  • H29.8.25 コミュニケーション向上研修をおこないました

     平成29年度「若年者地域連携事業」(岐阜労働局委託事業)を活用し、本番さながらの面接指導を通して、コミュニケーション能力を伸ばすための研修をおこないました。就職試験を目前にした生徒は、自己理解を深める講義や企業視点での面接研修を真剣に受講していました。


  • H29.8.19 部活動、ガンバッテます 野球部

     平成29年度秋季高等学校野球大会岐阜地区予選で、2勝2敗とし県大会出場を目指して最後まであきらめない精神で、終盤で点数をあげるチームです。応援お願いします。


  • H29.8.12 部活動、ガンバッテます 吹奏楽部

     岐阜県吹奏楽コンクール岐阜西濃地区大会が7月29日(土)、羽島市文化センターで開催されました。本校は金賞を受賞しましたが、惜しくも県代表には選ばれませんでした。また、中部吹奏楽コンクール岐阜県大会(県高等学校文化連盟吹奏楽部会、県吹奏楽連盟、中日新聞社主催)が8月12日(土)に同じく羽島市文化センターで開催されました。高等学校小編成の部で銀賞でした。今後も練習を重ね、金賞を目指しながら、地域でのボランティア活動に取り組みます。


  • H29.8.1〜2 岐阜市科学館主催のテクノスクールを建築科にて開催しました

     中学生を対象にした岐阜市科学館主催のテクノスクールを建築科にて開催しました。3m×3mの空間に、生活空間を設計する体験をとおして、ものづくりの楽しさを知ってもらいました。指導は、本校の建築研究会の生徒がおこないました。


  • H29.7.30 南東北総体(インターハイ) レスリング部 5位以上確定

     山形県上山市、三友エンジニア体育文化センターで開催されている、全国高等学校総合体育大会レスリング競技大会の団体戦の学校対抗戦で、1回戦は三井(福岡)に7−0、2回戦は猪名川(兵庫)4−3、準々決勝は鹿屋中央高校(鹿児島)に5−2で快勝し5位以上を確定しました。31日の準決勝で表彰台を狙います。個人戦も同時に、始まります応援よろしくお願いします。


  • H29.7.29〜31 夏休み高校見学会をおこないました

     7月29日(土)から31日(月)の3日間、高校見学会をおこないました。3日間で1200名の中学生と保護者の方に見学していただきました。本校の工業科の実習の様子を、研究会の生徒が披露しました。本校の中学生の皆さん、岐南工高はどうでしたか。10月の岐南工高1日入学にも是非来てくださいね。


  • H29.7.27 南東北総体(インターハイ) 自転車競技部 2秒差で惜敗

     福島県いわき市、いわき平競輪場で開催されている、全国高等学校総合体育大会自転車競技大会のトラックレースの途中経過です。4Kmチーム・パーシュートは4分28秒243でしたが、2秒差で決勝進出できず5位入賞でした。残り2日で、スクラッチ、3Kmインディヴィデュアル・パーシュート、ポイントレース、個人ロード・レース(石川町・浅川町周回特設コース)が行われます。応援よろしくお願いします。


  • H29.7.21 全国大会・東海大会出場 激励金贈呈式を行いました [同窓会]

     今年度インターハイ出場を勝ち取った部活動に、同窓会からの激励金の贈呈式を行いました。7月28日(金)〜8月20日(日)に南東北を会場に開催されます。出場する部活動と選手人数(開催県)は、レスリング部11名(山形県)、陸上競技部6名(山形県)、自転車競技部9名(福島県)です。
     また自動車研究会から、若年者ものづくり競技大会の全国大会(8月3日・4日に愛知県で開催)に出場し、建築研究会からは、高校生ものづくりコンテスト東海大会兼全国大会予選会(8月25日に静岡県で開催)の木材加工部門に出場します。
     練習の成果が発揮できるように全力を尽くしてきます。同窓生の皆様、御声援よろしくお願いいたします。


  • H29.7.21 壮行会をおこないました

     山形県を主会場として南東北3県で開催される、全国高等学校総合体育大会・レスリング競技・自転車競技・陸上競技と全国若年者ものづくり競技大会・自動車整備部門、全国高校生ものづくりコンテスト東海大会兼全国大会予選会・木材加工部門に出場する選手の壮行会をおこない、校長先生と生徒会長が激励し、全校生徒が校歌で選手を送りだしました。今年も多くの部活動がインターハイやものづくりコンテストに出場します。応援よろしくお願いします。


  • H29.7.20 国家試験 測量士補に5名合格しました

     国土交通省国土地理院が所管する、国家試験測量士補に土木科の2年生が2名、3年生が3名合格しました。土木科では、測量士合格と2級土木施工管理技士の合格に向けた特別朝補習・放課後補習を実施し、昨年度を上回る合格者を輩出しました。


トピックス

     就職内定先を掲載しました。ものづくり産業などの最前線に100%の就職率!
トピックス一覧