English  

受験生の方 保護者の方 企業の方 卒業生の方
Home 学校案内 教育の特長 スクールライフ 中学生の方へ 卒業後の進路 報告・書式DL
トップページ >  教育の特長 > デザイン工学科
資格取得
ものづくり
 
機械科
電子機械科
設備システム科
建設工学科
化学技術科
電気科
電子科
デザイン工学科
デザイン工学科
 

詳しくはこちら(学科作成のページ)

 
 

考える力を高めるために 技能・技術をみがく

 
〜 キーワード 〜
コンセプト レイアウト CG プロダクト
ビジュアル DTP イベント 作品展
 
学習内容
・付加価値と思想をもった「ものづくり」に関われる技術者になるために、イメージしたものを的確に形として表現できるよう、技術と感性を伸ばします。また、制作活動と作品展示によって、多くのことを学びます。
・機能的なデザインのために、道具としてコンピュータを積極的に活用します
    
Concept   design work Presentation
コンセプト   制 作 プレゼンテーション

授業科目

デザイン技術 デザイン製図 デザイン史 情報技術基礎 マルチメディア技術
ビジュアルコミュニケーションデザイン スペースデザイン      

シラバス

実習内容

主な実習項目

デッサン レタリング カラーリング 平面・立体構成
グラフィック 画像処理 DTP クラフト
他の学科・他の工業高校との違い
1、2年生で基礎・基本を学び、3年次で、コースを選択して学習します。(3コース)
◆ビジュアルデザインコース
企業と消費者とのコミュニケーションを一層図るためのデザインの一つである印刷系に関するデザインの知識と表現技術を学習します。具体的には、完成品にちかい作品であるカンプの制作(ポスター)についてハンドワークとコンピュータを活用して学びます。
◆ディジタルデザインコース
印刷業界では必須のDTP技術、コミュニケーションデザインの一つとしてディジタル情報デザインがあります。マルチメディア作品の企画・制作・完全パッケージ化を通して、DTPの知識と制作技術を学習します。具体的には、ディジタルアニメーション、ホームページ、マルチメディア作品の制作についてコンピュータを活用して学びます。
◆スペースデザインコース
人間工学としての行動、感覚から、快適なコミュニケーションが図れる空間、イベント会場や展示会などの演出、プロダクトデザインに関する知識と製作技術についてハンドワークとコンピュータを活用して学びます。
卒業後の進路
就職 進学

ヨツハシ(株)

(株)大丸グラフィックス

名古屋造形大学

名古屋芸術大学

(株)メッシュ

(株)デザインラボ

愛知産業大学

大同大学

(株)プロスパー

(株)KVK

岐阜市立女子短期大学

大垣女子短期大学

(株)フジナ撮影所

後藤木材(株)

桑沢デザイン研究所

名古屋デザイナー学院

木曽川染絨(株)

(株)金菱エンジニアリング

名古屋モード学園

トライデントデザイン専門学校

就職・進学実績、キャリア教育に関してはこちらもご覧ください
 
 

詳しくはこちら(学科作成のページ)