English  

受験生の方 保護者の方 企業の方 卒業生の方
Home 学校案内 教育の特長 スクールライフ 中学生の方へ 卒業後の進路 報告・書式DL
トップページ >  教育の特長 > 機械科
資格取得
ものづくり
 
機械科
電子機械科
設備システム科
建設工学科
化学技術科
電気科
電子科
デザイン工学科
機械科
 

詳しくはこちら(学科作成のページ)

 
 

機械に関する技能検定資格取得数「日本一」に挑戦!

 
〜 キーワード 〜
削る 溶かす 曲げる くっつける
資格・検定 SL 挨拶・身だしなみ 機械研究部
 
学習内容
自動車・航空機・鉄道・工作機械・家電・建物など、私たちの生活のありとあらゆる物には、金属が使われています。強さや軽さなど、金属の数だけ性質の違いがあり、用途によって利用されます。
 私たちは、その性質を学び、「削る」「溶かす」「曲げる」「くっつける」等の実際に加工する実習を通して、「金属加工を主とした物づくり」の学習をしています。また、様々な資格検定に挑戦することができるのも魅力です。

授業科目

情報技術基礎 機械工作 機械設計 機械製図 原動機
生産システム 材料技術基礎 工業管理技術    

シラバス

実習内容

主な実習項目

旋盤 NC旋盤 マシニングセンター 溶接
鋳造 手仕上げ 電気工事 レーザー加工
他の学科・他の工業高校との違い
技能検定(国家検定)に挑戦できる職種・級が一番豊富。
平成23年度合格実績 7職種 2級26名 3級100名
  平成24年度合格実績 8職種 2級 5名 3級109名 の技能士誕生!
溶接の検定や競技会に挑戦しているのは、本校機械科だけ。
機械科の生徒のみが入部できる、機械研究部(溶接班)に所属すると挑戦できます。
   (溶接とは、2枚の金属の一部を溶かし合わせ、接合するものです。)
服装・頭髪指導を毎週行っています。
身だしなみが悪いと怪我につながります。
卒業後の進路

就職

進学

アイシン精機(株)

愛知製鋼(株)

名城大学

名古屋経済大学

イビデン(株)

カイインダストリーズ(株)

大同大学

名鉄自動車専門学校

川崎重工業(株)

岐阜車体工業(株)

中部大学

トヨタ名古屋自動車大学校

太平洋工業(株)

東海旅客鉄道(株)

中京大学

中日本航空専門学校

トヨタ自動車(株)

日本ガイシ(株)

福井工業大学

平成医療短期大学

就職・進学実績、キャリア教育に関してはこちらもご覧ください
 
 

詳しくはこちら(学科作成のページ)